「ほっ」と。キャンペーン

水元かわせみの里水辺のふれあいルーム

mkawasemi.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 12月 ( 15 )   > この月の画像一覧

2011年のご挨拶。

こんにちは、ヤマザキです。

今朝は一段と冷え込んだようで、お隣のかわせみの池は
一面氷が張っていました。
そして、野草園では・・・

d0121678_13561953.jpg

”シモバシラ”に霜柱が。
シモバシラの茎に吸い上げられた水が凍ったものです。
枯れたように見えますが、根っこはちゃんと活動してる証拠です。
すごいなー。


さて、水元かわせみの里は、2011年は今日が最後の開館日です。
なので、おそらくこれが今年最後のブログ更新となります。
いろいろあった2011年、みなさまには大変お世話になりました。
ありがとうございました。


最後なので、最新のカワセミの写真でお別れしたいところですが、
実は、今日はあまりカワセミが来ていません。
さっき来た時は、いつものとまり木ではなく、ヨシの茂み入ってしまいました。
まだハイタカに襲われたことを引きずっているのでしょうか?
春には、巣が襲われる事件がありましたし
カワセミにとっても、いろいろあった2011年でしたね。
来年は、そのトラウマを乗り越えていただきたいものです。

d0121678_1495236.jpg

と、言うわけで、小合溜にて撮影したカワセミです。


新年は、1月5日(木)から
いつも通り開館いたしますので、
どうぞよろしくお願いいたします。

それでは、みなさまよいお年を!
[PR]
by kawasemiblog | 2011-12-27 14:18 | お知らせ | Comments(0)

水元公園にフクロウが!

メリークリスマス!

足の甲がおそらく折れているサトーです。

昨日の公園内はとても寒く、
鳥もほとんどいませんでしたが、
出たんです、フクロウが。


残念ながら、私は撮ってません。

サンクチュアリ周辺に出たそうです。
返す返すも残念だ。


かわりに、
朝撮れた野鳥の写真を紹介しましょう。
d0121678_1356845.jpg

フクロウの2万倍ほど身近に見られるシジュウカラ。
ヨシにつく虫を食べる姿がこれから見られると思います。

d0121678_13575957.jpg

ツグミ。
ようやく施設周辺で見られるようになりました。

風の穏やかな晴れた日は、
鳥が結構動きますので、
是非観察に出かけてみてください。


そうだ、
サンタさんにカメラのレンズをお願いしよう。
[PR]
by kawasemiblog | 2011-12-24 14:03 | 生きもの情報 | Comments(0)

自然学習講座「カワセミについて学ぼう」参加者募集中!

皆さんこんにちは。

まもなく仕事納めのサトーです。

一年て、あっという間ですね。
今年は色々ありすぎて、
何だか大変でしたね。

震災、結婚、インコの逃亡など、
ホント色々ありました。

来年は穏やかな一年を迎えたいものです。


さて、ここからはCMです。
1月に講座が開催されます。

今回の講座では、
な、なんと、カワセミの巣の中の映像が見られるのです!
詳細はこちら!

「カワセミについて学ぼう」

【紹介文】水元かわせみの里のシンボルであるカワセミ研究の第一人者の講師から、
      カワセミの子育てなどの生態についての研究成果を分かりやすくお話し
      いただきます。

【日時】平成24年1月14日(土)午後1時から3時(雨天決行)
   
【会場】水元かわせみの里水辺のふれあいルーム

【対象】小学生以上(小学校3年生以下のお子様は、保護者と一緒に参加してください。)

【定員】30人

【講師】矢野 亮(国立科学博物館 名誉研究員)

【費用】無料

【持ち物】帽子、飲み物。動きやすい格好でお越し下さい。

【申込方法】平成23年12月17日(土)午前9時から、電話か窓口で受付開始(先着順)

【申し込み先】水元かわせみの里 水辺のふれあいルーム
         〒125-0034 葛飾区水元公園8番3号
         電話03-3627-5201

d0121678_1127409.jpg

お待ちしております!
[PR]
by kawasemiblog | 2011-12-23 11:28 | 自然学習講座 | Comments(0)

