水元かわせみの里水辺のふれあいルーム

mkawasemi.exblog.jp
ブログトップ

<   2016年 02月 ( 12 )   > この月の画像一覧

キッズボランティア活動報告&カワセミ情報

皆さんこんにちは。

サトーでございます。

今回はキッズボランティアの活動報告から。

今日の午前中に行われたキッズボランティアの定例活動は、
今年度のふりかえりと、最終回に行われる活動報告に向けての準備を行いました。

d0121678_13562297.jpg

今年度行った様々なことを絵にして発表します。


d0121678_1357268.jpg

みんな真剣に取り組んでいます。

今年度も色々やったなあ。
一年はあっという間です。

みんなどんどん背が伸びてきた。


ちなみに、3月27日(日)に発表会が行われますので、
皆さん是非見に来てください!



最後にカワセミ情報。

今日もよく来ていて、
大勢のカメラマンさんが集まっています。
一時期閑古鳥が鳴いていたのに、ウソのようだ。

d0121678_144450.jpg

上空の何かを警戒するカワセミ。

今日も12:53に交尾が確認されましたが、
オスは相変わらずメスに給餌をしません。

まったくしょうがない個体です。


まあ、このまま無事に繁殖してくれればいいのですが。


今日はここまで。


ではまた。
[PR]
by kawasemiblog | 2016-02-28 14:07 | ボランティア活動 | Comments(0)

水元公園野鳥情報・特盛

皆さんこんにちは。
お気に入りの近所のパン屋が移転してしまうことに、
少なからず衝撃を受けているサトーです。

娘とお散歩する時、買い食いするのが楽しみだったのに…。

ところで先日、そのお散歩の最中に、
ツミという小さいタカの仲間を発見しました。

川崎市の住宅地のど真ん中に2羽もいました。

ツミは夏鳥なので、
もう渡ってきたのでしょうか。
はやいなぁ。
もしかしたらこの辺で越冬してたのかしら。
今度調べておきます。


さて、まずはカワセミ情報。

今日は午前中、
ものすごい飛来しました。
d0121678_150254.jpg

交尾も2回確認されています。
午後はイマイチです。


あと、本日は午前中に野鳥調査にも行ってきました。

見られた野鳥はコチラ。

【かわせみの池周辺】
ハシブトガラス
シジュウカラ
ハシビロガモ
コガモ
ウグイス:「さえずり」も聞こえました

【水元小合溜周辺】
カワセミ
アオサギ
ムクドリ
オオバン
カルガモ
カイツブリ
ヒヨドリ
マガモ
バン
ツグミ
ハシボソガラス
アオジ
ヒドリガモ
カワウ
キンクロハジロ
ホシハジロ
ユリカモメ
モズ
カンムリカイツブリ

【キャンプ場】
カワラヒワ
キジバト

【グリーンプラザ周辺】
コゲラ
エナガ
オナガ
シメ
セグロセキレイ
コサギ

【バードサンクチュアリ】
ジョウビタキ
シロハラ
ハクセキレイ

【その他】
メジロ
スズメ

計36種類確認できました。

見られた写真はコチラ。
d0121678_15163716.jpg

シロハラ。

土の中の生きものをとって食べていました。
今年は個体数が少ないです。
ツグミ類全般に言えることですが。


d0121678_15182253.jpg

メジロ。
第一駐車場横のカワヅザクラに来ていました。
よく見るとくちばしが花粉で黄色くなってます。

こうやって花粉を運ぶのを手伝っています。


その他にかわせみの里の横の鉄塔から、
ハヤブサらしき鳥が滑空していきましたが、
ちゃんと同定できませんでした。

残念。


もう、公園内は春めいてきました。

鳥のさえずりも多く聞かれるなど、
生きものがにぎわっていましたよ。

皆さんも是非春を感じに来てみて下さい。


ではまた。
[PR]
by kawasemiblog | 2016-02-27 15:31 | 生きもの情報 | Comments(0)

