水元かわせみの里水辺のふれあいルーム

mkawasemi.exblog.jp
ブログトップ

水草のサインを設置しました

みなさま こんにちは、ヤマザキです。

昨日は、ボランティア定例活動で、
施設で育てている水草の名前サインを作成しました。



サインを切って貼って、
d0121678_16522236.jpg


設置。
d0121678_16540848.jpg
d0121678_16535268.jpg


これから葉っぱが育ち、花が咲いたりしますので、
目をとめていただけるとうれしいです。



水元は、名前のとおり、水にご縁のある場所です。
水元小合溜というため池のつくりだす、広々とした水郷景観が、水元公園の名物のひとつ。

「昔は、水元小合溜で泳ぐと、水草が足にからまるくらいだったよー」というお話を、
現在70歳代くらいの方から、よくうかがいます。

水草がそんなにあったのはびっくりですが、
泳げたこともびっくり。
きっと、水草があったおかげで、お水がきれいだったのですね。


育てている水草たちも、かつてはそんな役割をしていたのでしょう。
現在は、なかなか手入れが行き届いていなくて、
お恥ずかしく申し訳ない限りですが、これからがんばっていきます。


ボランティア活動の休憩中に見つけた、日なたぼっこのカナヘビ。
d0121678_16571919.jpg

ギロリと鋭い目で見られて、
「しっかりやってよね!」と激励を受けた気分になりました。
がんばります。


[PR]
by kawasemiblog | 2018-05-25 17:09 | ボランティア活動 | Comments(0)