水元かわせみの里水辺のふれあいルーム

mkawasemi.exblog.jp
ブログトップ

<   2016年 01月 ( 8 )   > この月の画像一覧

カワセミ止まり木交換しました!

みなさんこんばんは。

お気に入りのレストランが閉店し、
チョッピリ落ち込んでいるサトーです。

気にいったお店が大体潰れるのはなぜだろう。
ほんのり呪われているのね。


さて、
本日はボランティアさんのお力を借り、
カワセミの止まり木の交換を行いました。
d0121678_1823225.jpg

皆さんの要望をなるべく聞いたうえで交換させていただきました。
皆さん喜んでくれるといいですが…。

もちろん「いままでのがいい!」という方もおられるかと思いますが、
そこは是非皆さんの超絶技巧でカバーしていただければと思います。


ちょっと話はそれますが、
少し語らせてください。


そもそも水元かわせみの里は、
我々人間が環境を悪くしたせいでいなくなったカワセミを、
再び呼び戻すために作られた施設です。

葛飾区の皆さんの努力の甲斐もあり、
カワセミさんは戻って来てくれましたが、
我々が相手(生きもの)への思いやる心を忘れ、
環境を悪くすれば、またいなくなってしまうこともあり得る訳です。

私もカワセミがいる事が「当たり前」になりすぎて、
カワセミの立場に立ち、ちゃんと環境を作ったりしてあげられているかなあ、と考えることがよくあります。。

美しいカワセミから幸せを貰っている分、
もっとカワセミのためにできることはないか、
もう一度考えたいと思います。


私たちは皆さんにも、カワセミをはじめとする生きものにも、
両者がハッピーな環境を作りたいと思っています。

そのためには皆さんのお力添えが必要になりますので、
今後ともぜひご協力いただければと思います。


とりとめもない内容になってしまったな。
申しわけないです。
今日は以上です。

ああ、
お腹すいたな。
[PR]
by kawasemiblog | 2016-01-28 19:06 | お知らせ | Comments(0)

凍っています

みなさまこんにちは、ヤマザキです。

暖冬だと思っていたら、史上まれにみる大寒波がやってきたそうで、
水元公園内は、あちこち凍っています。

d0121678_1518517.jpg

水路の氷の上を歩くハクセキレイ。
細いあしが冷たそう。

d0121678_15183840.jpg

シモバシラに霜柱が。
シモバシラは茎が枯れても根が水を運ぶので、
茎に運ばれた水分が凍って、このようになるそうです。
グリーンプラザの野草園で見られます。
午前中がおすすめです。


そして、今日のカワセミ。
d0121678_15183061.jpg


例年、寒くなり、獲物の動きがにぶくなると、
獲物が見やすい水深の浅い場所にやってきます。
今日は、ルームからすぐそばの、
昔水車が置いてあった石の上にやってきました。

近い。
望遠鏡で見られないほど近いです。
近くで見るなら、寒い冬がおすすめです。
[PR]
by kawasemiblog | 2016-01-26 15:50 | 生きもの情報 | Comments(0)

