水元かわせみの里水辺のふれあいルーム

mkawasemi.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 09月 ( 11 )   > この月の画像一覧

夜のチョウの話

皆さんこんにちは。

台風のため、家に帰れない可能性があるサトーです。

そんな私の危惧をよそに、
かわせみの里から歩いて1分のところに住んでいる常連の子どもが今、
「あ~暇だ。」と、目の前でグダグダしています。

勉強しろ!


さて皆さん、
昼間ヒラヒラ飛んでいるチョウチョは、
夜になると何をやっているかご存知ですか?

今日は台風スペシャルということで、
特別に夜のチョウの様子を写真で紹介します。

こちらです↓
d0121678_1447751.jpg

ヤマトシジミ
d0121678_14473265.jpg

モンキチョウ
d0121678_14482216.jpg

ベニシジミ

みんな植物の先端で休んでいました。

ほんの数センチ先まで近づいても逃げませんでした。
夜は昼と違ったいきものの表情があって楽しいでございますね。

みなさんも夜の水元公園、是非お越しください。
一人はダメデスよ。
[PR]
by kawasemiblog | 2012-09-30 14:55 | 生きもの情報 | Comments(2)

魁!水元公園野鳥情報(イカルが・・・。)

皆さんこんにちは。

サトーでございます。


早速ですが今日、今さっき、
撮ってしまいましたよ、
イカルを!

カメラマンさんからは、
「昔はいっぱいいたんだよ、イカル」
といわれていたそのイカル、
撮れましたよ。ホント。

↑※追記ですが、昔よく見られたのはコイカルだそうです。
 失礼しました。

証拠はこちら↓
d0121678_12322358.jpg

イカルの幼鳥のようです。
証拠写真程度ですが。

園内で鳥を見てた帰り、
聞いたことない声がしたので探してみると、
この個体がいたのです。

撮影する際、久々にフルエました。

場所は、キャンプ場近くの小合溜で、
対岸側だったのでこんな写真しか撮れませんでした。
しかしうれしい。

いる場所に行けばたくさんいる鳥のようですが、
水元で撮れたのが幸せなのです。
シアワセ。

浮かれすぎるとカメラマンさんに抹殺される恐れがあるので、
このネタはここまで。
その他、野鳥情報はこちら!

【水元かわせみの里周辺】
・朝方、サンコウチョウ、エナガなどが来ていたそうです。
 カメラマンさんが騒然としていました。

【バードサンクチュアリ周辺】
・ここ数年不調だったヤマガラがけっこう入っていました。
・キビタキ、エゾビタキ、コサメビタキ、サンコウチョウなど、
 今年は当たり年のようです。

【バードサンクチュアリ観察窓】
・周辺を草刈りしてしまったせいか、
 野鳥がほとんどいませんでした。しばらく難しそうです。

【ガマ田】
・こちらも草刈り中。野鳥少ないです。
 ただ、周辺のサクラの木にはヤマガラいました。

d0121678_12443990.jpg
 
バードサンクチュアリ周辺にいたエゾビタキ。

今年は去年と違い、色々な野鳥が来ているようです。
ただ、園内各所で下草刈りが行われているので、
そこは気になるところです。

なぜなら、草原に棲む野鳥の食べ物の昆虫が減るとともに、
隠れ家も少なくなってしまうかもしれないからです。

心配だ。

とにかくまた定期的に観察し、報告したいと思います。
それでは。
[PR]
by kawasemiblog | 2012-09-26 12:50 | 生きもの情報 | Comments(2)

「夜の鳴くむし(他にもいろいろ)探検隊」を行いました!

みなさま、こんばんは。ヤマザキです。


今日は、昨日行った自然学習講座「夜の鳴くむし探検隊」のご報告です。
講師は、おなじみサトーさんです。

この季節の夜、まっくらになった水元公園には、
鳴く虫の声が響きわたっています。
d0121678_1844748.jpg


”鳴く虫”と言っても、たくさんの種類がいて、
環境によってすんでいる虫がちがうことをお話したり、
鳴き声を聞いたりしながら観察しました。


みんなで見つけた鳴く虫を一部ご紹介しますと、
エンマコオロギ
d0121678_18255082.jpg

葉っぱでちょっとかくれていますが、
目の上に、ニコニコまゆげ(^^)のような白いもようがあります。


マダラスズ
d0121678_18261830.jpg

大きさは1センチくらいです。あしにマダラのもようがあります。


他にも、ツヅレサセコオロギなどのコオロギの仲間や、
アオマツムシ、ホシササキリなどの鳴く虫が観察できました。


大勢で探すと、たくさん生きものが見つかります。
鳴く虫のほかにも、
アズマヒキガエルやナメクジ、、
ヒバカリというヘビまで観察できました。
d0121678_18264349.jpg

