水元かわせみの里水辺のふれあいルーム

mkawasemi.exblog.jp
ブログトップ

<   2015年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧

「みぢかな野鳥観察会」参加者募集中!☆サンコウチョウ情報もあります。

皆さんこんにちは。
イカ釣りで日焼けして、顔がタコみたいになってきたサトーです。

だいぶ焼けてしまいました。
松崎しげる先生にはまだ遠く及びませんが。


まずはプチ野鳥情報。

昨日、水元かわせみの里の裏の林で、
サンコウチョウが2羽来ていたそうです。
休館日の日に限って…。


さて、気を取り直して講座のお知らせです。

5月30日に、「みぢかな野鳥観察会」が行われます!

詳細はコチラ↓
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
みぢかな野鳥観察会

スズメやカラスなど、
身近な野鳥たちの知られざる生態について解説します。

【講師】唐沢 孝一(NPO法人自然観察大学 学長)

【日時】平成27年5月30日(土)午後1時から3時まで(雨天決行)
   
【会場】水元かわせみの里 水辺のふれあいルーム及び水元小合溜周辺
〒125-0034 葛飾区水元公園8番3号
電話03-3627-5201

【対象】どなたでも。ただし、小学校3年生以下は保護者同伴。

【費用】無料

【持ち物】双眼鏡(お持ちの方)

【申込方法】平成27年4月28日(火)午前9時から電話で受付開始(先着順)

【申し込み先】水元かわせみの里 水辺のふれあいルーム
〒125-0034 葛飾区水元公園8番3号
電話03-3627-5201

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
d0121678_104273.jpg


以上です。

ご参加、お待ちしております!
[PR]
by kawasemiblog | 2015-04-28 10:42 | 自然学習講座 | Comments(0)

明日は葛飾区子どもまつりです!

皆さんこんにちは。

サトーでございます。

今日はヨシダ君がブログあげる予定でしたが、
新人らしく色々な業務に追われてテンパっているので、
私が代打で登場です。

マーリンズにおけるイチロー的な立ち位置ですね、私。


さて、
明日は葛飾区主催の「子どもまつり」が行われます!
水元公園の中央広場がメイン会場です。

詳細はコチラ↓
d0121678_17165443.jpg

d0121678_17173027.jpg


無料でいろいろ楽しめます。

水元かわせみの里も出張してブースを出します!
No29の「わくわく生きもの園」です。

是非遊びに来てください!


ではまた!
[PR]
by kawasemiblog | 2015-04-25 17:19 | イベント | Comments(0)

ツマキチョウ恋物語、春。

皆さんこんにちは。

日曜日にイカを釣ってご機嫌なサトーです。
私はイカになりたい。


さて、イカ釣りにも時期があるように、
4月から5月のこの時期のみ発生するチョウがいます。

そう、毎年おなじみの、
d0121678_14415860.jpg

ツマキチョウです。

セイヨウカラシナに訪れていました。

d0121678_14431738.jpg

お、左手にいるオスが右にいるメスの元へ。


d0121678_1448439.jpg

交尾しました。

そのうち、とまっているセイヨウカラシナに産卵するでしょう。
楽しみです。

ツマキチョウの成虫は、春の一時期しか発生しないので、
また来年の春までお別れです。


それでは今日はここまでです。


次回のブログは、
水元かわせみの里期待の新鋭、
大谷翔平に匹敵する二刀流と噂の、ヨシダくんがブログを書く予定です!

皆さんお楽しみに!


ではまた!
[PR]
by kawasemiblog | 2015-04-21 14:56 | 生きもの情報 | Comments(0)

「生きものレポーター自然観察会」参加者募集中です!

皆さんこんにちは。

夢の中で知らない人に「上四方固」をかけていたサトーです。


さて、イベントのお知らせの前に野鳥情報を一つ。

今日、水元公園内でキビタキコサメビタキが確認されたようです。

キビタキは水元かわせみの里周辺で見られました。
ついに来ましたね。


さあここからが本題のイベント情報です。


私たちは、
生きものレポーターを募集しています。

生きものレポーターとは、
身近な地域の生きもの調査と、
季節ごとの報告を行ってもらう方のことです。

なんだかとっても難しく、めんどくさそうですが、そんなことありません。
若干めんどくさいだけです(ジョーク)。

そんな生きものレポーターになりたいという方のために、
生きものを探すコツや見分け方などを楽しく学べる観察会を開催します。

詳細はコチラ↓
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
生きものレポーター自然観察会

水元かわせみの里専門員とともに、水元公園の生きもの観察を行います。
イベント後は、区内の生きもの調査員(生きものレポーター)として、
身近な地域の生きもの調査と、季節ごとの報告をお願いいたします。
生きもの初心者の方も大歓迎です。

