水元かわせみの里水辺のふれあいルーム

mkawasemi.exblog.jp
ブログトップ

水無月生きもの雑記

皆さんこんにちは。

秘蔵の茶器を売ろうか悩んでいるサトーです。
新しいカメラが欲しいんや…。


さて、カワセミは相変わらず飛来せず、
閑古鳥が鳴いている状況です。トホホ。
どこにいっちまったんだ。

私の仮説ですと、
今年、水元小合溜に水草がたくさん増え、
小魚が多く集まっているので、
そっちの方に行っているのではないかと推測しております。

かわせみの里の前は水深が深く、
ほとんど水草が無いのですよね。


ただ、鳴き声も何もほとんど聞かれないので、
もしかしたらなわばりの主が死んでしまったのかも…。

まあ、確かなことは分かりませんが、
とにかく来ておりません。
これはゆるぎない事実です。


ということで今日は色々生きものをゆるゆるご紹介。


まずはコチラ。

d0121678_17073801.jpg


ガクアジサイ。
綺麗なうえに、以外と昆虫が来るオススメの花です。
中央のツブツブとした細かいのがお花。

まわりのお花のようなものは「がく」です。
ラーメン屋の看板のような感じで、
がくを目立たせてで虫をよんでいるのでしょうか。

それならはなから花弁を発達させればいいと思ってしまいますが、
色々深い事情があるのでしょう。



d0121678_17120527.jpg



ベニシジミ。

「ギシギシ」というファンキーな名前の植物に産卵します。

水元公園ではギシギシが多く生えるので、
ベニシジミさんもたくさん飛んでいます。


d0121678_17135542.jpg


最後はスジエビ。

卵を抱いております。


先ほど申しました通り、
ここ数年水元小合溜に水草がモリモリ生え始めたので、
スジエビさんもウジャウジャいますよ。

カワセミもスジエビさんが大好きです。


ということで、
カワセミ以外は色々見られますので、
初夏の水元公園に是非お越しください~。


ではまた。


[PR]
by kawasemiblog | 2018-06-09 17:21 | 生きもの情報 | Comments(0)