水元かわせみの里水辺のふれあいルーム

mkawasemi.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 09月 ( 11 )   > この月の画像一覧

多忙

皆さんこんにちは。

ちょっとした段差につまずきやすくなったサトーです。

最近珍しく?忙しいため、
更新が滞り申し訳ありません。

ストレスからか、
2,3キロは太ってますね。

この調子だと、
結婚式までには琴奨菊くらいになりますね。


さて、最近水元公園内でクジャクチョウの目撃例があります。
比較的、標高の高いところにいるチョウだと思うので、
台風で飛ばされてきたのだと思います。
探してみてください~。

唐突ですが、
最後にクイズです。
写真の中にカエルが何匹隠れているか探してみてください。
d0121678_11371844.jpg

正解は、




3匹です!
全てウシガエルです。
野草園の池に居ついて困っております。

ヤゴとか食べなければいいのですが。

また時間があればブログ書きますので、
期待しないで待っていてください~。
[PR]
by kawasemiblog | 2011-09-29 11:40 | スタッフ | Comments(0)

ウォークラリー最後のお誘い

皆さんこんばんは。

珍しくこの時間まで仕事しているサトーです。

前にもお知らせしましたが、
明日の午後1時より、
「生きものウォークラリー」というイベントが行われます。

各チェックポイントに行き、
クイズを解きながら水元小合溜を学ぶというものです。

見事ゴールされた方には、
豪華景品もあるとかないとか。

当日参加も可なのでぜひお時間ある方は来てください~!

d0121678_22535780.jpg

イベントとは関係ないですが、
昔実習で行った、アルゼンチンにいたチョウです。
翅に「108」と書いてあるようですね。

他にも色々数字が書いてあるチョウがいました。
神の意思がはたらいているような気がしましたね。

たまたまデータは出てきたので、
ちょっと紹介しました。

それではおやすみなさい。
[PR]
by kawasemiblog | 2011-09-24 22:57 | イベント | Comments(0)

国営です2

皆さんこんにちは。

昨日の台風で、我が家の鉢植えが半壊したサトーです。

公園の中もすごいことになっていました。
d0121678_1239370.jpg

恐ろしすぎる。
ただ、午前中には業者の方々がほぼ撤去されていましたが、
今回の台風はかなりの爪あとを残していきました。

さて、
9月24日(土)に、
NHK(Eテレの方)の
「モリゾー・キッコロ 森へいこうよ!」
という番組の中でかわせみの里がすこーしだけ出ます!
サトーもミクロに登場するはずですのでお見逃し無く。
(かなりのイモ演技を披露するはずです)

番組のその回のタイトルが、「珍獣出現!?江戸川のエッシーを追え!」
というアクロバティックかつエキゾチックなものです。
内容は見てからのお楽しみです。

放送日時をくわしく申し上げますと、

番組タイトル:モリゾー・キッコロ 森へいこうよ!
         「珍獣出現!?江戸川のエッシーを追え!」
日時: 9月24日(土)7:15~30 
再放送:9月29日(木)15:45~16:00
NHK Eテレ(昔でいう教育番組です)

お時間がある方は是非。
[PR]
by kawasemiblog | 2011-09-22 12:51 | お知らせ | Comments(2)

「コウモリの話と観察会」開催!

皆さんこんにちは。

今晩はカロリーの高い食べ物を食べようともくろむサトーです。

さて、今日から大人気講座の
「コウモリの話と観察会」の受付が開始となりました!

くわしくはこちら!

「コウモリの話と観察会」
講 師:大沢 夕志 大沢啓子 (コウモリの会評議員)
内 容:普段、夜にしか姿を見ることのできないコウモリの、不思議で謎に満ちた生態について学びます。
定 員:30名
日 時:平成23年10月1日(土)午後16時~18時(雨天決行)
申し込み日:平成23年9月17日(土)午前9時から電話か窓口で(先着順)
参加費:無料
集 合:水元かわせみの里水辺のふれあいルーム
持ち物:動きやすい格好でおこし下さい。
    帽子と飲み物をお持ちください。
その他:小学校以下のお子様は、保護者と一緒に参加してください。
受 付:03-3627-5201

d0121678_17153517.jpg

アブラコウモリ(大沢先生撮影)

当日もこのアブラコウモリがモリモリ見られると思いますよ!
ご参加お待ちしております!
[PR]
by kawasemiblog | 2011-09-17 17:17 | 自然学習講座 | Comments(0)

エジプトガン!

