「ほっ」と。キャンペーン

水元かわせみの里水辺のふれあいルーム

mkawasemi.exblog.jp
ブログトップ

<   2016年 12月 ( 7 )   > この月の画像一覧

年末年始のお休みをいただきます

みなさまこんにちは、ヨシダです。

水元かわせみの里の年末年始の休館のお知らせです。
年末年始は下記の期間、お休みをいただきます。

12月28日(水)から1月4日(水)まで

なので、今日が今年最終日です。
そのためか、朝からシメやジョウビタキ、カワセミなどが
施設前で見られています。
年末の挨拶に来たのかな?

今年最後の写真は、雨の中たたずむカワセミです。哀愁があっていいですね。
d0121678_10231197.jpg

今年も目まぐるしく日々が去っていき、もう年末です。
みなさま、来年もどうぞよろしくお願いいたします。
すてきな新年をお迎えください!

[PR]
by kawasemiblog | 2016-12-27 09:48 | お知らせ | Comments(0)

今年最後の自然情報!鳥まみれ!

皆さんこんにちは。

昨日のクリスマスイブの夜、
施設で飼っているヒキガエルの脱腸を治療してたサトーです。

イブの夜にカエルの脱腸を治療したのは、
おそらく世界で私が初めてでしょう。

いやーしかし、イブに脱腸するとは。
元気になるといいですが。


さて、
今日は私自身、
今年最後の投稿になりそうなので(死ぬわけじゃないですよ)、
鳥の写真をいろいろお届けします。

て言ってもあまり撮れませんでしたが、
力の限り写真をお届けします。


まずは昨日紹介したアオバト。

d0121678_16163721.jpg


















今日も元気に実を食べていました。
どうやら回復しつつあるようで、
飛んで移動する姿も見られました。よかった。


d0121678_16164712.jpg



















人がたくさん通る、橋のたもとで休むアオバト。
幼鳥だからか、警戒心が薄いようです。

まだしばらくいてくれそうです。


その他にも…

d0121678_16212622.jpg

















センダンの実を食べるヒヨドリ。

センダンには人にとっては毒であるサポニンが含まれます。
大丈夫なのか、ヒヨドリ。



d0121678_16233700.jpg




















私が好きなオカヨシガモも。
一番左がオスで、あと2羽はメスです。
ウラヤマシイ。

今年は水元かわせみの里からすぐの場所で見られます。


今日はこんな所です。

キジやクイナの写真も撮りたかったのですが、
残念ながら空振り。


また来年です。



そう、来年は酉年。
私も酉年。
鶏肉大好き。


大きく飛躍できる年にしていきたいものです。


それではこの1年間、
どことなくくだらないブログを読んでいただき、
有難うございました!


よいお年を!



[PR]
by kawasemiblog | 2016-12-25 16:31 | 生きもの情報 | Comments(0)

アオバト、まだいる。

皆さんこんにちは。

日本男児らしく、
クリスマスにしっかり仕事をしているサトーです。

今年はサンタさんに、
「健康」をプレゼントしてくださいとお願いしておきました。


さて、
ここ最近ブログの方をだいぶご無沙汰していました。

ブログに登場しないという事は、
サトーが忙しく働いている証拠ですので、
暖かく見守ってください。

本当はクリスマス休みたいんだ。



前置きが長くなりましたね。

まずはカワセミ情報。
ここ最近は相変わらず好調です。

昨日も15回来てますし、
今日は強風に関わらず5回来てます。


あと、アオバトもまだいます。

d0121678_11560864.jpg

















どこにいるか分かりますか?

今日は広角レンズしかなく、
こんな状態の写真しか撮れませんでした。

私の位置から、
ほんの2,3m先にいました。

暖かく見守ってあげてください。


その他アトリも相変わらずウジャウジャいますし、
ガマ田ではクイナも見られるそうです。

公園内は野鳥たちでにぎわっております。



さいごに夜の訪問者。

d0121678_12023186.jpg
















夜仕事していると、
色々なネコがやってきます。

かわゆい。


でもエサやり禁止ですよ。
ホントに。


今日はここまで。


メリークリスマス!






[PR]
by kawasemiblog | 2016-12-24 12:07 | 生きもの情報 | Comments(0)

巫女色ではないミコアイサ、他

皆さんこんにちは、コジマです。

今週末はもうクリスマスですね!かわせみの里も、入口をちょっとだけクリスマス仕様にしてみました。

さて、最近あんまり公園内を回っていなかったので、少し前に一日かけてぐるっと水元公園全体を歩いて鳥を探してみました。見られたのは約40種ほど。その中から何種か紹介したいと思います。

まずはじめにミコアイサのメス。バードサンクチュアリの南側辺りに3羽ほどいました。
d0121678_15085644.jpg
ミコアイサはオスの姿が巫女装束のように白黒で綺麗な為に「巫女アイサ」という名前が付いています。この個体はメスなので茶色と白模様。
草食系ヒドリガモと違って、ミコアイサは肉食系なカモ。魚やカニ・貝類を潜水して捕ってます。


次にツグミ。冬の代表的な鳥ですね。中央広場のような、開けた草丈の低い草地によくいます。
d0121678_15424979.jpg
身近な鳥だからかカメラマンには見向きもされませんが、よくよく見ると雌雄と年齢で微妙に色模様が違います。この個体はタブン雄成鳥。ツグミは見分けるのが少し難しいので私も勉強中です。詳しくはまた後日。
d0121678_10594596.jpg
地面から小さなイモムシを見つけて食べてました。これ、何の幼虫でしょうか。誰か分かる人いたらぜひ教えてください。


