水元かわせみの里水辺のふれあいルーム

mkawasemi.exblog.jp
ブログトップ

超速報!アメリカコガモがやってきた!

皆さんこんにちは。

今日、再びのサトーです。


今さっき、
水元かわせみの里の横の「かわせみの池」で、
アメリカコガモ
確認されました!

アメリカコガモはコガモの亜種で、
北米に分布しているため、
日本ではレアなカモさんです。

トランプさんをネタにしたから、
アメリカから来てくれたのかしら。


d0121678_16491503.jpg



















左のカモです。
正直、コガモとほとんど変わらないですが、

・側胸に白帯がある
・肩羽にコガモにはある白帯が無い

などが識別ポイントです。

右手のピンボケしたカモと比べると、
なんとなくわかるかと思います。



d0121678_16490511.jpg






















カメラマンさんに教えて頂き、発見することができました。
おじ様たちの観察力に脱帽です。


おそらくしばらくは見られるかと思いますので、
皆さん張り切って撮影に来てくださいね。


ちゃんと水元かわせみの里にもよってくださいよ~。


ではまた。



[PR]
# by kawasemiblog | 2017-02-02 17:04 | Comments(0)

元祖・水元公園野鳥情報 ~ウソとアヒルのハーモニー~

皆さんこんにちは。

朝から元気にホットドックを食べてきたサトーです。
トランプ大統領もビックリ。


イヤーそれにしてもトランプさんたら、
環境に影響を及ぼす懸念がある、
石油パイプラインの建設を再開するなど、
自然環境に全く関心がないご様子。

温室効果ガスによる環境への影響も認めないとのことですしね。


自然に関わる仕事に就いている私にとって、
今後世界がどうなっていくのか心配になります。

以上、真面目な余談でした。



ここからは足元の自然の情報をお届け。


今日はこの強風の中、
ちょろっと野鳥を見てきました。

人も鳥も寒そうにしていましたし、
冷え性に私は半分死にかかりましたね。
アツアツのうどんに浸かりたいくらい寒かったです。


そんな中でも、
色々鳥が見られました。



d0121678_12010252.jpg



















ウソのメスが5羽いました。


どうやら、
カツラの枯れた実の中にある種子をついばんでいたようです。

太く短いくちばしを上手に使いついばんでいました。



あと、
こんな謎の鳥もいました。


d0121678_12011103.jpg





















アヒル?だと思われます。

人が近づいてもあまり逃げません。

「かごぬけ」といわれる、
飼育下から逃げ出したものか、
もしくは人為的に放されたのかもしれません。


けっこう大きいので目立ちます。



アヒルはともかくとして、
風が強い日でも野生動物たちは負けずに生きていました。


今後、私たちに対しても、
トランプさんの風当たりが強くなっていきそうですが、
頑張って生きていきましょう。

三遊亭圓楽が笑点で言いそうなセリフだな。


ではまた。


[PR]
# by kawasemiblog | 2017-02-02 12:15 | 生きもの情報 | Comments(0)

出張!水元かわせみの里 IN 葛飾区役所

皆さまこんにちは、ヨシダです。

今年も葛飾区役所の2階の区民ホールで、水元かわせみの里の展示が行われます!

施設やイベントの紹介など、なかなかボリューミーな内容となっております。

d0121678_18054125.jpg
期間は
1月27日(金)から2月7日(火)まで。
※土曜、日曜、祝日は閉庁しています。
時間は、8時30分から午後5時まで。(水曜日は午後7時30分から入れるようです)

お近くをお通りの際は、ぜひお立ち寄りください!


[PR]
# by kawasemiblog | 2017-01-27 18:14 | イベント | Comments(0)

ボランティア報告 巣箱の中身は?

皆さまこんにちは、ヨシダです。

さて、昨日はボランティアさんと施設の周りにかけてある鳥の巣箱の掃除をしました。

その内の1つは、今年の4月にシジュウカラが使っていたものです。
当時はカメラマンさんから大人気で、巣箱から顔を出す姿にメロメロでした。
詳しくはこちらへ
http://mkawasemi.exblog.jp/23122427/
d0121678_18293306.jpg
そして、中を開けてみると・・・・
d0121678_18360862.jpg
ちゃんと巣が残っていました!

シジュウカラの巣は、巣箱の底にはコケを使い、卵を温める所には動物の毛を使います。
この巣も下にはコケが敷き詰められ、その上には犬の毛のような物がありました。
これは暖かそう。

また、巣箱には冬の寒い時期になると、生きもの達が越冬のため入っていることがあります。
この巣箱にもいました。それがコチラ
d0121678_18482970.jpg
セグロアシナガバチです。
寒いため動きがノロノロでした。
寒い中ごめんよ・・・

この子たちは作業後に巣箱に戻しておきました。


最後は、ボランティアさんと協力して、外した巣箱を元の場所に戻します。
d0121678_19080714.jpg
シジュウカラが巣を作った巣箱は展示に利用するため、別の巣箱をとりつけます。
この巣箱はボランティアのイリエさんが新しく作って下さったものです。
この新築物件、シジュカラが気に入ってくれるでしょうか。

巣箱を利用するシジュウカラを楽しみに待ちたい思います。
ではでは~






[PR]
# by kawasemiblog | 2017-01-26 19:16 | 生きもの情報 | Comments(0)

キッズボランティア活動報告「カワセミの営巣壁整備にトランプが来た!」

皆さんこんにちは。

昨日から、なるべく肉を食べないことに決めたサトーです。
健康のためにね。あくまでも「なるべく」です。


さて、今日はキッズボランティアの定例活動日でした。

皆でカワセミの人工営巣壁周辺の管理作業を行いましたよ。


d0121678_18035343.jpg




















不要な枯れ枝などを取り除きました。

慣れない手つきで、見ているこっちが冷や冷やしましたが、
そのうち木を切るのが楽しくなったようで、
「この木切っていい?」と、
必要な木まで切ろうとする始末でした。

切れると楽しいからなぁ。


d0121678_18050201.jpg





















林床部を覆ってしまう、
アズマネザサも徹底的に刈りました。








d0121678_18042300.jpg




















私が、
「今日の作業の様子をブログで上げるから、
 トランプ大統領が見るぞ!」
とホラを吹いたら、
ムードメーカーのアオキくんが得意のトランプネタをやってくれました。


大統領、見てますか?


まあ何とか無事に作業は終わりました。

あとはカワセミさんが巣をつくってくれるのを待つのみ。

例年だと2月に入ってから営巣するので、
とても楽しみでございます。


ヨシ、今日はここまで。



ではまた。









[PR]
# by kawasemiblog | 2017-01-22 18:15 | ボランティア活動 | Comments(0)