沈黙の冬

皆さんこんにちは。

睡魔と闘っているサトーです。

なぜ眠いかと申しますと、
本日の朝7時から水元公園で鳥を見ていたからです。
d0121678_1646063.jpg

朝焼けの水元公園。
夕焼けではないです、本当に。

しかし今年は鳥が少ないです。
厳密に言うと、「冬鳥」が少ないです。
唯一よく見られるのはタヒバリくらいでしょうか。

こんな悲劇的な状況だと、
今月23日に行われる野鳥の観察会に、
一抹の不安を覚えます。

ちなみにこの講座はまだ参加者募集中です。
今から応募して、是非冬鳥の少なさを実感してください(笑)

今日見られた鳥を少し紹介します。
d0121678_1647819.jpg

オオバン。
陸地を歩いている姿は、
朝早く起きた者だけが見られます。

そんなに見たくないという声が聞こえてきそうですが。

とにかく、
皆様も是非朝のバードウォッチングをしてみてください。

しかし眠い。
[PR]
by kawasemiblog | 2011-12-20 16:50 | 生きもの情報 | Comments(0)

カメムシとエコプロと冷え性

皆さんこんにちは。

いまだに夏使用の布団を使っているサトーです。
1月には凍死しているでしょう。

さて、
たまには鳥以外の生きものも紹介しましょう。
嫌いな人が見れば、ただの不快な画像かもしれませんが、
まあ、見てみてください。
d0121678_1134501.jpg

キバラヘリカメムシの幼虫です。
ツルウメモドキという木の上で冬越ししていました。

カメムシの仲間の中には、
こうやって幼虫でかたまって冬を越すものが見られます。

冬の時期は、樹皮の裏などで冬越ししている昆虫や、
樹名板の裏に潜む生きものなどを観察するのが粋(いき)なのです。
皆さんも探してみてください。

※「粋」の意味がわからない子どもたちは、
  おじいちゃん、おばあちゃんに意味を聞いてみてね。


ここからは水元に直接関係ないことを紹介するので、
見たい人だけどうぞ。

エコプロ
[PR]
by kawasemiblog | 2011-12-18 11:52 | 生きもの情報 | Comments(0)

最近の鳥情報&フォトコンテスト作品受付開始

こんにちは、ヤマザキです。
カゼをひいてしまい、笑ってる場合じゃないので、
爆笑はサトーさんにお任せして、
昨日行った調査で見られた鳥をご紹介します。


水鳥がますます増えてきましたね。
d0121678_052163.jpg

仲よさそうなマガモのご夫婦です。
だんなさんが奥さんへ熱い視線をそそいでいます。
手前のヨシが奥さんを隠してしまいました。


d0121678_1165438.jpg

ユリカモメ


水元大橋の方には、
ミコアイサやキンクロハジロ、ホシハジロも来ていますよ。
ホオジロガモも来ていたそうです。


ちょうどヨシを刈っている最中のガマ田には、タヒバリがいました。
d0121678_129276.jpg

スズメやカワラヒワ、アオジもいました。
刈り取られたあとの種を食べに来ているのでしょうか。


かわせみの里のピラカンサには、
おなじみのヒヨドリや、アカハラ、ツグミがやってきています。
冬鳥が少ない、という声をよく聞きましたが、さすがにだんだん実が減ってきました。


フラフラと調査をしていると、鳥情報を教えてくださる方々、
この場を借りて御礼申し上げます。
今後とも、鳥情報ありましたらどんどん教えてください。


ところで、
15日から、いよいよ
第3回水元かわせみの里フォトコンテスト
作品受付が始まりましたよ。

みなさんのご応募お待ちしてます!
よい写真にこだわりすぎて、カゼなどひかないようにしてください。
[PR]
by kawasemiblog | 2011-12-16 17:26 | 生きもの情報 | Comments(0)

