「ほっ」と。キャンペーン

水元かわせみの里水辺のふれあいルーム

mkawasemi.exblog.jp
ブログトップ

<   2016年 11月 ( 10 )   > この月の画像一覧

アトリだらけ。

皆さんこんにちは。

人形町で行われている、
「現金つかみ取り」の福引にチャレンジしたもののハズレをひき、
50円だけもらって帰ってきたサトーです。

この福引券を得るために、
いらないものを無理やり4000円分くらい買って、
得たのが50円。

私の前で福引を引いた、
うなるほどお金持ってそうなカップルは2等を引き、
17000円も現金掴みどっていたのに、
極貧のわが家は50円。
神はいつも私に試練を与えます。

そしてこのことが妻の逆鱗に触れ、
私の昼ごはんはサツマイモ、夜は湯豆腐という生活が続きそうです。


悔しさのあまりグチが長くなりました。


そう、自然界でも年によって得られる食べものの量は異なります。

特に今年は、
野鳥たちが早い段階から一生懸命木の実を食べている感じを受けます。

例年なら12月末頃まで残っているピラカンサ(トキワサンザシ)が、
もう半分以上無くなってしまいました。


もしかしたら山地の方の木の実のなりが悪く(もしくは早く寒くなった?)、
平地で懸命に木の実を食べているのかもしれませんね。


特に目立つのがアトリです。
写真撮れなかったので、参考までに去年の春の写真を。
d0121678_17254389.jpg


今日も水元かわせみの里の周辺で、
数十羽の群れが飛び回っていました。
例年だと施設の周りでそんなに見られないんですけどね。


うーん、今年はいつもとちょっと違うようです。


みなさんも是非野鳥に注目してください。


ではまた。
[PR]
by kawasemiblog | 2016-11-30 17:28 | 生きもの情報 | Comments(0)

雪のかわせみの里

皆さんこんにちは、小島です。

昨日は都心でも雪が降ってとても寒い一日になりましたね。
かわせみの里も、寒い雪景色に一変。先週末の暖かい陽気がウソのようです。
d0121678_1822470.jpg

d0121678_18305912.jpg
雪の積もったピラカンサ


そんな中でもカワセミは魚を食べに、お気に入りの枝へ。
昨日は望遠のカメラを持って来ていなかったので、かわせみの里の望遠鏡と望遠のきかないコンパクトデジカメで撮影にトライしてみました!

d0121678_18271282.jpg
望遠鏡とカメラのレンズを近づけて…

d0121678_18271898.jpg
上手くいけばこんな感じに!

スマートフォンや携帯のカメラでも、望遠鏡に押し当ててみると意外ときれいに撮れます。撮るのにちょっとコツが必要ですが、かわせみの里に来た際にはカワセミを見た記念にぜひスマホで撮ってみてください!
[PR]
by kawasemiblog | 2016-11-25 18:02 | Comments(0)

雨でもやります! 「秋のクラフト教室」今年も開催

皆さんこんにちは ヨシダです。

さて、明日はいよいよ大人気イベント「秋のクラフト教室」が開催されます。
こんな作品が作れますよ(イメージ)↓
d0121678_1484266.jpg

カワセミ
d0121678_14101118.jpg

テントウムシ

明日は残念ながら天気が良くないようですが、室内のイベントなので
気兼ねなくお越しください!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
水元かわせみの里 秋のクラフト教室

公園にある木の実や枝などを利用した、生きもののクラフト作りを行います。

【日時】平成28年11月19日(土) 雨天決行
    午前10時から午後3時まで
    
【会場】水元かわせみの里 水辺のふれあいルーム
     〒125-0034 葛飾区水元公園8番3号
    電話03-3627-5201

【対象】小学校3年生以下は保護者同伴。
    
【定員】なし。ただし、混雑状況によりお待ちいただく場合があります。

【講師】水元かわせみの里専門員、水元かわせみの里ボランティア

【費用】無料

【持ち物】作品を持ち帰る入れ物
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
水元かわせみの里のボランティアさんやスタッフが
作り方や木の実のことなど、ご説明しますので、
はじめての方も大丈夫です!

