「ほっ」と。キャンペーン

水元かわせみの里水辺のふれあいルーム

mkawasemi.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 10月 ( 11 )   > この月の画像一覧

カラがたくさん

こんばんは、ヤマザキです。

最近、鳥の話題ばかりですが、また鳥の話題です。
このあいだは、サトーさんがヤマガラを紹介してましたが、
先日は、カラ仲間のヒガラと出会いました。

d0121678_17563112.jpg

木の幹をつついていたのですが、虫を探していたのかも。
ヤマガラよりもかなり小さくて、やはりかわいいですよ。
頭にモヒカンみたいな逆立つ羽根があるのですが、
あまり写らなかったのが残念です。

ヒガラも水元公園ではこれまではあまり見られていないようですが、
この時は5羽ほどの群れでいました。
やはり評判(?)通り、今年は鳥が多い!のですね。
[PR]
by kawasemiblog | 2012-10-31 18:12 | 生きもの情報 | Comments(0)

カワセミ受難

皆さんこんにちは。

髪型が激変し、サトーと気付いてもらえていないサトーです。
気になる方は見に来てください(笑)


じつは、本日事件がありました。


館内にカワセミが突っ込んできたのです。

入り口の自動ドアが開きっぱなしの状態だったので、
そこから侵入し、窓に激突してしまったようです。


窓に激突した際、
「ドン!!!」という、
武双山と土佐ノ海が立合いでぶつかったような音がしましたので(例えが古いね)、
すぐ我々が見に行くと、案の定カワちゃんは倒れていました。

ただ、私の指にかみつくくらい元気だったので、
すぐに放しました。

放す際の記録の一枚。
d0121678_176443.jpg

けっこう目が鋭いです。
目の周りには小さい羽も生えているのですね。

放した後は元気に飛び立ち、
再びかわせみの里の前の池に来ていました。
よかったよかった。

かわせみの里の窓には鳥よけのパネルが貼ってありますが、
希にこのような事があります。

もしかわせみの里でカワセミの激突を目撃された方は、
スタッフにご連絡ください。


いや~、しかしおどろいた。
[PR]
by kawasemiblog | 2012-10-26 17:17 | 生きもの情報 | Comments(0)

冬鳥のにぎわい

こんばんは、ヤマザキです。

今日は、水元かわせみの里に、
ジョウビタキがやってきました!
d0121678_17385625.jpg

今シーズン初です!
が、カメラマンさんのお話では、昨日からいたそうです。
今年はオスのなわばりになるのでしょうか。
ちなみに、撮影はバイトのソメイくんです。



そして、公園の方もかなりの野鳥のにぎわいのようで、
日曜には、マヒワの群れがいました。
d0121678_17391653.jpg


ハンノキの種子を食べているようですね。
こちら、撮影はバイトのモッチくんです。
頼りになるバイトさんがいてくれて幸せです。


いつまでもあったかいなーと思っていましたが、
ちゃんと冬に向かっているんですね。
今後、どんどん冬鳥が入って来ると思うので、楽しみです。


カワセミも相変わらず、順調に飛来しております。
ぜひ見にいらしてください!
[PR]
by kawasemiblog | 2012-10-23 17:46 | 生きもの情報 | Comments(0)

