水元かわせみの里水辺のふれあいルーム

mkawasemi.exblog.jp
ブログトップ

<   2016年 03月 ( 8 )   > この月の画像一覧

「はじめてのコケ観察会」申込受付開始!

みなさまこんにちは、ヤマザキです。

早いもので、3月もあと1日でおしまいです。
4月からは新年度。
年度はじめはお正月みたいなもので、
いろんなものが新しくなって、ちょっとソワソワしますね。

28年度も、水元かわせみの里では、
新しいイベントや取組をしていきますので、ご期待ください!

さっそくですが、4月の自然学習講座の主役は”コケ”です。
水元かわせみの里では、お初に取り上げるテーマです。

くわしくは、こちら!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
自然学習講座「はじめてのコケ観察会」

道路わきなど身近な場所で見られるコケの生態について解説します。

【日時】平成28年4月23日(土)午前10時から12時まで(雨天決行)
   
【会場】水元かわせみの里 水辺のふれあいルーム及び水元小合溜周辺

【対象】小学校5年生以上

【定員】20人

【講師】藤井 久子 氏(日本蘚苔類学会会員)

【費用】無料

【持ち物】ルーペ(倍率10倍以上のもの)、コケ図鑑、カメラ(いずれもお持ちの方)

【保育】なし

【申込方法】電話で受付中(先着順)

【申し込み先】水元かわせみの里 水辺のふれあいルーム
〒125-0034 葛飾区水元公園8番3号
電話03-3627-5201

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

道ばたで見かけるコケ。
d0121678_18294851.jpg

名前もわからず、なぜここに生えたかもわからず、ナゾの存在です。
そのコケの世界にちょっと踏み込んでみませんか?
ご興味のある方、ぜひお申込みください!

講師の藤井先生は、著書「コケはともだち」などで知られる方です。
先生のブログ、その名も「かわいいコケ ブログ」は、
モスモスした写真満載で癒されること間違いなし!です。
ぜひのぞいてみてください!
[PR]
by kawasemiblog | 2016-03-30 18:36 | 自然学習講座 | Comments(0)

キッズボランティア「かわせみキングス」活動発表会を行いました!

皆さんこんばんは。

野球の開幕戦を見ることができず、
自暴自棄になっているサトーです。


さて、今日はキッズボランティア「かわせみキングス」の、
今年度最後の活動日でした。


一年間を振り返り、どのようなことをやってきたか、
保護者の方に向け発表しました。
d0121678_1918283.jpg

みんな一生懸命発表してくれました!

狭山にハイキングに行ったり(私が迷子になったり)、
カワセミの巣の整備をやったり、
一年間、みんなと色々やったなあ。
あっという間だなぁ。

なんかみんなの成長に付き添うことができて、
本当に幸せだ。


d0121678_19214493.jpg

6年生の二人がかわせみキングスを卒業です!
彼らはしっかり者なので、
色々助かったなぁ。


ちなみに「中学生ボランティアをつくって!」
という声をいただいたので、
がんばって受け入れられるよう、
策を練りたいと思います!


d0121678_19253346.jpg

とにもかくにも一年間ありがとうございました!
また来年度も頑張りましょう!

新規ボランティア募集については、
4月15日号の葛飾区広報に掲載されますのでお見逃しなく!

どんなが子が入って来るか、
楽しみだなぁ!


今日はここまで!
ではまた!
[PR]
by kawasemiblog | 2016-03-27 19:29 | ボランティア活動 | Comments(0)

水元かわせみの里でカワセミ営巣か!?

皆さんこんにちは。

花粉症だと思っていたら、
ただの鼻かぜだったサトーです。

勝負に勝って、試合に負けた気分です。
逆か?


さて、
大ニュースです。

水元かわせみの里の人工営巣壁で、
カワセミが巣を作ってくれたようです!

参考写真(4年前の写真です)。
d0121678_12205969.jpg


ようやくやってくれましたね。

ボランティアさんやキッズボランティアの皆さんが、
営巣壁の横にダムをつくり、
なるべく営巣壁の前に水がたまるようにしてくれたこともよかったのだと思います。


皆さん、有難うございます!


ただ、これからが勝負です。

猫さんやらヘビさんやら、
天敵はたくさんいます。


特にヘビさんはカワセミの最大の敵でありますので、
私も食べられぬよう、目を光らせておきます。


カメラマンの皆さんも、もしヘビさんがいたらすぐ知らせてくださいね。



いやー、うまくいくといいなぁ。


ではまた。
[PR]
by kawasemiblog | 2016-03-25 12:24 | 生きもの情報 | Comments(0)

速報・カワセミ飛来情報MAX

皆さんこんばんは。

ここにきて花粉症の症状がMAXのサトーです。
ここだけの話、今鼻にティッシュを詰めてブログ打っています。
スギの野郎めが!


さて、ここ2日のカワセミ飛来状況ですが、
昨日は何と21回、
今日は23回も来てますよ!

野球のピッチャーが21勝し、翌年も23勝もするのはすごいですよね。
それと同じくらい凄いことなのです(違うかな)。
往年の斎藤雅樹(巨人)くらい凄いな。


今日は交尾もしましたしね。

しかし、いつまでやっているんだ!
営巣はどうした!