カワウ?いいえ、ウミウです。

皆さんこんにちは。

アゴの関節が腫れ、
鋭い痛みがあるサトーです。


風邪が治ったと思ったらすぐこの有様や。


そういえば、ちょっと前まで、
水元かわせみの里の前の水辺にこんな鳥がいました。

d0121678_1348345.jpg

ん、カワウかな?
d0121678_13483876.png

いいえ、ウミウです。

ちなみにカワウはこんな感じです。
d0121678_13501963.jpg

頭が白いのは繁殖期だからです。
カワウ、ウミウとも白くなります。

くちばしの付け根がちょっと違います。
d0121678_13564432.jpg

その他にもいろいろ見分けるポイントがあるそうです。


ウミウは海岸沿いの岩場とかで見られる鳥なので、
あまり内陸部では見られない鳥です。


それが水元かわせみの里の目の前の止まり木に止まっていたのです。


灯台下暗し。

油断大敵。


珍しい鳥はすぐそこにもいるのです。


けっこう長いこといたのですが、
ここ1週間くらい姿を見かけません。


あいつ(ウミウ)がいるとカワセミ来ない、とか言われていたので、
空気を察して逃げたのでしょうか。


私が専門家の方に、
この個体がウミウかどうかをしらべてもらうのが遅くなったため、
チヤホヤされることなく飛んで行ってしまいました。


もっと早くブログで紹介するはずだったのになぁ。
すまなかったなぁ。

まあ気にしてないか。


皆さんも是非気にしてウを見てみて下さい。
もしかしたらウミウが混じっているかも…。


今日はここまでです。
d0121678_1412297.jpg

美しくフンをするウミウ。
羽根や巣を汚さないためのテクニックでしょう。


ではまた。
[PR]
by kawasemiblog | 2016-01-22 14:13 | 生きもの情報 | Comments(0)

最近のカワセミ情報

みなさま、こんにちは。
年末からひいていた風邪がようやく治ってきた吉田です。
最近急に寒くなりましたので、皆様もお気をつけください。

ここ数日のカワセミの飛来状況ですが、1日10回前後を記録しています。
年が始まった頃は6~7回でしたが、徐々に増えていますね~。
また、14日にはオスとメスが鳴き交わす姿も確認されました。

そんなカワセミの最近のお気に入りポイントがコチラ
d0121678_18151040.jpg

どこだかわかるでしょうか?
少し拡大
d0121678_9314164.jpg


ちょうど、ふれあいルーム正面にある橋の下にある杭です。
1日に数回はこの杭に止まります。

しかし、遠い~(汗)
私のカメラではこれが限界です・・・・

しかし、逆に近くに来ている鳥もいます。こちらのバンです。
d0121678_9372079.jpg

ふれあいルーム前の池のヘリをチョコチョコ歩き、岩の隙間に生えた草をついばんでいました。
d0121678_11442348.jpg

食べるのに夢中なのか、すぐ近くにもやってきます。

他にも水元かわせみの里周辺では、ジョウビタキ、モズ、アカハラ、シロハラ、ツグミなど冬鳥が確認されています。

ふれあいルームで暖をとりつつ、野鳥を探してみてはいかがでしょうか?
それでは、また
[PR]
by kawasemiblog | 2016-01-20 18:22 | 生きもの情報 | Comments(0)

「かわいい野鳥イラスト教室」受付開始!

皆さんこんにちは。
今日からもれなく風邪をひきはじめたサトーです。

カムバック健康。


さて、本日から自然学習講座の、
「かわいい野鳥イラスト教室」の募集開始となりました!

詳細はコチラ。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
かわいい野鳥イラスト教室

野鳥雑誌などで活躍する講師が、
かわいい野鳥のイラストの描き方を解説します。

【講師】富士鷹 なすび(野鳥まんが家)

【日時】平成28年2月20日(土)午後1時から3時まで(雨天決行)
   
【会場】水元かわせみの里 水辺のふれあいルーム及び水元小合溜周辺
〒125-0034 葛飾区水元公園8番3号
電話03-3627-5201

【対象】どなたでも。小学校3年生以下は保護者同伴。

【費用】無料

【持ち物】使い慣れた画材(絵の具・色鉛筆など)、描きたい野鳥の図鑑や写真(お持ちの方)

【申込方法】平成28年1月17日(日)午前9時から電話で受付開始(先着順)

【申し込み先】水元かわせみの里 水辺のふれあいルーム
〒125-0034 葛飾区水元公園8番3号
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

d0121678_15333578.jpg


ご応募お待ちしております!
[PR]
by kawasemiblog | 2016-01-17 15:33 | 自然学習講座 | Comments(0)

フォトコンテスト 展示始まりました!

みなさんこんにちは、ヤマザキです。

本日より、
水元かわせみの里 フォトコンテスト
応募作品の展示が始まりました!
d0121678_9383176.jpg


かれこれ7回目となる今回は、
全部で51作品のご応募をいただきました。
ご応募いただいたみなさま、ありがとうございます!