つまり、オナガの幼鳥は意外と汚い顔をしていることに気がついた私。

皆さんこんにちは。

プロ野球ドラフト会議(正式名称:新人選手選択会議)が25日に迫り、
緊張感が高まってきたサトーです。

今年こそどこか指名してくれ、俺を。


話は変わりますが、最近、
休み時間を利用して野鳥の撮影に出かけています。

ウルトラマンのように、
限られた時間内に星(仕事場)に戻らなければならないので、
撮れるものも限られます。

なので最近は、
いつでも、どこでも見られる「普通種」の生態を、
しっかり撮ろうとと心に決めています。

今日撮れたのはこちらの鳥。

d0121678_17213835.jpg

オナガです。
よく公園内で「ギャーギャー」鳴いているあの鳥です。

サンゴジュという赤い実をつける木に、
群れで来ていました。

よく見るとオナガだけでなく、
カワラヒワ、メジロ、ヒヨドリなど、色々な鳥が来ていました。

大体の鳥は、
赤を通り越して黒くなった実を食べてました。

普通種も、
しっかり観察し、撮影するとかなり面白いのです。

普通種という名前を撤回してほしいくらいです。
普通ってなんだ。

d0121678_17253345.jpg

本音は珍鳥も撮りたい・・・。


さて、明日、明後日と二日続けて、
水元グリーンプラザ周辺で、
ふれあいフェスティバル
というお祭りが行われます。

お花の販売やリース作りなどが行われますので、
皆さんも是非来てください。

かわせみの里でもブースを出し、
葉っぱスタンプではがきづくりや、
木の実の観察会などを行います。

こちらのブースにも遊びに来てください~。

では明日お待ちしております。
[PR]
by kawasemiblog | 2012-10-19 17:28 | 生きもの情報 | Comments(0)

カワセミ・オオタカ・ソメイ

皆さんこんにちは。

電車内でチョウの図鑑を読んでいたら、
隣に座っていた女性に席を移動されたサトーです。
チョウの図鑑はそんなに不快なのか…。
もしくは私自身の問題なのか。


さて、今日もカワセミはバリバリ来ています。
d0121678_15484892.jpg

カワセミに限らず、公園の中は鳥まみれ。

マミチャジナイ、ヒタキ類、
カモ類、某アジサシ、アオバズクなどなど、
三歩歩けば野鳥とカメラマンのおじさんに遭遇する勢いです。

そんな中、
今日はたまたまこの鳥が撮れました。
d0121678_15522142.jpg

カラスに追われるオオタカ。
胸の模様が縦じまなので、
幼鳥だと思われます。

水元公園は今、鳥だらけ。
鳥好きの人は、今すぐ来ることをオススメします。

いつ来るの?今でしょう!
[PR]
by kawasemiblog | 2012-10-16 16:03 | 生きもの情報 | Comments(3)

「秋の樹木観察会」参加者募集中!

皆さんこんにちは。

秋になり、乾燥肌に悩んでいるサトーです。
カムバック、夏。

さて、今日は自然学習講座のご案内です。
詳細はこちら!
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
秋の樹木観察会
都立水元公園の元職員である講師が、
水元小合溜を歩きながら、秋の樹木について解説します。

【日時】平成24年11月4日(日)午後1時から3時(雨天決行)
   
【会場】水元かわせみの里 水辺のふれあいルーム

【対象】どなたでも。ただし、小学校3年生以下のお子様は、保護者と一緒に参加してください。

【定員】30人

【講師】森 進(元都立水元公園職員)

【費用】無料

【持ち物】帽子、水分補給用の飲み物、ルーペ(お持ちの方)

【申込方法】平成24年10月7日(日)午前9時から、電話か窓口で受付開始(先着順)

【申し込み先】水元かわせみの里 水辺のふれあいルーム
〒125-0034 葛飾区水元公園8番3号
電話03-3627-5201
【問い合わせ】水元かわせみの里 水辺のふれあいルーム

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
秋の美しい紅葉を見ながら、
それぞれの木のことが分かってしまう、
一石二鳥的自然観察会なのでアリマス。

もう募集開始していますので、
お電話はお早めに。


あとおまけで写真を。
d0121678_16551364.jpg

ヤマガラ。
一生懸命エゴノキの実を割り、
中の種子を地中に隠していました。

かわゆい。

ここ2,3年水元であまり見られなかったのですが、
今年はウナるほど入ってきています。

僕は明日もヤマガラを撮りに行きます。
否、行きたいのです。

いいの撮れたらまたアップいたします。

ではまた。
[PR]
by kawasemiblog | 2012-10-13 16:58 | 自然学習講座 | Comments(0)

最速・カワセミ情報!

