人気ブログランキング |

水元かわせみの里水辺のふれあいルーム

mkawasemi.exblog.jp
ブログトップ

<   2019年 05月 ( 8 )   > この月の画像一覧

6月の生きものガイドウォーク

みなさま こんにちは、ヤマザキです。

6月の生きものガイドウォークのお知らせです。

5月にしてすでに猛暑日が続き、
ヒトはぐったりでしたが、
昆虫たちの多くは、幼虫から成虫へと成長していく時期。
6月のガイドウォークでは、オオカマキリの幼虫などが見られるかもしれません。
d0121678_10222432.jpg

生きものガイドウォークの時間は、
午前11時から、
午後1時30分から、それぞれ30分。

事前申し込みは不要。
時間までに、水元かわせみの里カウンターへお越しください。

しかも無料!

ということで、開催日は以下の通りですので、ぜひご参加ください。

6月のガイドウォークスケジュール(◯の回は開催します!)
d0121678_16370737.jpg



※開催日は変わることがありますので、ご了承ください。
 変更があった場合はこの記事を更新しますので、ご確認をお願いいたします。
※2019年6月13日追記
 6月20日午後、25日午前のガイドウォークは、団体さんのご利用があるため中止となります。
 ご了承ください。

by kawasemiblog | 2019-05-28 10:31 | 生きものガイドウォーク | Comments(0)

5月の生きもの情報:季節の鳥と生きものたちの成長

こんにちは、高橋です。

今週に確認された、この季節ならではの生きものたちの様子をご紹介します。

記念広場付近の水辺ゾーンでは、オオヨシキリが枝先でさえずる姿が見られるようになりました。
d0121678_14163501.jpg
写真:オオヨシキリ さえずり中

季節の鳥は、サンコウチョウの目撃情報が。昨日はバードサンクチュアリでメスが確認されています。
そのほか、水元公園は幼鳥ラッシュが始まっています。
カワセミの幼鳥もですが、シジュウカラやハシボソガラスも幼鳥が見られるようになりました。

一年中見られる鳥ですが、写真を狙うと意外と撮りづらいエナガもなんとか写真が撮れました。
水浴びをした直後のため、とてもワイルドな姿になっています。
d0121678_14244182.jpg
写真:エナガ 水浴び直後

また、本日は一週間ほど前から飼育していたヤゴが羽化しました。
トンボの姿で判明しましたが、オオシオカラトンボのヤゴだったようです。

d0121678_15440919.jpg
写真:オオシオカラトンボの抜け殻
d0121678_15255097.jpg
写真:オオシオカラトンボ成虫

春の終わりから初夏にかけて、夏鳥の渡来以外にも、鳥類の育雛や、
昆虫たちの羽化など、様々な生きものの成長を楽しめる時期となっています。

水元公園にお立ち寄りの際は、季節の生きものや、生き物たちの成長にぜひご注目ください。

by kawasemiblog | 2019-05-18 18:15 | 生きもの情報 | Comments(0)

カワセミの求愛給餌が見られました!

こんにちは。小林です。

先週、カワセミの雛が巣立ちましたが、
再び子育てを始めるようです。
今週は求愛給餌が見られました。

メスがひっきりなしに鳴いて、オスを呼び立てます。
オスはすぐそばで魚を獲り、そのままメスのもとへ。

d0121678_14500807.jpg

左がオスで、右がメスです。よく見ると、オスは魚を咥えています。
ササッと獲って来るあたり、さすがは旦那さん!

d0121678_14501449.jpg
d0121678_14501835.jpg

メスへ魚をプレゼントした後、交尾も行われました!
…が、一瞬の出来事だったので、そこは撮り逃してしまいました…。残念!

また新たな雛が見られるようになるのでしょうか?楽しみです。
引き続き、2羽の進展を観察します。

by kawasemiblog | 2019-05-16 15:58 | 生きもの情報 | Comments(0)

5月の生きものたち


こんにちは、高橋です。

5月も中ごろ、寒暖の差も激しい今日この頃ですが、
植物たちは少しずつ実をつけ始めてきました。

野草園内ではヤマモモが。
d0121678_15302359.jpg

かわせみの里の近くではヤマグワの実が熟しはじめています。

d0121678_17002024.jpg

ヤマグワの写真を撮っていると、さっそくごちそうを狙ってキジバトがやってきました。
黒く熟した美味しいヤマグワの実をついばんでいます。
既に地面に落ちている実を食べるキジバトもいて、ヤマグワは彼らに大人気のようです。

d0121678_17081184.jpg


そのほか、水元かわせみの里で飼っている生きものにも変化が…


d0121678_17150963.jpg

ニホンアカガエルのオタマジャクシを飼育していましたが、
ついにカエルになる個体が出てきました!
(ガラスに張り付いていますが、彼らの指には吸盤はありません。水のおかげで張り付いているだけで、この後すぐに落ちてしまいました)
この個体は尾が少しだけ残っているところに愛嬌を感じます。

