水元かわせみの里水辺のふれあいルーム

mkawasemi.exblog.jp
ブログトップ

水元公園野鳥情報・ミニ!

皆さんこんばんは。

美味しい海鮮シチューを作って、
ご満悦なサトーです。
食べ物にうるさい?娘もよく食べてくれました。

材料費1500円もかかっているのだから、
食べてくれないと困るのだよ。



そう、サトー家と同じように、
自然界でも子育てが忙しい時期です。

カワセミ以外にも、
繁殖のために頑張っている野鳥を見かけました。



d0121678_18242845.jpg






















まずはシジュウカラです。
巣材となるコケをたくさん集めていました。

けっこうな量が必要なので、
盛んに運んでいました。




d0121678_18272038.jpg




                                                  












コゲラはイモムシを捕え、運んでいました。


その他は、
センダイムシクイやオオルリがいましたが、
望遠レンズの調子が悪く、
撮れませんでしたのでまた今度。
頑張れシグマ。


まあ、とにかく、
シジュウカラもコゲラも、
繁殖期のためか、ややげっそりしていましたね。

わかるぞ、俺にはその大変さが。




よし、私も子育てがあるので今日はここまで。


ではまた!








[PR]
# by kawasemiblog | 2017-04-29 18:35 | 生きもの情報 | Comments(0)

カワセミ、孵化したようです!

皆さんこんにちは。

夫婦円満の秘けつがあれば、
2万円払ってでも聞きたいサトーです。

我が家は常に米国と某国くらいの緊張感があります。


さて、水元かわせみの里周辺を縄張りとする我らがカワセミは、
夫婦仲良く子育てをしています。

4月20日くらいにヒナがかえったようで、
巣穴に魚を運びはじめました。




d0121678_16393117.jpg





















魚くわえていますね。
白とびして分かりづらいですが。


親鳥はヒナが魚を食べやすいように、
魚の頭を先にしてくわえ、
運んでいきます。


最近は一日数回、
こういった姿が見られますので、
是非写真を撮りに来てくださいね。


ちなみにサトーの大予想ですと、
カワセミが巣立ちするのは、
5月12~15日の間だと思います!


外れたらドーナッツ1年間食べませんよ(つらい!)。


まあ、ともかく無事に巣立ちをしてくれるといいですが。



今日はここまで。



ではまた。



[PR]
# by kawasemiblog | 2017-04-25 16:52 | 生きもの情報 | Comments(0)

水元のコケ

みなさんこんにちは、コジマです。

先日の自然学習講座、「はじめてのコケ観察会」はたくさんの人に来ていただき、大好評でした。
そんなコケ観察会で見られたコケたちの一部をご紹介したいと思います!

d0121678_11301419.jpg
まずはコツボゴケ。桜土手の道沿いの地面にひっそり生えてました。透き通るような薄い葉が特徴です。

d0121678_11350352.jpg
こちらはヒツジゴケ。コツボゴケの近くに生えていました。

d0121678_11364574.jpg
タチヒダゴケ。木の幹に少しずつまとまって生えていました。
乾燥していると葉を小さく縮めていますが…

d0121678_11364168.jpg
霧吹きで水を与えてあげると、ふわっと葉が開きました。

d0121678_12391702.jpg
ナミガタタチゴケ。スギゴケの仲間で、杉の枝のように葉が広がっているのが特徴です。
木の下の、少し日陰の地面に生えていました。

d0121678_12403221.jpg
コメバキヌゴケ。ツツジなどの植栽の合間に生えていました。

今回載せている写真は全て、かわせみの里の元アルバイトのMさんが撮ってくれたものです。なかなか普通のカメラではコケの撮影が難しく、マクロが綺麗に撮れるカメラが必要ですね。

去年と今年、はじめての人向けに「街中でも見られるコケ」をメインに観察会を開催してきましたが、今回の講座参加者の中には「中級者向けのコケ観察会もやってほしい」との声も!
来年度の講座はまだ未定ですが、水元公園の森や神社で見られるコケの観察も面白そうですね。

最後に、講師をして下さった藤井先生ありがとうございました!

[PR]
# by kawasemiblog | 2017-04-21 15:31 | 生きもの情報 | Comments(0)

出ました!サンショウクイ!

皆さんこんにちは。

サトーでございます。
これから大切な打ち合わせがあるので、
取り急ぎご報告を。
※それでもブログ更新するのだから偉い。

出ましたよ、
サンショウクイ!
ひひひ。




d0121678_16371660.jpg




















環境省で絶滅危惧Ⅱ類に指定されている希少な鳥です。

オスメス2羽で行動していました。



どこで撮れたか知りたい方は、
水元かわせみの里のサトーに聞いてください。


こうやって来館者数を増やそうとしているのです。

偉い。


ではまた。

おお、打ち合わせに遅刻してしまう。

[PR]
# by kawasemiblog | 2017-04-19 16:40 | 生きもの情報 | Comments(0)

春の鳥たち

みなさまこんにちは、コジマです。
桜が終わってきたなと思っていたら、あっという間に木々の葉が開き、春らしさが増してきました!

鳥たちも繁殖に入り、シジュウカラは巣材運びに大忙しの様です。

夏鳥は、ツバメがもう来ているほか、キビタキやコマドリなども見られているようです。
d0121678_13405305.jpg
写真は今日は良いものが撮れなかったので、過去のキビタキ写真を。

例年、4月中旬~5月初めにキビタキ・オオルリ・コマドリが見られ、
5月初め~中旬頃にサンコウチョウやメボソムシクイなどが来ています。

それぞれの鳥は好む環境が違いますが、水元公園のバードサンクチュアリの辺りが一番見やすいかと思います。

朝早くに散策すると、鳥たちの鳴き声も賑やかで、オススメです!
この時期限定の夏鳥たちを楽しんでみてください。

[PR]
# by kawasemiblog | 2017-04-18 14:15 | 生きもの情報 | Comments(0)