「ほっ」と。キャンペーン

水元かわせみの里水辺のふれあいルーム

mkawasemi.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 10月 ( 8 )   > この月の画像一覧

大切なお知らせです。

皆さんこんにちは。

先日まで某国の某都市で博打に明け暮れていた、
不良インタープリターのサトーです。

今の私は、
すかんぴんのからっけつです。
そっとしておいてください。


さて、水元かわせみの里より、
大切なお知らせです。


11月から、
閉館時間が変わります!

4月から10月までは17時30分まででしたが、
11月から3月までは、
閉館時間が16時30分までとなります。

お間違えがないように。

d0121678_1512485.jpg

ちなみに水元公園は秋まっしぐら。
紅葉はまだです。

野鳥はアオジやオオバン、
ジョウビタキがよく見られるようになってきました。
[PR]
by kawasemiblog | 2013-10-30 15:15 | お知らせ | Comments(0)

半鳥半植物?

みなさまこんにちは、ヤマザキです。

先週末のふれあいフェスティバルは、
1日目は曇り空、2日目は大雨、でした。

2日目は非常に残念でしたが、
1日目はかなりのお客さんにきていただき、
とても盛況なお祭りとなりました。

水元かわせみの里ブースの「葉っぱスタンプ」も
たくさんの方が参加してくださいました。
d0121678_199193.jpg

d0121678_1991927.jpg

d0121678_1993615.jpg

遊びにきていただいたみなさま、ありがとうございます!



そんな祭りのさなか、
バイトのもっちー君が見つけてくれた生きものをご紹介します。

半分鳥で半分落ち葉なのです。

そんな生きものいない?でも、少なくとも私にはそう見えました。

こちらです。
d0121678_19114132.jpg


アカエグリバというガの仲間です。
大きさは5cmくらい。
目つきが非常にするどい。
落ち葉部分は意外にもやわらかかったです。はねだから当たり前ですが。
さわったら飛んでいってしまいました。

こんな不思議な生きものが水元公園にはいるんですね。


今日はも雨。
明日も雨のようですね。
みなさん台風にはくれぐれもお気をつけください。
[PR]
by kawasemiblog | 2013-10-24 18:45 | 生きもの情報 | Comments(0)

お祭りざんまい

みなさま、こんにちは。

今週末は気合が入っています。
2つもお祭りに参加するのです。


まず、今日からあさって(18~20日)まで、
テクノプラザかつしか にて
「葛飾区産業フェア」が開催されています。


葛飾区にいるカワセミを、より多くの方に見に来ていただくべく、
水元かわせみの里は、施設のお知らせなど展示させていただきました。

d0121678_18341100.jpg

有志のグループによる、
施設周辺で撮影されてカワセミの写真展もあり、
こちらも相当見ごたえがありますよ!


そして、
明日・あさって(19、20日)は、水元公園で
「水元公園ふれあいフェスティバル」が開催されます!

水元公園メンバーの一員として、出展いたします!
出しものは、
「葉っぱスタンプでハガキづくり」であります。

d0121678_18251551.jpg

秋の葉っぱを楽しみつつ、
こんなすてきなハガキがあっという間に作れてしまいます。
なんと!!費用は無料、予約もいりません。
混雑時はお待ちいただくこともあるかもしれませんが、
ぜひ遊びにきてください。

おとなりでは、グリーンプラザ友の会のみなさんが
たっくさんの木の実を使ったクラフトのコーナーをされてますので、
そちらもオススメですよ!


しかし、
そんなお祭り気分とはうらはらに、お天気は下り坂の予報なので、
早めに来ていただいた方がよいかもしれません。

お待ちしています!
[PR]
by kawasemiblog | 2013-10-18 18:43 | イベント | Comments(0)

「秋の樹木観察会」参加者募集中!

皆さんこんにちは。

今日の昼ごはんは、イカのさつま揚げ2枚のサトーです。
囚人の方が良いもの食べているのではないのだろうか。


さて、
最近気候が安定しているせいか、
ぐっと来館者数が増加しています。

皆様お越しいただき、有難うございます。

山賊のような顔をして私は座っていますが、
何か質問などあれば、気兼ねなく話しかけてください。


ところでいま、
秋にピッタリの講座の参加者を募集しております。
こちらです↓

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

秋の樹木観察会

水元小合溜周辺を歩きながら、秋の樹木について解説します。

【講師】森 進(元都立水元公園職員)


【日時】平成25年11月2日(土)午後1時から3時(雨天決行)
   
【会場】水元かわせみの里 水辺のふれあいルーム

【対象】どなたでも。小学校3年生以下のお子様は、保護者と一緒に参加してください。

【費用】無料

【持ち物】ルーペ(お持ちの方)