水元かわせみの里 超・野鳥情報 

皆さんこんにちは。

ほんのり左目の奥が痛いサトーです。

さて、
12月23日の天皇誕生日の日、
水元公園内の野鳥の見所スポットなどをコッソリ教える講座、
「冬鳥マスター講座」が行われます。

参加を迷われている全国の皆様ために、
当日も見られるであろう野鳥をすこーしだけ紹介しますね。

まずはこの鳥です。
d0121678_1435530.jpg

キンクロハジロのメスです。
カメラの設定を間違え、
イマイチな写真になってしまいました。
d0121678_14364197.jpg

クチバシの裏を一生懸命かいておりました。

私は性格が悪いので、
このカモの面白い生態は当日お話します。

d0121678_14374110.jpg

オオバンが一生懸命潜水していました。
それはなぜか…。
d0121678_14404036.jpg

大好きな水草をとるためでした。
全身水に漬かるくらい、
アグレッシブに潜水していました。

d0121678_14414175.jpg

定番のヒヨドリ。
トウネズミモチの実を一生懸命食べていました。

食欲の秋、ですね。

これらの鳥はほんのジャブで、
当日はいろいろな鳥が見られると思います。

講座に参加されたい方は、
今すぐ03-3627-5201まで。

お待ちしております!

次回はヤマザキさんが、
園内全体の野鳥の見頃情報を紹介すると思います(爆笑必死)。

お楽しみに!
[PR]
by kawasemiblog | 2011-12-15 17:00 | 生きもの情報 | Comments(0)

トップ記事について

皆様

フォトコンクール受付開始の15日(木)まで、
「フォトコンクール募集」の記事をトップ記事に持ってきます。

ちゃんとブログは更新しますので、
下の記事もチェックしてみてください。

宜しくお願い致します。

水元かわせみの里
[PR]
by kawasemiblog | 2011-12-15 16:57 | お知らせ | Comments(0)

続・第3回 水元かわせみの里 フォトコンテスト!

みなさま、こんにちは。

前回お知らせいたしました
「第3回 水元かわせみの里 フォトコンテスト」の実施要項が
ホームページからダウンロードできるようになりました!


フォトコンテストの実施要項のダウンロードは こちらから!


また、実施要項は、
水元かわせみの里の他、
水元図書館と西水元地区図書館、
水元公園サービスセンターとグリーンプラザにも置いていただいています。


ちなみに、昨年の入選4作品はこちら
いずれもすばらしい作品ですね!


このフォトコンテストのテーマは、「水元小合溜周辺の生きもの」です。

やはり鳥の写真のご応募多いですが、
小合溜周辺には、


虫や、
d0121678_18544888.jpg
(コシアキトンボ)


植物や、
d0121678_1921383.jpg
(オオイヌノフグリ)


カエルや・・・
d0121678_18553857.jpg

(アズマヒキガエル)

たくさんの生きものがいます。


彼らを主役とした、
この1年のみなさまの力作をお待ちしています!
[PR]
by kawasemiblog | 2011-12-15 15:27 | イベント | Comments(0)

水元かわせみの里 カワセミ情報 ~カワセミ、トラウマ克服か?~

皆さんこんばんは。

昨日、ウズラを衝動買いしたサトーです。

このため、我が家は、
ウズラ、ハムスター、モルモット、鉢植え、嫁など、
多くの生きものでにぎわっています。
※ちなみに我がマンションはペット禁止です。

さて、
ここからマジメな話ですが、
今日はよくカワセミ来ました。
d0121678_17461710.jpg

本日は10回来ました。
特に午前中、よく飛んできていましたね。

どうやら、
ハイタカに襲われたトラウマから脱却したようです。

このまま順調に来てくれればいいのですが。


なお、公園内は相変わらず鳥は少なめです。

ガマ田にタヒバリは数羽いましたが、
草の刈り込みが行われていて、
隠れ家の草地が刈り取られていたので、
今後が心配です。

また何か動きがあればお知らせしますね。

それにしても月食、
綺麗だったなあ。
[PR]
by kawasemiblog | 2011-12-13 17:50 | 生きもの情報 | Comments(0)