ひきつづき、カワセミ盛況です

みなさまこんにちは、ヤマザキです。

カワセミ今日は11回飛来です。
いい調子です。
オスだけ、メスだけ、2羽いっしょで、それぞれやってきます。

d0121678_18382115.jpg

こちらは水元かわせみの里の名物看板。
本日は、バイトのN君に書いてもらいました。
繁殖期のカワセミといえば、求愛給餌です。
オスがメスにお魚などの獲物をプレゼントします。

残念ながら、水元かわせみの里敷地内の営巣壁は
使ってくれなさそうな雰囲気ですが、
敷地内で交尾は確認しております。

給餌の写真を撮りたいな。
[PR]
by kawasemiblog | 2016-02-25 18:43 | 生きもの情報 | Comments(0)

谷津干潟訪問記 ~コクガンもいたね~

皆さんこんにちは。

今日も愉快に、
仕事終わりに病院に行くサトーです。

別に大病しているわけではないのでご心配なく。
ファミレス感覚で病院を利用しているだけです。


さて先日、
ボランティアの皆さんと一緒に、
「谷津干潟自然観察センター」に行ってまいりました。

ここではボランティア活動が盛んにおこなわれているとのことなので、
我々の活動に新たな知見を取り入れることを目的に訪れました。


ちなみに、
野鳥好きの人にとって谷津干潟はおなじみの場所ですが、
私はこれまで行ったことがなく、
「いったことがあるでしょ?」と聞かれるたび、
トーシロー(素人)と思われるのが嫌で、
「はい、モチロン。えへへへ」と、ウソをついていました。

ようやく念願かなっての初・谷津です。
心の重荷がとれました。


まあそんなことはどうでもいいのですが、
水元とは全く環境が違う、ステキな場所でした。

写真とともに紹介します。

d0121678_1423391.jpg

ボランティア10名とヤマザキさんとともにゆきました。
「50年前に来たことがある」
というボランティアさんもいました。



d0121678_14244733.jpg

市街地を抜けると、干潟だった。

川端康成もびっくりの環境の変わりようです。



d0121678_14301280.jpg

谷津駅から谷津干潟自然観察センターまで20分ほどで着きます。



d0121678_14321537.jpg

ものすごい施設。
ステキ。



d0121678_14344997.jpg

センターに到着すると、
レンジャーのホシノさんが、
路傍に咲く春の花のような、さわやか笑顔とともに出迎えてくれました。

ホシノさんは1歳から谷津で育った、
ちゃきちゃきの谷津っ子だそうです。

徹頭徹尾、地元愛を貫くのはなかなかできません。
エライ!
すぐ東京に出たがる若者たち、
見習いなさい!

それはともかく、
ジオラマや写真を用い、
谷津の歴史や環境などを教えてくださいました。


d0121678_1442272.jpg

谷津干潟の何がすごいかというと、
1993年に「ラムサール条約登録湿地」に認定されたことです。

これはミシュランが「この店はうまい!」とお墨付きを与えるのと同じで(違うかな)、
多くの水鳥が利用する、優れた水辺環境に与えられる認定です。
※詳しくはグ-グルで調べてみて下さい。


d0121678_14492514.jpg

干潟に訪れるシギの重さがわかる人形。かわゆい。
このような人形は、谷津のボランティアさんが作っているそうです。
すごいなぁ。



d0121678_14501823.jpg

カイツブリになりきれる帽子。
ボランティアのマキノさんもご満悦の様子。

水元かわせみの里とはまた違う展示が数々ありました。


d0121678_14554470.jpg

お昼は館内のレストランで。
写真は東京湾でとれた「ホンビノス貝」が入ったクラムチャウダー。
うまい。5リットルは飲めるね。

自分の名前を「チャウダー・サトー」に変えようかと思うくらいのうまさでした。



d0121678_1521388.jpg

昼食後は谷津のボランティアさんによる紙芝居見学。

胸躍る木の音とともに開演です。

かわせみの里ボランティアの皆さんも童心に帰っておりました。


内容は谷津で見られる生きものをテーマにしたもので、
早速かわせみの里でも真似しようと心に決めました。


d0121678_1551064.jpg

次は、
「谷津の静かなるドン」といわれる、
レンジャーの芝原さんによる野鳥観察会に参加しました。

野鳥好きのお子さんも多く参加されていました。



d0121678_1565334.jpg

なんとこの日は国の天然記念物、コクガンが見られました!
皆さん大興奮でした!
凄いぞ、谷津干潟!