【日時】平成27年5月23日(土)午前9時30分から11時30分(雨天決行)
   
【会場】水元かわせみの里 水辺のふれあいルームと水元小合溜周辺
〒125-0034 葛飾区水元公園8番3号
電話03-3627-5201

【対象】どなたでも。小学生以下は保護者同伴。

【講師】水元かわせみの里専門員

【費用】無料

【持ち物】なし

【保育】なし

【申込方法】平成27年4月17日(金)から電話で受付開始(先着順)

【申し込み先】水元かわせみの里 水辺のふれあいルーム
〒125-0034 葛飾区水元公園8番3号
電話03-3627-5201

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

d0121678_1531222.jpg

アズマヒキガエル。

この生きものも探していただくかも。


皆さまのご参加、お待ちしております!
[PR]
by kawasemiblog | 2015-04-18 15:32 | イベント | Comments(0)

春だけど夏鳥まつり!オオルリ!コマドリ!アトリは冬鳥。

皆さんこんにちは。

三度の飯よりネズミが大好き、サトーです。


さて、
今日は久々の野鳥情報です。

色々渡り鳥が来ているようですよ~。

オオルリ、コマドリなど、
夏鳥の情報が入ってきています。
私は見てないですけどね。


早速探しに行ってみると…、
d0121678_1673464.jpg

おお、アトリだ!冬鳥だけど。

サクラの花の蜜を吸っていたのかな?
数羽飛んでいました。

この写真はオスの個体ですが、
大分頭が黒くなっていますね。

夏羽に生えかわっているのですね。


残念ながら、オオルリ、キビタキ、コマドリ見れず。



バードサンクチュアリに行ってみると、
d0121678_16114914.jpg

ゴイサギがなる木がありました。

何羽とまっているのだろう。


ゴイサギは夜行性なので、
昼間はこうして水辺でじっとしてます。



まあ、今日は夏鳥見られませんでしたが、
これから5月上旬まで夏鳥まつりですので、
是非皆さん足を運んでみてください。


おまちしております!




ではまた。
[PR]
by kawasemiblog | 2015-04-12 16:14 | 生きもの情報 | Comments(0)

今年度、第一回ボランティア活動を行いました。

皆さんこんにちは。

眼鏡をかえたのに、
誰にも気が付かれないサトーです。

スタッフのヤマザキさんはおろか、
妻にさえ気が付かれませんでした。


さて、今日は新年度一発目のボランティア活動の定例活動日でした!
昨年度のふりかえり、新年度へ向けての活動説明などを行いました。

d0121678_16413013.jpg

葛飾区の職員の皆様も参加され、
ステキな挨拶をいただきました。

区の方の協力も私たちの活動には欠かせません。
一緒にがんばりましょう!


その他、
葛飾かわせみ隊(我々の名称)の2期目の「隊長」の選出が行われ、
2期連続でTさんが隊長に就任されました!

そして今年度から「副長」のポストが設けられ、
Kさんがそのポストにつかれました。

Kさん、
半強制で押し付けてしまい、スミマセンでした。


今年度も皆さんと力を合わせて頑張りたいと思います!


なお、ボランティア参加者は随時募集しています!

興味がある方は水元かわせみの里03-3627-5201まで!


ではまた!
[PR]
by kawasemiblog | 2015-04-09 16:49 | ボランティア活動 | Comments(0)

4月から閉館時間がかわります。

皆さんこんにちは。
花の中でサクラが一番好きなサトーです。

やっぱりサクラはアッという間に散ってしまうという、
その潔さが粋ですよね。

「男はつらいよ」のサクラさんも私の理想の女性ですし、
根っからのサクラ好きなのであります。


さて、サクラ咲く4月は水元かわせみの里にも変化をもたらします。
とはいっても閉館時間が変わるだけですけどね。

4月から10月までは、
閉館時間が17時30分になります。

学校終わりや仕事終わりに是非ご来館ください。

d0121678_14183782.jpg

ただ今、水元公園のサクラ満開です!

今日がベストかも。



ではまた。
[PR]
by kawasemiblog | 2015-04-02 14:19 | お知らせ | Comments(0)