【申込方法】平成25年10月8日(火)午前9時から、電話で受付開始(先着順)

【申し込み先】水元かわせみの里 水辺のふれあいルーム
        〒125-0034 葛飾区水元公園8番3号
        電話03-3627-5201
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
紅葉もとても美しい水元公園の秋。

ぜひ木々について学びに来てください。
d0121678_12115221.jpg


ご応募、お待ちしております!
[PR]
by kawasemiblog | 2013-10-14 12:12 | 自然学習講座 | Comments(0)

アブラコウモリにまみれた青春

皆さんこんばんは。

毎週歯医者に行くことが憂鬱なサトーです。
神経を抜くという治療は、ただの拷問にすぎない。


さて、今日は閉館後に夜行性の哺乳類の、
「コウモリ」の撮影に挑みました。

ただ、コウモリたちはハイスピード&トリッキーな動きなので、
なかなかブレずに撮ることが難しい。

d0121678_18372599.png

かろうじて撮れたアブラコウモリ。
ものすごいたくさん飛んでいて、
顔の目の前を横切ります。

コウモリは飛びながら、
蚊などの小さな昆虫を食べています。

寒くなると冬眠しますが、
夏のような陽気のせいか、
ノリノリで活動していました。

水元公園はアブラコウモリ天国です。
17時頃にはもうたくさん飛んでいますので、
ぜひ観察してみてください。


ああ、いいフラッシュが欲しい。
[PR]
by kawasemiblog | 2013-10-12 18:41 | 生きもの情報 | Comments(0)

カイツブリ、帰る。

皆さんこんにちは。

今日はヒザにサポーターを巻いてきたサトーです。
ベテランの力士か!


ところで、
ここ数年、水元かわせみの里付近で、
カイツブリが繁殖しなくなったというお話をしましたね。たしか。

まあ、原因は色々あるのですが、
人間由来の原因によって巣を放棄することがよくありました。


さらにカイツブリ自体もほとんど見られなくなり、
さみしい思いをしておりましたが、
久しぶりに姿を現しました。
d0121678_175284.png

しかも親子です。

母ツブリがエビをくわえ、
子ツブリを待ってます。

なんて微笑ましいのだ。


無垢な動物の行動に、
やさぐれた私の心はわずかに浄化されました。

やっぱりいいなあ、野生は。


これからもこの姿が見られるといいなあ。
[PR]
by kawasemiblog | 2013-10-09 17:11 | 生きもの情報 | Comments(0)

水元公園内野鳥情報&カワセミ情報&私の情報

皆さんこんばんは。

歯とヒザとヒフと頭の調子が悪いサトーです。
全体的に移植したいなあ。ヒュー・ジャックマンと。


さて、今日は久しぶりに園内の野鳥情報です。

夏の渡り鳥、まだまだ残ってますよ~。
d0121678_17451536.png

キビタキのメス。
オスもいるようです。

複数羽入っておりまして、
多くのカメラマンさんが狙っております。

サンコウチョウもまだいるという情報もあります。

d0121678_17471482.png

オオタカの幼鳥もカラスとバトル。

本当にオオタカはよく見られるようになった印象を受けます。
都市部でも結構増えているので、
絶滅危惧種から外されるのでは、という話もあるくらいです。


その他、冬鳥のカモ類もボチボチ入っていますし、
モズもたくさん鳴いています。

ヒヨドリも一気に増えました。


うーん、
こうして、季節は移ろいで行くのですね。


最後にカワセミ。
d0121678_17521155.png

本日も12回飛来。

もはや飛来回数の安定感が白鵬並み。

16時以降はずっとかわせみの里にいるような状況でした。


季節とともに変わっていく生きものたち。

その変化を見られて、
あたしゃ幸せだ。
[PR]
by kawasemiblog | 2013-10-08 17:54 | 生きもの情報 | Comments(0)

「ドングリ展」間もなく完成。

皆さんこんにちは。

ナタリー・ポートマンと同い年のサトーです。

同じ人類として、申し訳ない。


さて、
先日変な葉っぱがあったので写真に収めました。
d0121678_12222710.jpg

穴あきだらけのコナラの葉。

何の生きものがあけたのか、突き止められなかったです。
無念。

葉の中の方だけ食べるとは、
なかなかグルメな生きものがいるようです。
犯人は引き続き捜しておきます。


あと余談ですが(本題かもしれない)、
水元かわせみの里は展示の入れ替えを行っております。

今度の展示のテーマは「ドングリ」。

ドングリと、
それに関わる生きものについて取り上げたいと思います。

お楽しみに!
[PR]
by kawasemiblog | 2013-10-02 12:26 | お知らせ | Comments(0)