カエルになった個体は順次野草園へ返す予定ですので、
愛嬌のあるニホンアカガエルたちに会いたい方は、
お早めに水元かわせみの里にお越しください。

by kawasemiblog | 2019-05-14 18:10 | 生きもの情報 | Comments(0)

明日は、「野鳥のためのゴミひろい」

明日、5月12日は、
「野鳥のためのゴミひろい」
開催します。

13時からスタートです。

申込不要です。
お子さんから大人の方まで、どなたでもご参加いただけます。
直接会場の、水元かわせみの里 へお越しください。
d0121678_18523238.jpg
軍手、火ばさみは、もしご自宅にあれば、お持ちください。
貸し出し用も用意しています。
あと、暑そうなので、
帽子や飲み物、タオルなど、暑さ対策を各自ご用意ください。

参加いただいた方には、
感謝を込めて、参加賞のかわいいドングリクラフトを差し上げます。

d0121678_18540353.jpg
d0121678_18511593.jpg

30分だけでも大丈夫です!
野鳥のために、水元公園、水元かわせみの里の美化に
ご協力ください!


by kawasemiblog | 2019-05-11 18:56 | イベント | Comments(0)

カワセミ巣立ちました!

おはようございます、ヤマザキです

カワセミの雛、巣立ちました!

お客様からの情報によると
5月8日に1羽、
5月9日(今日)は2羽。

なんとスタッフが不在の休館日に巣立ちしてしまいましたが、
でも無事に巣立ってよかった。
見守ってくださったみなさま、ありがとうございます!!

かろうじて、9日の巣立ち雛を見ることができました。

d0121678_10151346.jpg
撮影時間は朝8時ごろ。
巣立ったばかりの幼鳥です。
全体的に成鳥よりも色がくすんだ感じです。


この30分ほど後、
親鳥がよそに連れて行ってしまいました。
おそらく大場川方面にいったのかと思います。


親鳥が巣穴に入っていったので、
もしかしたら、まだ巣の中にいるのかもしれません。
だったらいいな。
引き続き観察します。

by kawasemiblog | 2019-05-09 10:24 | 生きもの情報 | Comments(0)

5月12日は「野鳥のためのゴミひろい」


5月10日から5月16日までの一週間は、愛鳥週間。
野鳥について、もっとよく知ってもらおう。という運動です。

それにあわせ、
水元かわせみの里でも、イベント「野鳥のためのゴミひろい」を行います。

水元公園でも、野鳥が釣り糸などに引っかかる事故が起こっています。
そんな事故を減らしたいということで始めたイベントです。

野鳥がお好きな方、
水元公園のゴミを減らしたいという方、
いつものお散歩のついでに、ちょっとゴミ拾ってみてもいいかな、という方、
ぜひご参加ください!

ご参加いただいた方には、参加賞にドングリクラフトをさしあげます。

d0121678_18523238.jpg

詳しくは、こちら!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「野鳥のためのゴミひろい」

愛鳥週間に、野鳥のためにいっしょにゴミひろいをしませんか?

【日時】2019年5月12日(日)午後1時から3時まで(雨天決行)
   
【会場】水元かわせみの里 水辺のふれあいルーム及び水元小合溜周辺
    〒125-0034 葛飾区水元公園8番3号
    電話03-3627-5201

【対象】どなたでも。小学校3年生以下は保護者同伴。

【定員】なし

【費用】無料

【持ち物】軍手、火ばさみ(お持ちであれば)

【申込方法】申込不要。開始時間前に直接会場へお越しください。

【問合せ先】水元かわせみの里 水辺のふれあいルーム
      〒125-0034 葛飾区水元公園8番3号
      電話03-3627-5201
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

by kawasemiblog | 2019-05-04 19:03 | イベント | Comments(0)

カワセミの巣立ちはいつだろう

みなさま こんにちは、ヤマザキです。

本日のカワセミの飛来回数は、15回。
d0121678_18305817.jpg

とまり木にとまっても、すぐ飛び立ってしまい、なかなか写真がとれないので、
これはおとついの写真です。

引き続き、巣の中のヒナに魚を運び続けています。
自然教育園の矢野亮先生の調査結果を参考にさせていただくと、
もうすぐ巣立ちの時期のようなのですが、
施設の休館日の、5月7日、8日に巣立ちしたらどうしよう。と思う日々です。
みなさん、注意して観察いただければと思います。

ちなみに、
5月6日(月・祝)の
矢野亮先生の講座「カワセミについて学ぼう」は、
若干ですが空席がございますので、
カワセミの子育て話を詳しくお知りになりたい方は、ぜひどうぞ!



by kawasemiblog | 2019-05-04 18:40 | 生きもの情報 | Comments(0)