ヒバカリは、かつては毒ヘビと思われていて、
「かまれたら命がその”日ばかり”」と言われていましたが、
本当は毒はありません。
その証拠に、かまれた私は今日も元気です。


子どもたちは、とても楽しそうにヘビにさわっていましたが、
危ない生きものかどうか、ぜっったいに確認して、
野生動物をさわったあとは、必ず手を洗ってくださいね!

そして、
こんなにいろいろな生きものがいる水元公園の環境と、
生きものたちを大事にしてください。
また来年も出会うためです。
大好きな生きものをつれて帰りたい気持ちは、ぐっとがまんですよ!
[PR]
by kawasemiblog | 2012-09-23 19:00 | 自然学習講座 | Comments(0)

第3回夏休み生きもの絵画コンクール 入選作発表!

みなさま、こんにちは。

9月1日から17日まで、
水元かわせみの里館内で展示しておりました
「第3回夏休み生きもの絵画コンクール」の入選作が決定いたしました!


今回は、全部で27作品の力作ぞろいでした。
入選作は、それぞれの部門で来館のみなさんからの投票数が一番多かった作品です。

それでは、結果発表~♪

【未就学の児童 部門】
d0121678_151425.jpg

【小学校1・2年生 部門】
d0121678_15321167.jpg

【小学校3・4年生 部門】
d0121678_1532293.jpg

【小学校5・6年生 部門】
d0121678_15324737.jpg



入選作は、30日まで館内で展示していますので、
ぜひ見に来てください。


入選したみなさんには、ステキな賞品をご用意しています。
また、今回残念な結果になってしまったみなさんには、
来年もがんばってもらえるよう、努力賞をさしあげたいと思います。
なので、一度遊びに来てくださいね!
お待ちしています!!
[PR]
by kawasemiblog | 2012-09-19 15:40 | イベント | Comments(0)

なんかいいことありそうな・・・

みなさま、こんにちは。ヤマザキです。

今日は大きな虹が出ました。
なんかいいことありそうですね。

そのおかげか(?)、今はカワセミが2羽で追いかけっこするのが見られました。
なわばり争いなので、
カワセミにとっては”追いかけっこ”などどいう、
お気楽なものではないのでしょうけれど。
いつもと違うカワセミの姿が見られますよ。


追いかけっこ直前のカワセミ。
d0121678_16363853.jpg

この後のバトルを知ってか知らずか、勇ましく仁王立ちです。


カワセミのまわりに見えるのは、コムラサキです。
d0121678_1640447.jpg


この紫色の実は、冬にジョウビタキなどが食べにやってきます。
人が食べてもほのかにあまーい実です。

ちょっとカワセミが見にくいな…と、
お思いの方もいらっしゃるかもしれませんが、ご理解ください。

ちなみに、明日は、本日・敬老の日に開館した振替日として、
水元かわせみの里は休館させていただきます。
それでは。
[PR]
by kawasemiblog | 2012-09-17 16:42 | 生きもの情報 | Comments(0)

ようやくツツドリ。

皆さんこんにちは。

今日は上機嫌なサトーです。

私が上機嫌な時というのは、
野球を見ているときか、いい写真が撮れた時しかありませぬ。

つまり、いい写真が撮れたのです。

念願のツツドリ!
d0121678_15503575.jpg
 
本当はバイトのソメイくんの写真を使う予定でしたが、
いい写真が撮れたので私のに差し替えました(笑)スマン。

カッコウやホトトギスは有名ですが、
それらの仲間です。
ツツドリは後塵を拝しているのです。

ただ、この時期に水元にやって来て、
おじさんたちのアイドルとなるのです。

サクラにつくシャチホコガの幼虫を食べているツツドリよ。
いつか日の目を見ることを期待します。

鳴かぬなら
泣いてもいいんだ
ツツドリも

↑特に意味はありません。  
[PR]
by kawasemiblog | 2012-09-13 15:58 | 生きもの情報 | Comments(0)

THE・水元公園野鳥情報(ちょっと遅め)