最後にアトリ。今年はとても多いですね。
d0121678_15462762.jpg
アキニレやハンノキの実が好きなようで、カワラヒワと一緒に黙々と食べているのを見かけました。

他に見られた鳥は、ヒドリガモ、ホシハジロ、コガモ、ヨシガモ(サンクチュアリ近く。雌雄3羽いました)、オオバン、バン、ハジロカイツブリ、カンムリカイツブリ、アカゲラ、ウソ、マヒワ、カワラヒワ、、など。

今日紹介しきれなかった鳥も含め、また何か見かけたら紹介していきたいと思います。

ではまた。

[PR]
by kawasemiblog | 2016-12-22 10:56 | 生きもの情報 | Comments(0)

バードウォッチング講座お知らせ

皆さまこんにちは、コジマです。

なぜかブログのレイアウトが勝手に変わっていましたね。しかしどうやらヨシダさんの仕業ではなく、エキサイトブログ運営側の都合で勝手に変えられてしまったようです。
運営が変えたデザインはシンプル過ぎたので、かわせみの里らしいナチュラル系?な葉っぱデザインにしてみました。


さて、自然学習講座「冬のバードウォッチング」のお知らせです。
申し込みを開始しましたが、まだ少し空きがあります。興味ある方はお早めに!

詳細はコチラ。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
自然学習講座「冬のバードウォッチング」

水元小合溜周辺に集まるたくさんの野鳥を観察しながら、その生態や他の生き物との関係について解説します。

【講師】
中村 忠昌(なかむら ただまさ)
(NPO法人 生態教育センター 主任指導員)

【日時】平成28年1月14日(土)午前10時から12時まで(雨天決行)
   
【会場】水元かわせみの里 水辺のふれあいルーム及び水元小合溜周辺
〒125-0034 葛飾区水元公園8番3号
電話03-3627-5201

【対象】どなたでも(ただし小学校4年生以下は保護者同伴。)

【定員】30人

【費用】無料

【持ち物】双眼鏡(お持ちの方)

【申込方法】平成28年12月7日(水)午前9時から電話で受付開始(先着順)

【申し込み先】水元かわせみの里 水辺のふれあいルーム
〒125-0034 葛飾区水元公園8番3号
電話03-3627-5201

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

d0121678_11184931.jpg
水元公園の冬の代表的な鳥、ユリカモメ。

d0121678_11251028.jpg
昨年の様子。水辺のふれあいルーム内での観察からはじまり、その後、公園の中を歩き回り鳥を探します。
[PR]
by kawasemiblog | 2016-12-11 11:11 | 自然学習講座 | Comments(0)

ウソ、アトリ、オカヨシガモ シン・御三家。

皆さんこんにちは。

ブログのレイアウトが勝手に変更されたことに立腹しているサトーです。
ヨシダ君の仕業かな。

ネチネチ説教してみます(性悪)。


さて、今日はものすごい風ですね。

その影響で、
風にのって散布される木のタネたちが、
一斉に舞い落ちていました。

ひらひらくるくると。


ケヤキやユリノキ、
どこまでも飛んでいきました。


とてもロマンチックな光景だったのですが、
オッサン(私)一人でその光景を眺めていたら、
ものすごく罪悪感を感じました。
すまない、娘よ。


風の強い日は、
大切な人と水元公園へ。



そして水元の鳥情報です。


今日は公園内でウソやアトリがいましたが、
水元かわせみの里のそばにはオカヨシガモが。

d0121678_16421745.jpg

昔の写真です。すみません。

最近昔の自分に頼りっぱなし。

水元大橋の周辺などではちょくちょく見られますが、
水元かわせみの里の周辺でずっといるのは、
なかなかないです。

イネ科植物の種子が好きだそうなので、
あの辺に生えていたチカラシバの実でも食べているのかなぁ。

とにかく、
玄人好みのシブいカモなので、
是非探してみて下さい。


いかん、
ブログを書きながら、
マクドナルドのソーセージマフィンを食べてしまった。
無意識のうちに。



ではまた。
[PR]
by kawasemiblog | 2016-12-06 16:50 | 生きもの情報 | Comments(0)

「水元かわせみの里 フォトコンテスト」実施要項 配布中!

こんにちは、ヨシダです。

今年もこの季節がやってきました!
第8回 水元かわせみの里 フォトコンテスト

現在、水元かわせみの里で実施要項を配布中です!
d0121678_9551732.jpg

d0121678_9551833.jpg



実施要項を確認のうえ、応募票に記入しご応募下さい。

募集作品は、
「水元小合溜周辺に生息するさまざまな生きものを主題とした写真」です。

野鳥や、昆虫や、魚や、カエルや、植物などなど
いろいろな生きものの写真の応募をお待ちしています!

ちなみに去年の入選作品は4作品中3作品がカワセミでした。
ウーン、さすがにカワセミは強いですね。

募集期間は
平成28年12月10日(土)から平成29年1月9日(月・祝)までです。(当日消印有効)


応募いただいた作品は水元かわせみの里館内に展示し、
来館者の方々の投票により、入選作品4品を決定いたします。
作品の展示は、1月13日(金)から2月12日(日)までです。

なお、入選作品は、ポストカードとして水元かわせみの里で販売いたします。
また、今回のようにポスターなどに使わせていただいたりと、入選作品には大活躍していただきます。


応募に必要なフォトコンテストの実施要項・応募票は、水元かわせみの里のほか、葛飾区のホームページからもダウンロードできます。
みなさんの応募をお待ちしています!
[PR]
by kawasemiblog | 2016-12-01 18:18 | イベント | Comments(2)