水元かわせみの里水辺のふれあいルーム

mkawasemi.exblog.jp
ブログトップ

アベリアのそばにいれば

みなさま こんにちは、ヤマザキです。

3連休真っ只中、水元公園は幸いお天気続きです。
カワセミは、本日飛来5回確認です。
14時以降の飛来が多かったです。

カワセミは定着しそうで、ひと安心…という訳で、
今回は、今ブームが来ている(と個人的に思っている)のがアベリアのお花を紹介します。

アベリアは、1cmほどの小さな花がたくさん咲き、
街中でも植込みなどによく植えられる木なので、ご存知の方も多いのでは。
水元公園にも、ポプラ並木などにたくさん植えられているのですが、
この花が、昆虫に大人気なのです。


とりあえず、イチモンジセセリは必ずいます。
大きな目がかわいいチョウです。
d0121678_20033478.jpg


そして、オオスカシバもやってきました。
ハチドリのように、ホバリングしながら蜜を吸います。
動きが速すぎて写真が追いついておりません。
d0121678_19500210.jpg

その他にも、
今日、ほんの20分ほどの間に、
ナミアゲハ、アオスジアゲハ、ダンダラテントウ、
キムネクマバチや、ハラナガツチバチの仲間、ハエの仲間などがやって来ました。


アベリアのそばにいれば、口を開けてても昆虫が見られます。
3連休の残る1日、何をしようかな、と思っている方は、
ぜひアベリアと、そこにやってくる昆虫たちの行動を観察してみてください。



[PR]
by kawasemiblog | 2018-10-07 20:10 | 生きもの情報 | Comments(0)