人気ブログランキング |

水元かわせみの里水辺のふれあいルーム

mkawasemi.exblog.jp
ブログトップ

明日は、かつしか環境・緑化フェア

みなさま こんにちは、ヤマザキです。

明日は、かつしか環境・緑化フェア2019
http://www.city.katsushika.lg.jp/event/1000107/1017992.html

葛飾区さん主催のイベントです。
葛飾区中の生きものや緑やエコに関わる団体さんが集結します。
いろんな展示やクイズ、ゲームができますよ。
クイズラリーに参加した方には、賞品がプレゼントもあります。

水元かわせみの里も、ボランティアさんと一緒に出展します。
水元公園のお魚や昆虫などの展示をしますので、
ぜひ遊びにきてください。

会場は、テクノプラザかつしか
http://www.city.katsushika.lg.jp/institution/1000094/1006815.html

ちょっと雨が心配ですが、来てしまえばお部屋の中なので大丈夫。
お待ちしています。


そしてもうひとつニュース!

カワセミが、魚を運んでるのを確認しました。

d0121678_19121633.jpg
くちばしの先に、小さい小さい魚をくわえています。
おそらく、巣の中の雛が卵からかえったので、雛に与えるのです。
ちゃんと繁殖続いてました。よかった。
今後も順調にすすむといいですね。


# by kawasemiblog | 2019-06-08 19:15 | イベント | Comments(0)

水元昆虫探訪之記

皆さんご無沙汰しております。

サトーです。
無事です。

長らくブログ更新サボっておりました。

心のゆとりが無いと、
ブログは書けぬのです。
そう、書けぬのですよ。

わずかなゆとりをかき集めて、
ブログを更新したいと思います。


まずはこちらの生きものをご紹介。

d0121678_16083276.jpg

アオオビハエトリ。
アリを好んで捕食するクモです。

なぜ第一脚を高々と上にあげているのだろう。

調べると、「獲物であるアリに擬態している」と書いてある所が多かったです。

本当かしら。

アリってそんな高々と触覚あげながら歩かないと思いますしね。

ご存知の方いらっしゃいましたらサトーまでご連絡ください。


次はアブラムシ。
嫌いな人はゴメンナサイ。
すみやかにページ移動してください。


d0121678_16180760.jpg

モモコフキアブラムシ。
ヨシの葉にたくさんつきます。

色んな形のものがいますが、
中に妙に真ん丸な奴いますね。

おそらくこれは寄生蜂に寄生された個体だと思われます。
このようになった個体のことを「マミー(ミイラのこと)」といいます。

そのうち腹部からパカッとハチが出てくると思います。

余談ですが、
日本で人気の映画「ハムナプトラ」の原題も、
「ザ・マミー」ですね。


d0121678_16271694.jpg

ヒメジョオンの花にはベニシジミが。

普通にみられる種なので馬鹿にされがちですが(してないか)、
写真でしっかり撮ると、とても綺麗なチョウです。
前にもこんなこと書いた記憶があるな。


しかしこんな派手で鳥に狙われないのかしら。

幼虫期はギシギシなどのシュウ酸をよく含む葉っぱ食べるから、
おいしくないのかもしれません。

テントウムシと同様、
「私まずいです」アピールしているのかもしれませんね。

これは私の勝手な推測ですので、
気になる人はベニシジミを食べてみてくださいね(嘘よ!)。


今日はこんな所で。


ではまた。

# by kawasemiblog | 2019-06-05 16:35 | 生きもの情報 | Comments(0)

水元公園のショウブの咲き具合情報

こんにちは、高橋です。

現在、水元公園では2019葛飾菖蒲まつりが開催されております。
そこで、水元のスタッフが確認したショウブの開花状況をお伝えしたいと思います。
まず、そもそも咲いているのかといえば…

d0121678_15400993.jpg

ショウブは青々とした花を咲かせていました!
かつまるガイドによると、一番花は5月14日に咲いていたようですね。
紫や白のショウブも咲いており、特に白は密集している場所が多いようでした。
花の咲き具合は、まだ満開とはいかないようです。

d0121678_15421888.jpg
開花状況は2~3割といったところで、咲いている場所と咲いていない場所の差が大きいですね。
上の写真は水元大橋そばの、はなしょうぶ園東側のものですが、ここが最もショウブが密集していました。
そこでも開花状況は4割程度で、満開とは言えない状況です。
ですが、続々と花開いていっておりますので、見ごろはまだまだこれからといった所です。

なお、グリーンプラザ付近のショウブも咲き始めています。こちらも2割程度ですので、まだまだこれからですね。

2019葛飾菖蒲まつりの開催期間は2019年5月27日(月)から6月16日(日)となっておりますので、
ぜひショウブを見に水元公園までいらしてください。

# by kawasemiblog | 2019-06-02 18:13 | 生きもの情報 | Comments(0)

6月の生きものガイドウォーク

みなさま こんにちは、ヤマザキです。

6月の生きものガイドウォークのお知らせです。

5月にしてすでに猛暑日が続き、
ヒトはぐったりでしたが、
昆虫たちの多くは、幼虫から成虫へと成長していく時期。
6月のガイドウォークでは、オオカマキリの幼虫などが見られるかもしれません。
d0121678_10222432.jpg

生きものガイドウォークの時間は、
午前11時から、
午後1時30分から、それぞれ30分。

事前申し込みは不要。
時間までに、水元かわせみの里カウンターへお越しください。

しかも無料!

ということで、開催日は以下の通りですので、ぜひご参加ください。

6月のガイドウォークスケジュール(◯の回は開催します!)
d0121678_16370737.jpg



※開催日は変わることがありますので、ご了承ください。
 変更があった場合はこの記事を更新しますので、ご確認をお願いいたします。
※2019年6月13日追記
 6月20日午後、25日午前のガイドウォークは、団体さんのご利用があるため中止となります。
 ご了承ください。

# by kawasemiblog | 2019-05-28 10:31 | 生きものガイドウォーク | Comments(0)

5月の生きもの情報:季節の鳥と生きものたちの成長

こんにちは、高橋です。

今週に確認された、この季節ならではの生きものたちの様子をご紹介します。

記念広場付近の水辺ゾーンでは、オオヨシキリが枝先でさえずる姿が見られるようになりました。
d0121678_14163501.jpg
写真:オオヨシキリ さえずり中

季節の鳥は、サンコウチョウの目撃情報が。昨日はバードサンクチュアリでメスが確認されています。
そのほか、水元公園は幼鳥ラッシュが始まっています。
カワセミの幼鳥もですが、シジュウカラやハシボソガラスも幼鳥が見られるようになりました。

一年中見られる鳥ですが、写真を狙うと意外と撮りづらいエナガもなんとか写真が撮れました。
水浴びをした直後のため、とてもワイルドな姿になっています。
d0121678_14244182.jpg
写真:エナガ 水浴び直後

また、本日は一週間ほど前から飼育していたヤゴが羽化しました。
トンボの姿で判明しましたが、オオシオカラトンボのヤゴだったようです。

d0121678_15440919.jpg
写真:オオシオカラトンボの抜け殻
d0121678_15255097.jpg
写真:オオシオカラトンボ成虫

春の終わりから初夏にかけて、夏鳥の渡来以外にも、鳥類の育雛や、
昆虫たちの羽化など、様々な生きものの成長を楽しめる時期となっています。

水元公園にお立ち寄りの際は、季節の生きものや、生き物たちの成長にぜひご注目ください。

# by kawasemiblog | 2019-05-18 18:15 | 生きもの情報 | Comments(0)