皆さんこんにちは。

奥歯を噛みしめすぎて、
顎関節症気味のサトーです。

奥歯をかみ締めるような出来事が最近多いのでしょう。

さて、おまっとうさんでした。
最近のカワセミ情報ですが、
劇的に来ております。
カワセミ。

ここ数日はオスメスが一緒に来ることが多く、
昨日は14回も来てくれました。

今日もすでに8回来てます。
見飽きるくらい来てます。

今日は望遠レンズ持っていないのであれですが、
ホントにきてますので、
皆さん是非写真を撮りに来てください。

そして写真を撮りにきたら、
かわせみの里の中にも来てください。

これが言いたかったのです。
[PR]
by kawasemiblog | 2012-10-11 12:15 | 生きもの情報 | Comments(2)

夜の運び屋さん

みなさんこんばんは。

カメラのレンズ欲しい病にかかっているサトーです。
お金が欲しい。


さて先日、
夕暮れの中、一人佇みハーブ園のお花を見ていました。
私、黄昏ていたのですね。

そのうち、ハーブのお花に蛾の仲間がたくさん集まりだしました。
d0121678_2091622.jpg

ホシヒメホウジャク。

日没直前の、午後5時半ころまで飛んでいました。
それ以降はパタリと飛ばなくなりました。

d0121678_20112648.jpg

おそらくタバコガの仲間です。
モフモフしてて愛らしい顔をしています。

ホウジャクが飛ばなくなってい以降、
このガを含め、3、4種類の蛾が盛んに花を訪れていました。

蛾の仲間はあまり好かれていない生きものかもしれませんが、
よく見れば可愛いですし、植物にとっても大切な生きものなのだと思います。

みなさんも是非、
職務質問されない程度に夜の生きもの観察をしてみてください。
[PR]
by kawasemiblog | 2012-10-10 20:24 | 生きもの情報 | Comments(0)

おうちに生きものを呼べるのです。

皆さんこんにちは。

前髪を切りすぎて、
「ホタルの墓」のせつ子ちゃんみたいになってしまったサトーです。
もはや戦後ではないのに。

さて、昨日、水元かわせみの里にて、
「コウモリの話と観察会」という講座が行われました。
d0121678_10462881.jpg

去年より若干コウモリの出が悪かったですが、
皆さん生コウモリに大興奮の様子でした。

コウモリ最高。
次回の講座は「秋の樹木観察会」です。
今日から受付スタートしてますので是非。


さて、ここからは生きもの情報。

今、水元かわせみの里の前にあるハーブ園に、
色々な生きものが飛んできています。

そう、お花の花粉や蜜を求めて来ているのです。
d0121678_1051464.jpg

複眼が大きくてかわゆいイチモンジセセリ。
頭に花粉らしき粒がついています。

d0121678_1052461.jpg

ウラナミシジミも飛んできていました。

d0121678_10523081.jpg

あとよく分からないアブの仲間も。
誰だオマエは。
名前分かり次第報告しますね。
もちろん教えていただいてもけっこうです(笑)

観察しているとお花には、
ハチ、チョウ、ガ、ハエの仲間が集まっていて、
それらを狙ってクモがお花に隠れていたり、
カマキリがドドンと待ち伏せしたりしていました。

ハーブのお花を巡り、
生きものたちが大いにぎわっていました。


皆さんも是非おうちにお花を植えてみてください。
それだけで生きものたちにとっては、
とても喜ばしいことなのだと思います。

その他にもおうちに生きものを呼ぶ方法は沢山あります。
今、水元かわせみの里に来ると、
それらの方法がドカンと分かってしまう展示、
「生きものの呼びかた展」が開催されています。
12月まで開催されていますので、
是非お越しください。

そう、これが言いたかったのです。
[PR]
by kawasemiblog | 2012-10-07 11:02 | 生きもの情報 | Comments(0)

ゴキゲンの理由

こんにちは、ヤマザキです。

今朝からバイトのソメイくんがとてもゴキゲンです。
それもそのはず、
「今日はヒットですよ~」と、
ルンルンしながら見せてくれたカメラに映っていたのは、
アカゲラ、でした!

d0121678_16115992.jpg


くちばしで木をつついて巣を作る、キツツキの仲間です。
キツツキの仲間としては、水元公園では、コゲラがよく見られますが、
アカゲラは、私たちが知る限りではじめて確認できました。
いいなー。

昨日の夜は雨も風も強かったので、どこかからまぎれこんだのでしょうか。
キビタキも相変わらずカメラマンさんの人気を集めています。

今年の秋はやはり豊作で、野鳥がいろいろ見られそうです。
[PR]
by kawasemiblog | 2012-10-05 16:27 | 生きもの情報 | Comments(2)