皆様奮ってご参加ください。
[PR]
by kawasemiblog | 2016-11-18 14:35 | Comments(0)

ウミアイサがやって来た!

皆さんこんにちは ヨシダです。

さて、今日は水元公園の水元大橋付近にレアな野鳥は来ています!
この生きものです。
d0121678_12504868.jpg

これはウミアイサという野鳥で、冬になると日本の沿岸などにやってきます。
しかし、その数はあまり多くありません。

施設で過去の鳥類記録を調べても載っていませんでした。
どうやら私達の調査記録では初記録のようです。

その他、水元大橋付近ではミミカイツブリも確認しています。
d0121678_13195538.jpg

並んで泳いでいる姿に癒されます・・・。

また、バードサンクチュアリにはウソやマヒワなども入り、冬鳥のカモの仲間も日に日に増えています。

バードウォッチングに最適なシーズンですね。

もし何か面白い生きものが見られましたら、ぜひスタッフまでお知らせください。

ではでは。

追伸:かわせみの里では今日もアオバトがでていますよー
[PR]
by kawasemiblog | 2016-11-17 13:27 | 生きもの情報 | Comments(0)

水元公園を大掃除! キッズボランティア活動報告

皆さまこんにちはヨシダです。

今回はキッズボランティアの活動報告です。

先日の日曜日にキッズボランティア活動で水元小合溜周辺の美化活動を行いました。

しかし、ただゴミ拾いをするだけではありません。
キッズのみんなと拾ったゴミは分別し、ゴミの種類や量の調査も行います!

まず始めにキッズのみんなにどんな場所ゴミ多くて、なんのゴミが一番多いかなど予想し紙に書いてもらいました。
d0121678_14442045.jpg

d0121678_1446164.jpg


みんな書き終わったらさっそくゴミ拾いへ出発!
d0121678_1564057.jpg

カメラマンさんの憩いの場や・・・
d0121678_15395978.jpg

人があまり見ない所・・・
d0121678_1517309.jpg

生垣の間・・・・
d0121678_1583278.jpg

水元小合溜周辺などみんな一生懸命ゴミ拾いをしてくれました。
d0121678_1582461.jpg


しかし、これで終わりではありません。
ここからは分別作業の始まりです・・・・
d0121678_164429.jpg


今回目立ったのはお酒の空き缶やタバコの吸い殻でした。
d0121678_1665276.jpg

子どもより大人の方がポイ捨てしている証拠ですね。
うーむ、1人の大人として恥ずかしい・・・

今回のゴミ調査の結果は次のキッズボランティア活動でまとめます。
お楽しみにーではでは
[PR]
by kawasemiblog | 2016-11-15 15:49 | ボランティア活動 | Comments(0)

アオバトさん、いらっしゃい!

皆さんこんばんは。

ついに明日、健康診断をむかえるサトーです。
診断終わった後、食べ放題に行く予定です。
怠惰な私を許してください。


さて、今日もカワセミたくさん来てくれましたよ。
今日は15回飛来です。


あと、最近カメラマンさんをアツくしているのはこの鳥です。
d0121678_16583454.jpg

アオバトです。

この鳥は、
夏にミネラル補給のために、
海水をゴキュゴキュ飲むことで知られていますね。

また、森の中で宇宙人的鳴き声を出し、
人々の動揺を誘います。

図鑑の表現をかりると、
「ヨーデルの裏声のような声で、
オーア アーオ オアオー オー、と鳴く。」
とあります。

何なんだ、ヨーデルの裏声のような声とは。


是非インターネットで「アオバト 鳴き声」で、
検索をかけてみて下さい。

私はアオバトの声を聞くたび、
いつもハッとします。



話を戻しますが、
このアオバトは水元かわせみの里内に生えている、
「ピラカンサス(トキワサンザシ)」の実を食べています。

この実を目当てにしばらく来ると思いますので、
是非探しに来てください。



今日はお月様が綺麗ですね。
ではまた。
[PR]
by kawasemiblog | 2016-11-13 17:11 | 生きもの情報 | Comments(5)