もう1ヶ月以上交尾したり給餌したりを繰り返しています。
たぶん途中で繁殖失敗したりしているのでしょう。


まあ、このフィーバーのおかげでカメラマンさんは今日も唸るくらい来ていました。


どこまで続く事やら。

d0121678_18325698.jpg

今日はおしまいにコサギの写真。

何故か口を閉じない個体。
理由は不明。


ではまた。
[PR]
by kawasemiblog | 2016-03-21 18:33 | 生きもの情報 | Comments(0)

さすが、日本一カワセミが見られる公共施設!※自画自賛

皆さんこんにちは。

ムツゴロウさんの個展に行き、
数万円の絵を買おうとしたらカミさんに殺されかけたサトーです。

さて、
今日はカワセミ飛来情報をお届け。
ホッカホカですよ。

ここ数日の飛来回数ですが、

3月11日:11回

3月12日:21回(!!)

3月13日:22回(!!!!!)

3月15日:16回

本日:18回(16時時点)


どうですか、凄いでしょう!
もうずっと近くで声がします。


最早、世界一カワセミが見られる公共施設と言っていいのではないだろうか。
そんなこと言ったら、ドイツのメルケル首相あたりに怒られそうだな。


例年だと、もうそろそろ抱卵期に入り、
飛来回数が減ってきます。


皆さん、今のうちですよ!

d0121678_15584216.jpg

以前撮ったカワセミさん。


最早、撮り放題。

週末天気悪いですが、
是非水元かわせみの里へ。
[PR]
by kawasemiblog | 2016-03-16 16:02 | 生きもの情報 | Comments(0)

あらま!ひょっこりクマネズミちゃん!

皆さんこんばんは。

娘を抱いてお散歩に行きすぎて、
右ヒザを故障したサトーです。


さて、今日はカメラマンのスズキさんがすごい写真を撮影されました!

データを貸していただいたので紹介しますね。
こちらです。
d0121678_18333198.jpg

夢のようにかわゆいクマネズミ。
施設の窓の目の前に現れたそうです。
とりたかったなぁ。


ちなみに、ネズミに詳しいスタッフによると、
クマネズミは大きいお耳と茶色い体色が特徴だそうです。

また、尾っぽも長く、木に登るのが得意だそうです。


なのでビルの上などでネズミを見た時、
「キャー汚い、ドブネズミよ!」
なんていうと恥ずかしいですよ。

尾っぽが比較的短いドブネズミは、
高い所に行くのが苦手なのですから。


これからビルの上や屋根裏でネズミを見たら、
「キャー、クマネズミよ!」と言ってください。

周りの人は、
「お、この人、通だね。」
と思ってくれるはずです。


思わないか。



ではまた。
[PR]
by kawasemiblog | 2016-03-11 18:47 | 生きもの情報 | Comments(0)

本日カワセミ大サービス!

みなさんこんにちは

サトーさんのおもしろブログを読むと、ブログが書きづらくなるヨシダです。

さて、今日はカワセミの大サービスな1日でした。

まず、飛来回数ですが、なんと17回も来ています!
d0121678_18132826.jpg

ボードがギュウギュウです(笑)
しかも、オスとメスが一緒に居ることが多かったですね。

サービスは飛来回数だけではありません。
こちらの写真、カワセミがどこにとまっているか分かりますか?
d0121678_18225342.jpg


答えはこちら(白丸のところです)
d0121678_18214523.jpg


ち、近すぎる!
d0121678_18362486.jpg


しかも1度だけではなく、目の前の岩場などに何度もやってきては、ながーく止まってくれていました。


また、オスがメスに食べ物を渡す求愛給仕や交尾も観察できました。
d0121678_1835314.jpg


急にしだしたのでピンボケです・・・雰囲気をお楽しみください。


最後に、最近のお気に入りの鳥のバンです。
d0121678_18342930.jpg


ここ最近かわせみの里周辺で、哺乳類による物と思われる食痕が見つかっています。
朝、このバンを見るたびに「無事だったか・・」と胸をなでおろす日々です。

それでは、また!
[PR]
by kawasemiblog | 2016-03-04 18:41 | 生きもの情報 | Comments(0)

生きものの輝きにあふれているね。

皆さんこんにちは。

左足の小指に続き、中指にもしびれを感じるサトーです。
早く暖かくならんかなぁ。


さて、春を待ちわびているのは私だけではありません。


多くの生きものにとって春は大切な繁殖の時期であります。


今日も色々な鳥が恋の季節を満喫しておりました。
まずはカワセミ。
d0121678_16373465.jpg

水元かわせみの里に来るオスのカワセミ。

エビをとっていましたが、
またメスにあげずに自分で食べていました。

人間でもこういう人いますね。
お嫁さんを苦労させるタイプです(俺か)。


d0121678_16394517.jpg

旧水産試験場跡地付近にいたカワセミ。

よく見るとくちばしの先端に土が。

巣穴を掘っていたようです。

公園内全域でカワセミが繁殖期に入っているようです。


d0121678_16411189.jpg

公園内某所でエナガが巣作りをしていました。

巣材となるコケやクモの巣などを運んでいました。

水元公園内では、
ここ数年でエナガが営巣するようになったとも言われております。

エナガが棲むに足る、
良い環境になったのでしょうか。

d0121678_16431891.jpg

ウグイス。

へたくそな鳴き方で「ホーホケキョ」と鳴きだしました。

ちなみに「ホーホケキョ」は、
さえずりと呼ばれるオスの求愛の鳴き声です。

そう、恋をしているのです。


最後はコチラ。
d0121678_1645687.jpg

カンムリカイツブリ、まだいますよ。


カメラマンさんのお話ですと、
求愛のダンスもしていたそうです。


もう、みんな青春まっしぐらです。

いいなぁ。
カムバック・青春。



陽気もいいですし、梅やカワヅザクラも咲いていますので、
皆さん是非水元公園や水元かわせみの里に遊びに来てください。




ではまた。
[PR]
by kawasemiblog | 2016-03-02 16:50 | 生きもの情報 | Comments(0)