皆さんこんばんは。

右ヒジの痛みが深刻なサトーです。

もはやトミー・ジョン手術を受けるしかないです。
※この手術の詳細に関してはヤフーなどで調べてください。

さて、今日は仕事で必要な写真を撮るため、
さまざまな場所を訪れました(今日は水元は関係ないです)。

まずはこちら。
d0121678_21394518.jpg

私の大好きなお茶の水。

昔からよく訪れる地です。

で、ここから一気に柏に向かいました。
d0121678_21415672.jpg

水元公園のある金町からすぐの場所に、
こんなステキな田園地帯があるとは。
手賀沼などもあり、自然豊かな土地でした。
カワセミもピュンピュン飛んでいました。

d0121678_21432674.jpg

秋の七草のひとつのクズの花も満開です。

さらに柏市某所で謎の鳥を発見しました。
d0121678_21443046.jpg

エジプトガンですって。
確かにナイル川が似合いそうな顔をしています。
ナイルのたまものですね。

おそらくこの鳥は人為的に放鳥されたか、
動物園か何かから逃げてきたのだと思います。

地元のカメラマンさんも撮りあきたようで、
あまり相手にしていませんでした。

金町からすぐそこ、
柏もいいところです。

皆さんも是非。
[PR]
by kawasemiblog | 2011-09-16 21:48 | スタッフ | Comments(2)

職場体験とアカボシゴマダラ

皆さんこんにちは。

肥満からくる動悸、息切れが激しいサトーです。
もはや救心が必要だな。


今日は暑かったですね。

アオサギも暑さのあまりこんな顔していました。
d0121678_1871541.jpg


さて、本日から水元かわせみの里に、
葛飾区の中学校の職場体験の生徒さんがやってきています。

今月だけで早くも3校目です。

1校目の生徒さんは昭和風な純朴な生徒さんが、
2校目は今風のイケメン生徒さんが、
そして今回は爽やかな春風のような生徒さんが来てくれました。
d0121678_18123311.jpg

バイトのソメイくんのテンションがいつもの3割り増しでしたね。

3校の生徒さんとも同じ2年生なのに、
個性が全く違うのが面白いですね。

私はどの生徒さんにも、

「ちゃんと勉強して、 いい大学でないとだめだぞ。
 いい大学出るってことはだな、それだけ人生選択肢が拡がるってことだぞ。
 勉強のために勉強するんじゃねえぞ!」

と、自分のことは全く棚に上げたオヤジ的説教(?)を
ネチネチと言ってしまいました。

とにかく、皆さんの輝かしい未来に幸あれ!


さてさて、
話は変わりますが、
同じく本日、カワセミの里付近にこんなチョウが。
d0121678_18213335.jpg

またもやアカボシゴマダラです。

今考えたら、先日ヤマザキさんが紹介していましたね。
ヤマザキさん、かぶってすみません。

このチョウは、
マニアによって本来の生息地で無い場所に、
意図的に放蝶されたため増えたとも言われています。

自分の欲求に勝てない大人はみっともないですね。
中学生のみんなに顔向けできるような、
しっかりとした大人にならなければなりませんね。
私も太っている場合ではないな。


あと、福島県に関する悲しいニュースが
半年たった今でも聞かれます。

私は歴史好きで、
会津藩の精神を尊敬しています。

みなさん、心無い扱いを受けて
色々悔しいでしょうが、
負けないでくださいね。
[PR]
by kawasemiblog | 2011-09-13 18:37 | 水辺のふれあいルーム | Comments(0)

もう秋が。

みなさま、おはようございます。
ヤマザキです。

気がついたらヒガンバナが咲いていました。
今年初です(私は)。

d0121678_9485330.jpg

もうすぐお彼岸ですし、
明日は中秋の名月。
暑い暑いと言っても、もう秋がきていたんですね。



そんなさわやかな朝に、見つけてギョッとしたのが、こちら。
d0121678_958612.jpg

地獄の底からはい上がってきたかのような壮絶な姿です。
くさいにおいがするので、ハエが集まっていました。

調べてみたところ、ツノツマミタケというキノコのようで、
林の草地などに生えるそうです。
”食不適”とのことなので、くれぐれも食べないでください。


曇り空ですが、カワセミは朝からきています。
最近はほんとにゆったり長居してくれますよ。
d0121678_10185718.jpg

[PR]
by kawasemiblog | 2011-09-11 10:02 | 生きもの情報 | Comments(5)

チョウ祭り

皆さんこんにちは。

今晩、夜の生きものの観察会講師を務めるサトーです。
プレッシャーで吐きそうです。

さて、前回のブログで紹介した謎のセイボウは、
「ムツバセイボウ」であると、
自然画家の山本正臣先生が教えてくださいました。
先生、有難うございます!