とりあえずこんな感じでたっぷりと谷津を満喫しました。

細かく紹介できなかったですが、
地元の高校やジュニアレンジャーと呼ばれる若者たちが、
皆一体となって施設や干潟を良くしようという姿が見られました。

このすばらしい情熱を水元に持って帰り、
活かしていきたいと思います!


谷津干潟自然観察センターの皆さん、有難うございました!

水元公園もいいですが、
皆さんも是非谷津干潟にもいってみてください。


過去最長の記事になりましたが
今日はここまで。

ではまた。
[PR]
by kawasemiblog | 2016-02-23 15:24 | ボランティア活動 | Comments(2)

第7回フォトコンテスト結果発表!

皆さんこんにちは。
サトーでございます。


2月14日まで展示・投票を行っておりました
「第7回 水元かわせみの里フォトコンテスト」で、
来館のみなさまからの投票で選ばれた入選4作品を発表します!


今回は、51作品のご応募をいただき、
去年と同様、最終日までどの作品が入選するか分からない、
白熱した展開でした!


その中で、入選した作品はこちら!!


d0121678_1052142.jpg

No5 「大漁だ~い」川田勘次郎さん





d0121678_10561162.jpg

No20 「「おかあさん、おそいね」 「うん」」藤田晴弘さん




d0121678_10575790.jpg

No22 「さくらとアカゲラ」林悦子さん




d0121678_1101858.jpg

No40 「あ~ん」田中泰生さん


以上4作品です。
入選されたみなさま、おめでとうございます!

そして、その他のスバラシイ作品をお寄せいただいたみなさま、
投票してくださったみなさま、
ありがとうございました!


入選作品は、水元かわせみの里の館内にも展示していますので、
是非見に来てください。


なお応募作品のうち、
許可をいただいたものについては、
ファイルに綴じて館内に展示させていただきます。


そして、入選作品は、ポストカードとして3月末に発売予定です。
お楽しみに!

また、3月19日(土)には、
入選した方への表彰式と、ポストカードのプレゼント抽選会を
予定しております。
こちらは、詳細が決まりましたら、改めてお知らせします。


それでは!
[PR]
by kawasemiblog | 2016-02-19 00:00 | お知らせ | Comments(0)

カワセミが交尾しました!ヒキガエルさんも産卵!

皆さんこんにちは。
子育ての役に立っていないので、
カミさんにうとまれているサトーです。


さて、今朝、
カワセミが交尾をしました!

d0121678_11265681.jpg

カメラ持っていなかったので、
去年の写真です。

面目ない。


カメラマンさんの写真で確認したところ、
どうやら疑似交尾ではなく、本交尾だったようです。

このまま敷地内で巣を作ってくれればいいのですが、
どうも人工営巣壁の周りでモズが縄張りをはっているようで、
なかなかうまくいきません。

むむむ。

とりあえずしばらく様子見です。


あと、昨日、
野草園の小さな池でアズマヒキガエルが産卵していました。
d0121678_11325895.jpg

直径1メートルもない、
小さな小さな池なのですが、
公園内に産卵できる場所が減っているせいか、
去年に続き、産卵してくれました。


うれしいなぁ。


少しでも生きもののお役にたてたかな。



今日はここまでです。


明日はフォトコンの結果発表です。
お楽しみに!
[PR]
by kawasemiblog | 2016-02-18 11:36 | 生きもの情報 | Comments(0)

「春の生きもの観察とデジカメ講座」申込開始!