カエル池のかいぼり物語

皆さんこんにちは。

浅田次郎先生のサイン会に行ってきて、
ひとり悦に入っているサトーです。


今日は雨。
雨だと、カワセミよく来ます。
今日は12回来てます、すでに。


そしてどうやら施設の前のピラカンサスには、
アオバトも来ているみたいです。

こういう日にカメラを持って来ていない私を許してください。


だから今日は、
昨日行われたボランティア活動について書いていこうと思うのです。
カメラないからね。


昨日は、
水元かわせみの里の野草園にある、
「カエル池」のかいぼりを行いました。


「かいぼり」とは、
池の水を抜き、中のヘドロを書き出す作業のことです。

近年では井の頭公園で大規模なかいぼりが行われ、
池の底のゴミを取り除くだけでなく、
池にすむ外来種の駆除が行われましたね。


今回我々もこの外来種駆除のため、
かいぼりを行いました。

d0121678_15105176.jpg

植物に覆われ、モサモサの池。
畳二畳分くらいの小さな池です。

水面が見えない。
管理がなってないですね。
ゴメンナサイ。


d0121678_15114821.jpg

汗と涙と気合で池の水を抜きます。

皆泥まみれ。


私もこの日間違って綺麗なズボンで参加してしまい、
案の定ズボンに泥が。

ショックで半分失神しながら、
ひたすら水と泥をかき出しました。


d0121678_1514391.jpg

泥の中に生きものがいないかチェックします。

いたら種類ごとに仕分けします。


その結果…。

d0121678_15153816.jpg

どーん。

ザリガニ天国になっていました。


ちなみに昨年のかいぼりで確認されたはザリガニは10匹。
今年は何と42匹も見つかりました。

この一年、何があったんや。


ちなみにこのザリガニ先輩のせいで、
水の中に植えた水草や、
夏に入れた多くのモツゴ、スジエビは全くいなくなっていました。

恐ろしや。


その他、

ウシガエル4匹、
クロベンケイガニ2匹、
タニシたくさん

この4種の生きものしか見当たりませんでした。


全国でビオトープ作りの一環として、
小さな池づくりが行われているかと思いますが、
ザリガニ入れちゃ、おしまいなんです。
気を付けてくださいね。
※うちの池のザリガニはいつの間にか入っていました。
 侵入経路は謎です。


ちなみに、
この後は池の水をしばらく干上がらせたままにし、
完全に生きものがいない状況にします。


が、しかし今日は雨。


さっき見たら、元の水位に戻っていました。
神よ。


というふうに、
かいぼりという作業は、大切なズボンも汚れるし、
とても大変な作業です。

しかし、こうでもしないとザリガニ先輩を池から完全にいなくさせることはできません。

多様な生きものがすめる環境づくりは、
本当に大変なんだと、小さい池を通じて感じることができました。


ちなみにザリガニ先輩たちは、
ウナギ先生やカメ先生の食べものとして、
ちゃんと無駄なく活用させていただきました。


今日はここまで。



ではまた。
[PR]
by kawasemiblog | 2016-11-11 15:26 | ボランティア活動 | Comments(0)

「野鳥のためのリースづくり」参加者募集中!

皆さんこんにちは。

健康診断前なのに焼き鳥を暴食し、
ジュースを牛飲したら(お酒飲めないからね)、
案の定、体調を崩したサトーです。

健康診断C判定待ったなしです。


ちなみに、野鳥たちも冬に向け、
たくさん食べもの食べていますね。

カワセミも頻繁に飛来し、たくさん魚をとっています。


もうそこまで冬は来ているんですねぇ。


そんな野鳥のためのイベントがあります。

こちらです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
野鳥のためのリースづくり

野鳥が食べられる材料で作るリースなど、
生きものをお家に呼ぶための、簡単な仕かけの作り方を解説します。

【講師】佐藤 真人(水元かわせみの里 主任専門員)

【日時】平成28年12月10日(土)午後1時から3時まで(雨天決行)
   
