水元かわせみの里水辺のふれあいルーム

mkawasemi.exblog.jp
ブログトップ

<   2014年 10月 ( 8 )   > この月の画像一覧

冬鳥便り

みなさんこんにちは、ヤマザキです。

渡り鳥の便りが続々届いております。
かわせみの里のまわりにも、待ちに待ったジョウビタキがやってきました。

d0121678_122103.jpg

ジョウビタキ♂(水元公園にて。アルバイト・M君撮影)

朝から元気に水元公園で鳥見会をしてきたアルバイトのM君によると、
キンクロハジロ、ホシハジロやアオジなど、
おなじみの冬鳥も渡ってきています。


そして、カワセミも順調です。
昨日は飛来8回です。

ただ今、水元かわせみの里は工事中で、
お部屋が窮屈になってしまっていますが、
窓辺だけは空いていますので、野鳥観察の際にはぜひお立ち寄りください!
[PR]
by kawasemiblog | 2014-10-31 12:27 | 生きもの情報 | Comments(0)

水元かわせみの里 改修工事のため、一部閉鎖します。

皆さんこんにちは。

水元かわせみの里からお知らせです。

水元かわせみの里は改修工事のため、
10月28日(火)から、
11月16日(日)28日(金)まで、

館内の一部を閉鎖いたします。
※10/31加筆
 日付修正しました。予備日を含めておりませんでした。失礼いたしました。

d0121678_1336813.jpg


壁紙の張り替えやエアコンの取り換え工事を行います。
内装がピカピカになる予定です。
うれしいなぁ。

来館者の皆様にはご不便をおかけいたしますが、
皆様のご理解とご協力をよろしくお願い申し上げます。

水元かわせみの里
水辺のふれあいルーム
[PR]
by kawasemiblog | 2014-10-26 13:40 | お知らせ | Comments(0)

意外と珍し、キセキレイ。

皆さんこんにちは。

プロ野球ドラフト会議が近付くと、
意味なく緊張するサトーです。

どこか隠し玉として、私を指名しないかしら。
毎年こんなこと言ってすみませんね。
おやくそくなのでね。


さて、先ほど、
水元公園では比較的珍しいキセキレイが飛んできました。

d0121678_13494385.jpg


岩場の小さい虫を捕えて食べていました。

水元公園ではハクセキレイやセグロセキレイは結構いますが、
キセキレイは少ないです。


その他、
バイトの「三郷の顔黒」モチヅキ君情報では、
シロハラが入ったそうです。

冬鳥も楽しみな時期になりました。


ではまた。
[PR]
by kawasemiblog | 2014-10-18 13:55 | 生きもの情報 | Comments(0)

自然学習講座「樹木のふしぎ発見!」

こんにちは、ヤマザキです。

今年は秋になっても強烈な台風が多いですね。
東京には今晩やってきそうです。
みなさん大事なものが飛ばないように気をつけてくださいね。

さて、こちらは秋らしく、樹木の観察会を行います!
タイトルは、「樹木のふしぎ発見!」

どこかで聞いたことがある気がするかもしれませんが、
本当に樹木のいろんなふしぎが発見できるはずです!

気になる方は、ぜひお申込みください。
くわしくは、こちら!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
自然学習講座「樹木のふしぎ発見!」

水元小合溜周辺を歩きながら、秋の樹木のふしぎについて解説します。

【日時】平成26年11月1日(土)午後1時から3時まで(雨天決行)
   
【集合】水元かわせみの里 水辺のふれあいルーム

【対象】どなたでも。小学校3年生以下は保護者同伴。

【定員】30人

【講師】森 進(元 都立水元公園職員)

【費用】無料

【持ち物】ルーペ(お持ちの方)

【申込方法】水元かわせみの里の窓口か電話で受付中!

【申込・問合せ先】水元かわせみの里 水辺のふれあいルーム
           〒125-0034 葛飾区水元公園8番3号
           電話03-3627-5201
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
d0121678_16452728.jpg

モミジバフウ。
トゲトゲの果実に、これからの紅葉もきれいです。
[PR]
by kawasemiblog | 2014-10-13 16:57 | 自然学習講座 | Comments(0)

男子って幼稚よね

皆さんこんばんは。

サトーでございます。


今日はキッズボランティアの学習会を行いました。
タイトルは「植物について学ぼう」。


直球ですね。



色々なゲームを通じて、
植物の見分け方などについて学んでもらいました。
d0121678_18505245.jpg

大人のボランティアさんとチームを組んで、
「葉っぱビンゴ」も行いました。

全部集められたチームもありまし、
みんな楽しそうで何よりでした。



ところで我がキッズボランティアの男子は総じて腕白揃い。


思わず伝家の宝刀、
「体罰的指導」を出したくなるほど暴れん坊ぞろいです。
三国志に出てくる荒くれ山賊レベルの暴れん坊です。


そんな彼らを見て、
小学校一年生の女子が、
「男子って幼稚よね」。


出ましたね。
このキメ台詞。


正しい日本の小学生女子のセリフが聞け、
嬉しい一日でした。



そう、男子は何歳になっても根は幼稚なんだよ。
[PR]
by kawasemiblog | 2014-10-12 19:00 | ボランティア活動 | Comments(0)