皆さんこんにちは。

電車の中で「日本のチョウ」という図鑑を読んでいたら、
私の前に座っていたおじさんに「すげぇ」とつぶやかれたサトーです。

まあ、確かにすごいわね。


さて、今日は公園内の野鳥情報です。
多少情報が古いですが、すべてばらします(笑)


その前にかわせみの里のカワセミ情報を。
相変わらず毎日10回前後来ております。
最近は幼鳥と縄張り争いをしていることが多いので、
バトルの写真を撮りたい方は是非。


ここららは公園内情報。

先週から渡りの鳥がけっこう入ってきています。
ツツドリ、
キビタキ、
サンコウチョウ、
ムシクイ系などなど。

今はツツドリが人気あるようですね。
サンコウチョウはまだいるかどうか分かりませんが、
いてもおかしくないでしょう。信じましょう。

d0121678_16441279.jpg

キビタキのメス。
サンコウチョウなどの群れに混じっていました。

次はシルエットクイズ。
d0121678_1646164.jpg

さてこれはなんでしょう?

正解はサンコウチョウ。
目の周りが青いのが特徴。

まあ、つまりは、
私が撮った写真の中で、
これが一番いい写真だったということです。

察してください。


まだまだ色々入りそうな予感がしますので、
皆さん是非足を運んでみてください。

しかしながら、
森の暗さに負けない明るいレンズがほしい。
[PR]
by kawasemiblog | 2012-09-09 16:48 | 生きもの情報 | Comments(2)

コウモリの観察会を行います!

皆さんこんにちは。

サトーでございます。

今日は自然学習講座のお知らせです。
おそらく、葛飾区で唯一の(違ったらゴメンナサイ)、
コウモリの観察会が行われます。

詳細はこちら↓

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
コウモリの話と観察会

普段、夜にしか姿を見ることのできないコウモリの、
不思議で謎に満ちた生態について解説します。

【日時】平成24年10月6日(土)午後4時から6時(雨天決行)
   
【会場】水元かわせみの里 水辺のふれあいルーム

【対象】どなたでも。ただし、小学生以下のお子様は、
    保護者と一緒に参加してください。

【定員】30人

【講師】大沢 夕志、大沢 啓子(コウモリの会評議員)

【費用】無料

【持ち物】帽子、水分補給用の飲み物

【申込方法】平成24年9月7日(金)午前9時から、電話か窓口で受付開始(先着順)

【申し込み先】水元かわせみの里 水辺のふれあいルーム
       〒125-0034 葛飾区水元公園8番3号
       電話03-3627-5201
d0121678_11234952.jpg

アブラコウモリ 撮影:大沢 夕志氏

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ふだんあまり見ることがないコウモリをじっくり観察できる、
ファンタスティックな観察会です。

是非ご参加ください。

お待ちしております。
[PR]
by kawasemiblog | 2012-09-08 11:27 | 自然学習講座 | Comments(0)

君はキレイだ。

皆さんこんばんは。

昨日、ベルトを忘れ、
ビニールヒモでズボンをしばっていたサトーです。


今日はチョウチョの紹介です。
紹介したいものがいっぱいあるけど、
出し惜しみです。

今日はこのチョウだけ。
d0121678_18462517.jpg

ルリタテハ。

「なんだ、汚ねえチョウだな」、
と思ったあなた。そこのアナタです。

人とチョウは外見で判断してはいけませぬ。
いけないのです。

d0121678_18473498.jpg

開くとこんなにキレイ。

水元で比較的よく見られるチョウです。
表を地味な色にして、
敵から身を守っているのでしょう。
俺と一緒だ。

最近、色んなチョウが飛んでますので、
皆さんもチョウを見つけたら教えてください。

人もチョウも中身です。
[PR]
by kawasemiblog | 2012-09-06 18:49 | 生きもの情報 | Comments(0)

ショウリョウバッタモドキ

皆さんこんばんは。

新品の靴を履いて、ちょっぴりご機嫌のサトーです。


本日、昆虫調査を行ったのですが、
珍しいバッタがいました。
d0121678_1891135.jpg

ショウリョウバッタ?
いいえ、
ショウリョウバッタモドキです。

東京都内で絶滅危惧種に指定されているバッタで、
私はこの公園内ではじめて見たと思います。

たしかね。

やはりこの公園はポテンシャルがあるんだなあ。
しかしこの生きものたちが、
ずっと棲み続ける環境を維持するのが難しいのですね。

特に公園はね。


今後も継続的に調査して見守って行きたいと思います。
[PR]
by kawasemiblog | 2012-09-05 18:12 | 生きもの情報 | Comments(0)