水元かわせみの里水辺のふれあいルーム

mkawasemi.exblog.jp
ブログトップ

ガマ田再び

皆様、こんにちは。
水元かわせみの里スタッフのキブシです。

前回に引き続き、ヒクイナを探しにガマ田と呼ばれる
湿地帯へ、少しだけ観察に行ってきました。
最初に見た生きものはコチラでした。

d0121678_14035226.jpg

カワラヒワ。
30羽ほどの群れが地面をつついて、植物の種を探していました。
その近くにはムクドリも30羽ほどの群れをつくっていました。


d0121678_14085602.jpg

ハクセキレイ。
ほとんど干からびたミミズをくわえながらウロウロ...
食べる前にモズが飛んできて、ミミズをくわえたままどこかへ飛んで行ってしまいました。


d0121678_15374097.jpg

こっそりと、タシギ。
細長いクチバシを、地面にブスブスと差し込みながら、食べものを探していました。


d0121678_14151501.jpg

最後にカイツブリ。
コチラは水元かわせみの里前の水辺で、おおきなフナらしき魚を捕まえたところです。
飲み込む前にオオバンに追いかけられ、茂みの奥に行ってしまいました。

残念ながら、ヒクイナは今回も見られませんでした...
朝夕がねらい目と聞いたので、今度は朝に探しにいってみたいと思います。

また、常連さんから最新情報として、施設周りで
トラツグミがいたという情報もいただきました。

次こそは、ヒクイナかトラツグミの情報を皆様にお届けしたいと思います!


[PR]
by kawasemiblog | 2018-01-26 14:41 | 生きもの情報 | Comments(0)