【会場】水元かわせみの里 水辺のふれあいルーム及び水元小合溜周辺
〒125-0034 葛飾区水元公園8番3号
電話03-3627-5201

【対象】親子向け 小学校3年生以下は保護者同伴。

【費用】無料

【持ち物】作品を持ち帰る入れ物


【申込方法】平成28年11月8日(火)午前9時から電話で受付開始(先着順)

【申し込み先】水元かわせみの里 水辺のふれあいルーム
〒125-0034 葛飾区水元公園8番3号
電話03-3627-5201

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ただリースを作るのではなく、
身近な場所にある、野鳥が好む木の実も学べてしまうという、
まさに一石二鳥の講座です。


以前の講座の様子はコチラ。

d0121678_1234650.jpg

d0121678_1235814.jpg

d0121678_124977.jpg



完成したリースを外に飾っておくと、
何と野鳥が来てくれるかもしれないという、
夢のようなメルヘン講座です。

人気講座なので、
お申し込みはお早めに。


ではまた。
[PR]
by kawasemiblog | 2016-11-08 12:05 | 自然学習講座 | Comments(0)

去年の鳥情報は?(15年11月版)

皆さまこんにちは、ヨシダです。

ここ数日でいっきに寒くなってきましたね。

水元公園内ではヒタキ類などの秋の渡り鳥の姿が少なくなり、
カモ類などの冬鳥の姿が目立つようになりました。季節の移り変わりを感じますねぇ。

さて、今回はふれあいルーム内に掲示してある、
去年の鳥情報の更新のお知らせです。
去年はこの時期はどんな鳥が見られたのでしょうか?
d0121678_16831100.jpg


去年の11月の目玉は何と言ってもヨタカでしょう。

11日にバーベキュー広場近くの林の枝にいるのを、カメラマンさんが発見しています。

今年はまだ発見情報はありませんが、もしかするとすでにも来ているかもしれません。

また、水元かわせみの里では中旬ごろからアオバトがよく見られるようなり、
ふれあいルームの前に植えられているピラカンサの実を食べにやってきていました。

他にもジョウビタキやシメなどの情報もありましたので、
ぜひ水元かわせみの里で確認してみて下さい。

最後にちょこっとカワセミ情報を・・・
最近の飛来回数は10回前後を記録しています。
そして一度来ると長い間留まり、魚やエビをよく獲ってくれます。
今日はふれあいルームの真ん前に来てくれました!
d0121678_179960.jpg

しかし、逆光・・・残念。

今回はここまで。
ではでは~
[PR]
by kawasemiblog | 2016-11-04 17:18 | 生きもの情報 | Comments(0)

「秋の自然感察とスケッチ教室」参加者募集中!

皆さんこんばんは。

2年ぶりくらいに腕立てふせをしたら(15回くらい)、
上半身が筋肉痛でパキパキになったサトーです。

動かざること、豚の如し。


さて、もう間もなく開催される講座のお知らせです。

芸術の秋にピッタリの講座です。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
秋の自然感察とスケッチ教室

身近な自然について紹介しつつ、自然物のスケッチのコツを学びます。

【講師】山本 正臣(やまもと まさおみ)(自然画家・流木造形作家) 

【日時】平成28年11月5日(土)午後1時から3時まで(雨天決行)
   
【会場】水元かわせみの里 水辺のふれあいルーム及び水元小合溜周辺
〒125-0034 葛飾区水元公園8番3号
電話03-3627-5201

【対象】どなたでも。小学校3年生以下は保護者同伴。

【費用】無料

【持ち物】お手持ちの画材道具(色鉛筆・水彩画絵の具等。なくても可)

【申込方法】平成28年10月7日(金)午前9時から電話で受付開始(先着順)

【申し込み先】水元かわせみの里 水辺のふれあいルーム
〒125-0034 葛飾区水元公園8番3号
電話03-3627-5201

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
d0121678_171318100.jpg

身近な植物などの生態を楽しく学びながら、
スケッチの技術も学べてしまう、夢のような講座です。


実はもう定員ギリギリなので、
興味ある方は明日早めにご連絡していただいた方が良いと思います!


それでは皆様のご応募、お待ちしております!
[PR]
by kawasemiblog | 2016-11-02 17:15 | 自然学習講座 | Comments(0)