人気ブログランキング |

水元かわせみの里水辺のふれあいルーム

mkawasemi.exblog.jp
ブログトップ

カワセミ成鳥オスと幼鳥メスの駆け引き…?

みなさまこんにちは、タカハシです。


さっそくですが、カワセミの飛来状況についてご報告です。


7月9日から本日まで、毎日20回以上カワセミの飛来を確認しております。

7月10日には飛来回数がなんと41回! 水元かわせみの里史上最高回数を記録しました!

本日も雨天にもかかわらず、午後2時の時点で22回飛来しており、とても観察がしやすくなっております。



さて、7月9日にカワセミのなわばりバトルについてお知らせしておりましたが、

カワセミたちの駆け引きはなわばりだけに留まらないようです。

本日はこれまでのカワセミたちの熾烈?な駆け引きの模様をダイジェストでお送りします。



今回の主役は、成鳥オスと幼鳥メス。


d0121678_13383672.jpg

成鳥オスをよく観察すると、時折くちばしに土がこびりついています。

これは巣作りのために穴を掘ったためについたもの…つまり、三度目の繁殖の準備なのでは!?

しかし相手はどこに…? 最近は成鳥メスはここには来ていないし…と思っていると。


d0121678_13384678.jpg

今度は魚をくわえて、幼鳥メスにもっていこうとするではありませんか。

まさかなわばりを争っている相手にプロポーズをするとは…それも幼鳥。

なかなかアグレッシブなオスのようです。


他にも、来館者の方から何度か交尾(疑似交尾?)をしたという情報もいただいておりますが、私たちスタッフはその決定的瞬間を確認することができずやきもきとしておりました。


そんな日々が続いていると、今度は幼鳥メスの行動に変化が


d0121678_13380936.jpg


魚をくわえているオスに向かって自ら近づき、魚を貰おうとしているではありませんか。

枝の上を素早く歩き、オスのそばに近づきます。

ですが、幼鳥メスが魚を貰おうとオスのくちばしをついばもうとしたためか、

オスは飛び立って反対側に逃げてしまいます。そんなことを何度か繰り返していました。



そのほかにも、普段は見られない変わった行動も。


d0121678_13380911.jpg



この魚のくわえ方は、自分で食べるときのものではなく、相手に獲物を与えるときのものです。

誰かにあげようとしているのでしょうか。まさか成鳥オスに…?

偶然普段とは逆にくわえていたのか、それとも意図してこの向きでくわえていたのか…


謎は深まるばかりです。



そして本日。来館者様からカワセミ2羽の写真をご提供いただきました!

d0121678_16504351.jpg

(カワセミ成鳥♂と幼鳥♀の交尾(疑似交尾?) 荒尾宗明様より提供いただいた写真をトリミング。 ありがとうございます!)


残念ながら疑似交尾かどうかを判別することはできませんが、この様子であれば

もしかすると3回目の繁殖の可能も…?


今後もカワセミ2羽の駆け引きを追っていきたいと思います。


# by kawasemiblog | 2019-07-14 16:52 | 水辺のふれあいルーム | Comments(0)

ふれあいルーム前の岩場 草刈りのお知らせ

みなさま こんにちは、ヤマザキです。

7月11日(木)に、
ふれあいルーム前の岩場の草刈りを行います。
時間は、9時から12時ごろを予定しています。

d0121678_16320278.jpg
水元かわせみの里での
カワセミの子育てがひと段落したようなので、
カワセミが観察しやすいようにできればと思っています。

ただ、
天候や、カワセミの様子などによっては、日程変更するかもしれませんが、
その際はまたお知らせいたします。

作業中はカワセミも来なくなると思いますので、
観察、撮影に来られるみなさまにはご不便をおかけしますが、
どうぞご協力をお願いいたします。

# by kawasemiblog | 2019-07-09 16:37 | お知らせ | Comments(0)

カワセミ なわばりバトル中

みなさま こんにちは、ヤマザキです。

今日は朝からカワセミがにぎやかでした。
先日、雛が巣立ったようですが、
今度はなわばり争いがはじまったようです。

やってくるのは、
オスの成鳥と、幼鳥たち。
幼鳥は少なくとも2羽はやって来ています。

中でも一番、はりきっているのが、下の写真の幼鳥のメス。
d0121678_16191970.jpg
この個体は、成鳥のオスを追いかけまわして追い払っていました。

ちなみに、幼鳥と成鳥の違いは、
幼鳥は羽の色がくすんでいて、脚の色も黒っぽいところです。
おとなの脚は赤~オレンジ色です。

だれが水元かわせみの里の主になるのか、これからが楽しみです。




# by kawasemiblog | 2019-07-09 16:26 | 生きもの情報 | Comments(0)

どうもカワセミの雛が巣立ったようです!

みなさま こんにちは、ヤマザキです。

どうも なんだか カワセミの雛が巣立った、ようなのです。

なぜ、こんな奥歯にものが挟まったような言い方かというと、
巣立ちの場面をスタッフが確認できなかったからです。

今朝もカワセミの父がやってきて、大きなエビを捕ったのですが、
その後、雛が待っているはずの巣穴ではなく、
よそへ運んで行ってしまいました。
d0121678_17042770.jpg
よその場所に、巣立った雛を連れて行って、
そこで食事をあげているのだと思います。

お客様からは、
「かわせみの池で、親子を見たよ」
「大場川の方に行ってたよ」
という情報もいただいていますので、間違いなさそうです。


かわいい巣立ち雛の写真をお届けできず、申し訳ない。
でも、カワセミカップルとしては、
今シーズン2回目の繁殖も成功したようで、とてもめでたい!

という複雑な気持ちです。
もしかしたら、まだ巣の中に、雛が居残っているんでは?と思い、
明日も待ってみたいと思います。

# by kawasemiblog | 2019-07-06 17:15 | 生きもの情報 | Comments(0)

7月の生きものガイドウォーク

みなさま こんにちは、ヤマザキです。

7月の生きものガイドウォークのお知らせです。

生きものガイドウォークでは、
水元かわせみの里のスタッフが
施設周辺の昆虫や植物などの解説をしながらご案内します。

7月は、夏本番。
バッタやカマキリ、トンボなどの昆虫が観察できそうです。
d0121678_10022872.jpg
水元小合溜でよく見られるウチワヤンマ



時間は、
午前11時から、
午後1時30分から、それぞれ30分。

事前申し込みは不要。
時間までに、水元かわせみの里カウンターへお越しください。

しかも無料!

ということで、開催日は以下の通りですので、ぜひご参加ください。

7月のガイドウォークスケジュール(◯の回は開催します!)

d0121678_09523673.jpg
7月3日の午後は、ミニイベント「絵本タイム」を行いますので、
ぜひそちらへご参加ください!

※開催日は変わることがありますので、ご了承ください。
 変更があった場合はこの記事を更新しますので、ご確認をお願いいたします。

# by kawasemiblog | 2019-07-02 10:04 | 生きものガイドウォーク | Comments(0)