人気ブログランキング |

水元かわせみの里水辺のふれあいルーム

mkawasemi.exblog.jp
ブログトップ

メジロの蜜吸いを見に行ったらアリスイに出会ったお話

皆様こんにちは、タカハシです。

今日は撮影のため、朝からかわせみの池そばにあるツバキ前で張り込みです。
お目当てはツバキの花の蜜を吸うメジロ。すぐ撮影できると思っていましたが…
メジロの蜜吸いを見に行ったらアリスイに出会ったお話_d0121678_18080731.jpg
花の蜜はメジロだけではなく、ヒヨドリも食べにくるのです。
困ったことに、ヒヨドリは片っ端からメジロを追い払ってしまいます。

ヒヨドリの乱入もあり、お目当ての写真を撮るのも時間がかかりそうだ、と長期戦を覚悟した時。
たまたま、ヒヨドリに混じって別の鳥を発見。試しに写真を撮ってみると…
メジロの蜜吸いを見に行ったらアリスイに出会ったお話_d0121678_17334563.jpg
こ、この鳥はアリスイ!?

アリスイは冬頃に水元公園にやってくる鳥で、全身褐色で複雑な模様が特徴のキツツキの仲間です。
名前の通りアリを好んで食べます。
水元かわせみの里の記録では、2010年から今日までの間に7回しか記録のないとても珍しい鳥です。

メジロの蜜吸いを見に行ったらアリスイに出会ったお話_d0121678_18144081.jpg
その後、なんとか目的のメジロ写真も撮影できました。
思わぬ収穫が得られて万々歳、そんな一日でした。

by kawasemiblog | 2020-02-12 18:55 | 生きもの情報 | Comments(2)
Commented by タムラ at 2020-02-14 19:52 x
こんにちは。アリスイって意外に珍しかったんですね。そのカウント中に含まれているかどうかわかりませんが、初めてカワセミの里に訪問した2014年2月9日に見ていました。当時、識別できなくて「冬の小鳥といえばアトリ科かホオジロ科?」と図鑑を繰ってもわからずじまい、一年近くたって別の場所で見るまでアリスイだと気づきませんでした。この記事を見て思い出し、久しぶりに引っ張り出してみたら、やっぱり初心者にはキツツキに見えなくて無理もないと思えました。URLはその映像です。大雪の後だったので空腹だったかもしれません。
Commented by kawasemiblog at 2020-02-16 18:22
>>タムラ様
 コメントありがとうございます!
 動画拝見しました。樹木の下の方に降りて、アリなどの昆虫を探しているのでしょうか。この行動を見てキツツキ科と判断するのは難しいですよね。
 2014年2月には1日だけ記録がありましたが、タムラ様が発見した日時とは別の日でした。タムラ様の記録と今回の記録を含め、合計9回の記録になりました、貴重な情報をありがとうございます!
 これからも生きもの情報を随時更新していきますので、なにとぞよろしくお願いします!(タカハシ)