掛布じゃなくてカケスがいた。

皆さんこんにちは。

ヒゲを剃ったのに誰にも気づいてもらえないサトーです。
妻にさえ気がついてもらえませんでした。
せつない。

唯一、ベテランのカメラマンさんのみ指摘してくれました。
さすが、自然観察者は違うな。


さて、そんな私が水元公園内の水元大橋という橋を渡っていると、
鳥が3羽飛んできました。


望遠のカメラで見てみると、あらビックリ。

d0121678_14441069.jpg

鬼のようにブレていますが、
カケスです。羽の青い模様が特徴ですね。


よく見ると…
d0121678_1445511.jpg

くちばしにドングリくわえていますね。

シラカシのドングリみたいです。
図鑑にもドングリを好むと書いてありますが、
基本的にはカケスは雑食のようです。

ところでこのカケス、
ドングリを地中などに隠す習性があります。

あとで隠したドングリを食べるようですが、
中には食べ忘れるドングリもあるそうです。

そして運よく食べ忘れられたドングリは、
そこから発芽するのですね。

ほー、なるほど、
こうやって生息地が広がっていくんですね、ドングリの。


自然界はよくできているなあ。
何だか裏でこっそり話し合っているような、
ほっこりする関係性です。



その他にもキビタキやアカゲラなど、
結構見られました。


どうも今年は野鳥の当たり年の予感です。


最後にエゾビタキ。
d0121678_1531681.jpg



夏の渡り鳥もまだ多く見られます。


今年はどうやら幸せだ。
[PR]
by kawasemiblog | 2014-10-10 15:05 | 生きもの情報 | Comments(0)

最近のカワセミは上が気になる

皆さんこんにちは。

先ほどヒョウタンのタネとりをしていたため、
手がとてもクサイサトーです。

ヒョウタンは容器にする際、
中を腐らせてタネをとらなければならないので、
とてもくさーいのです。

このヒョウタンはキッズボランティアの教材で使用します。
あのクサさを子どもに体験させたかったですが、
ヨゴレ仕事は私の仕事なのです。


さて、ここからは最近のカワセミ情報です。
まあ、カワセミは順調に来ておりまして、
一日10回前後は来ております。

施設の前で獲物であるモツゴという魚をとる姿が見られますが、
たまにこんなカワセミも見られます。

d0121678_12173941.jpg

上見てますね。

大型の鳥が上空通過すると、こういう姿が見られます。

カワセミの天敵の一つに、
猛禽類があげられます。

それを警戒しているのでしょう。


そして猛禽類が近くにいると、
カワセミはパタッと来なくなります。


そして猛禽類が来ると…
d0121678_12191074.jpg

カラスが大騒ぎします。

この時はかわせみの里近くの鉄塔にオオタカがとまっていました。
そこにカラスが猛烈にアタックしていました。

何十羽ものカラスに囲まれたオオタカは、
しばらくすると逃げていきました。


オオタカにとって都会は少し棲みづらいようですね。


カワセミが上を見て、
カラスが騒いでいたら、
オオタカに注意です。


今日はここまでです。
ではまた。
[PR]
by kawasemiblog | 2014-10-08 12:23 | 生きもの情報 | Comments(0)

「こんなところにキノコ展」開催中! 世にも珍しキノコの展示です。

皆さんこんにちは。

週に2回は「リンガーハット」のちゃんぽんを食べているサトーです。
一週間のうち、野菜をとる唯一の機会です。


さて、10月から、
水元かわせみの里水辺のふれあいルームにて、
「「こんなところにキノコ展」が開催されております!

d0121678_10344691.jpg

小さいスペースですが、
シッカリと、確かに開催しております。

今回の展示の見た目は、
きゃりーぱみゅぱみゅ風ですが(違うか)、
キノコの生態や、水元公園でみられるキノコなどを
シッカリと紹介しております。


d0121678_10382670.jpg

さわって学べる色々な展示があります。


d0121678_1039827.jpg

今回のオススメはキノコの乾燥標本。

意外と簡単にでき、
色や形も比較的残りやすいのでオススメです。


この展示は12月いっぱい見られますので、
是非学びに来てください!


ではまた。
[PR]
by kawasemiblog | 2014-10-05 10:42 | Comments(0)