先生には秋にリースづくりの講師もお願いしております。
超人気講座なので、みなさん申込お忘れなく。

ちなみに山本先生のブログもあります。

さて、今日は昨日撮れたチョウの写真を紹介しましょう。
d0121678_1284173.jpg

モンキチョウの顔です。
ウルトラマン風です。

ちなみにモンキチョウは白色型もいます。
もはやモンシロチョウです。

d0121678_12112946.jpg

ヒメアカタテハ。

ヨモギなど、キクの仲間に産卵するそうです。
成虫で冬を越すこともあります。

d0121678_1213684.jpg

キマダラセセリ。

イチモンジセセリは以前紹介しましたが、
キマダラは初めてですかね。

イネ科の植物に産卵します。

あとおまけでこちら。
d0121678_12182847.jpg

ハラアカヤドリハキリバチ。

チョット前までは、
ハラアカハキリバチヤドリ、
という名前だったそうです。

何だこの変更は。

名前のとおり、
オオハキリバチなど他のハチに寄生するそうです。

カメラマンさんの間で「赤いセイボウがいる」、
と話題になっていたので、
昨日調べてみましたらこのハチでした。

ハチはめちゃくちゃ種類豊富なのでご用心を。
[PR]
by kawasemiblog | 2011-09-10 12:22 | 生きもの情報 | Comments(0)

イベント情報&メタリック祭り

皆さんこんにちは。

鼻の頭にできものができて腫れをおこし、
手塚治虫先生ソックリになったサトーです。

今日は初めにイベントのご案内です。
その後にきれいな昆虫の紹介を。

まずはこちら!

イベント名:水元かわせみの里 
    生きものウォークラリー

講 師:水元かわせみの里 スタッフ
内 容:水元かわせみの里や金魚展示場など、水元公園の様々な施設を巡りながら、水元公園の自然や文化、歴史について学びます。
定 員:30名
対 象:小学生以上の方
日 時:平成23年9月25日(日)午後1時~4時(雨天決行)
申し込み日:平成23年9月7日(水)午前9時から電話か窓口で(先着順)
参加費:無料
集 合:水元かわせみの里水辺のふれあいルーム
持ち物:動きやすい格好でおこし下さい。
    帽子と飲み物をお持ちください。
    ルーペ・双眼鏡をお持ちください(無くても可)。
その他:小学生の方は、保護者と一緒に参加してください。
受 付:03-3627-5201


これに参加すると、水元マスターになれるので(?)、
是非参加してみてください。

優勝したチームにはステキな景品が!


次は生きもの情報です。

カワセミは本日5回来ましたが、
一回くると結構長い時間いるので、
写真撮りやすいと思います。

あと、園内にはきれいな昆虫が発生しまくりです。
d0121678_16581432.jpg

アカスジキンカメムシです。
去年も紹介したかもしれません。

キャンプ場の、
コブシの木に大量発生してます。

さわっても臭くないですよ。

d0121678_16592469.jpg

謎のセイボウの仲間。

今調べ途中ですが、
名前知っている人は教えてください(汗)

世の中きれいだけど、
名前の分からないものがまだまだいるようです。

深いなあ。
[PR]
by kawasemiblog | 2011-09-08 17:01 | イベント | Comments(2)

アカホシゴマダラ

みなさん、こんばんは。ヤマザキです。

今夜の雨の中、
道路のど真ん中にたたずんでいるアズマヒキガエルがいました。
雨が気持ちいいのでしょうか?
でも、こんな所にいるから車や自転車にひかれるのです。
お尻をつついて追い立てると、植え込みの下にのしのし歩いていきました。
みなさんもヒキガエルを見つけたら、安全な場所に移してあげてください。


さて、今日はバイトのS君と2人で、
とても優雅な2種類のチョウに出会ったので、ご紹介します。

まずはゴマダラチョウ。(S君撮影)
d0121678_3353061.jpg




もうひとつは、アカホシゴマダラ。
d0121678_336536.jpg



ゴマダラチョウとの違いは、ひときわ目立つ、翅の赤い模様です。
日本では奄美大島などにすむチョウなのですが、
ここ、水元公園でも見つかっています。

なんでそんな南国のチョウが東京にいるのかというと、
誰かが中国などから持ち込んで、放したからだといわれています。


ひらっひらっと飛ぶ姿がきれいだなー、と眺めていましたが、
アカホシゴマダラについては、いろんな問題があるといわれています。
よかったら ↓こちらご覧ください
いきものみっけHP
http://www.mikke.go.jp/discovery/detail/akaboshi_gomadara


どちらのチョウも、イチジクにやってきていました。
イチジクの実はもう食べごろです。
虫たちはよくわかってますね。
[PR]
by kawasemiblog | 2011-09-06 20:11 | 生きもの情報 | Comments(0)