こんにちは、ヤマザキです。
本日より、
自然学習講座
「春の生きもの観察とデジカメ講座」
申込が開始となりました。

デジカメで、昆虫や鳥、植物などの生きものを撮影する際、
生きものの生態を知っていると、より写真を撮るのがおもしろくなります。
そんなコツを知りたい方は、ぜひお申込みください。
講師は、いつもブログを書いてるサトーさんです。

くわしくは、こちら。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
自然学習講座
「春の生きもの観察とデジカメ講座」

春の生きものを観察し、その生態をとらえた写真の撮り方について解説します。

【日時】平成28年3月19日(土)午後1時から3時まで(雨天決行)
   
【集合】水元かわせみの里 水辺のふれあいルーム及び水元小合溜周辺
〒125-0034 葛飾区水元公園8番3号
電話03-3627-5201

【対象】どなたでも。小学校3年生以下は保護者同伴。
  
【定員】30人

【内容】紹介文に同じ

【講師】水元かわせみの里 専門員 佐藤真人

【費用】無料

【持ち物】デジタルカメラ(コンパクトデジタルカメラ、もしくはデジタル一眼レフカメラ)

【申込方法】平成28年2月17日(水)午前9時から電話で受付開始(先着順)

【申込み先】水元かわせみの里 水辺のふれあいルーム
〒125-0034 葛飾区水元公園8番3号
電話03-3627-5201
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
d0121678_1121233.jpg

座学でのレクチャーと、野外での撮影実践を行う予定です。

d0121678_11211265.jpg

ナナホシテントウ。
春のかわいい被写体です。

ご興味のある方、お申込みをお待ちしております!
[PR]
by kawasemiblog | 2016-02-17 11:26 | 自然学習講座 | Comments(0)

カワセミが巣を掘り始めました!

こんにちは、ヤマザキです。

速報です!
今朝、カワセミが巣を掘っているのを確認しました!
d0121678_13034.jpg

d0121678_1315197.jpg


強風の中、何度も何度も
水元かわせみの里の人工営巣壁を掘っていました。
ついに!
バレンタインデーのこの日に!

求愛給餌も確認せねば!
[PR]
by kawasemiblog | 2016-02-14 13:02 | 生きもの情報 | Comments(0)

カワセミ情報と展示物作り

皆さまこんにちは。ヨシダです。

さて、求愛行動が期待されるカワセミですが、今日もオスとメスを同時に確認しています。
オスはメスの周りをウロチョロしているので興味はあるようですが、求愛給餌は確認できず・・・・
風が強かったせいか、飛来回数も伸びませんでした。 ザンネン。

今後に期待ですね~

話は変わりますが、皆様はふれあいルームの冷凍庫に、こんな物が入っているのをご存知でしょうか?
d0121678_1851887.jpg

こちらはカワセミの死体です。

かわせみの里周辺では極々稀にカワセミの死体を拾うことがあります。
こちらの死体もサトーさんがいつ拾ったか忘れているほど昔の物です。

しかしズーっと冷凍庫に入れているだけではもったい・・・・

と言うことで剥製を作ってみました!
d0121678_17365828.jpg

作った剥製はただ今乾燥中です。
針がついているのは、乾燥中に羽が動かないように固定するためです。
完成したらふれあいルームに展示予定なので、お楽しみに~

こちらの標本はまだ完成していませんが、現在ふれあいルームのカウンターに置いてあります。
この機会にカワセミをまじかで見てみてはいかがでしょうか?

それでは、また
[PR]
by kawasemiblog | 2016-02-10 18:26 | Comments(0)

超・カワセミ速報!

皆さんこんにちは。

お茶漬け大好きサトーです。


さて、今日の朝から現在まで、
カワセミがひっきりなしに来ています!

朝のカワセミの様子。
d0121678_12101150.jpg

求愛給餌するのか!


d0121678_12103955.jpg

しなかった!


しかしその後、
オスが魚をくわえて飛んで行ったので、
もう繁殖期突入といって間違いないでしょう!


カメラマンさんは全員不動池という撮影ポイントへ行ってしまいましたが(笑)、
かわせみの里も負けてませんよ!


きょうはここまで。
今からお昼を食べに行くのです。


ではまた。
[PR]
by kawasemiblog | 2016-02-06 12:13 | 生きもの情報 | Comments(0)