作品は、
すべて水元公園で撮影された生きものの写真です。

おなじみのカワセミもいれば、
えっ、こんなのいるの?、という昆虫まで、
今回はいつにも増して
バラエティにとんだ生きもの写真をいただきました。

作品の展示期間は、
本日・1月15日(金)から2月14日(日)まで

期間中、
来館のみなさまには、お好きな作品に投票していただき、
その上位4作品が入選となります。
なので、清き一票もぜひ投じてください。

みなさまのお越しをお待ちしております。
[PR]
by kawasemiblog | 2016-01-15 09:41 | イベント | Comments(0)

自然学習講座「冬のバードウォッチング」のご報告です!

みなさまこんにちは、ヤマザキです。
本日は自然学習講座
「野鳥の達人シリーズ④冬のバードウォッチング」を開催しました。

講師は、
NPO法人生態教育センターの中村忠昌さんです。
d0121678_1642372.jpg



数年前のこの講座は、極寒の中で行った記憶がありますが、
今日はよいお天気で、
むしろあったかい中で野鳥を観察することができました。

本日見られた野鳥をいくつかご紹介。

シジュウカラ
d0121678_16511923.jpg


足元の枝にくっついているハラビロカマキリの卵らしきものを食べていました。
カマキリにとっては悲劇ですが、
シジュウカラにとっては貴重なたんぱく質がとれてうれしいでしょうね。


ヒドリガモ
d0121678_16473832.jpg

陸に上がって草を食べていました。
左がメス、右がオスです。


カワセミが飛び込む姿に大興奮しました。
d0121678_1652996.jpg



そしてなによりのハイライトは
オオタカが上空に飛んでいくのを見られたこと!
新年初の講座でめでたいことです。
写真はありません。ごめんなさい。

水元かわせみの里から1㎞ほどの短い距離でしたが、
じっくりとそれぞれの野鳥を観察できました。
ご参加いただいたみなさま、ありがとうございました。

本日の講座で観察できた野鳥はこちら。
カワセミ
オオバン
キンクロハジロ
カイツブリ
ツグミ
ムクドリ
ヒヨドリ
カワウ
オナガ
カルガモ
ユリカモメ
バン
アオサギ
スズメ
シジュウカラ
キジバト
コガモ
ヒドリガモ
マガモ
アオジ
ハシブトガラス
ドバト
モズ
オオタカ

以上24種。

ちなみに、中村さんは、
葛西臨海公園の鳥類園という野鳥観察施設(土日祝日のみ開園)で、
ガイドなどを行っていらっしゃいますので、
そちらもぜひ足を運んでみてください。


そしてじつは、
本日の講座の様子はケーブルテレビで放送されます!
J:COMチャンネル東関東
放送日時:2016年1月13日(水)18:30~18:50
番組名:デイリーニュース

葛飾区、足立区、江戸川区で放送されるそうですので、
ケーブルテレビが見られる方は、ぜひチェックしてください!
[PR]
by kawasemiblog | 2016-01-09 16:58 | 自然学習講座 | Comments(0)

明けましておめでとうございます!

皆様、明けましておめでとうございます!

今年最初のおみくじで、
みごと「凶」を引き当てたサトーです。

「病気が重いから、神に祈るしかない」的なことが書いてあり、
新年早々、ディープ・ブルーです。


さて、もう間もなくフォトコンテストの作品募集締め切りとなります。
1月11日(月・祝)までですので、
皆さんお早めに。


それでは新年一発目の野鳥紹介をします。
もちろんはじめはこの鳥です。
d0121678_13204248.jpg

カワセミさんはやっぱりきれいですね。

この写真は、
先ほど旧水産試験場跡地周辺で撮影しました。

けっこうカワセミ同士が鳴きあっているシーンが見られたので、
もしかしたらいつもより早めに繁殖するかもしれませんね。


つぎはこちら。
d0121678_13242956.jpg

ミコアイサのメスです。

どうやら1羽のみ入っている模様。

その他、
カンムリカイツブリが3羽見られました。


今日の所はこんな感じでございます。


それでは今年一年もゆるゆるやっていきますので、
皆様、宜しくお願いいたします!


ではまた。
[PR]
by kawasemiblog | 2016-01-07 13:26 | 生きもの情報 | Comments(2)