「ほっ」と。キャンペーン

水元かわせみの里水辺のふれあいルーム

mkawasemi.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 02月 ( 15 )   > この月の画像一覧

桜の花、舞い上がる道を

みなさん、こんにちは!
スタッフのイトーです。

今日は本当に暖かいですねぇ。
かわせみの里には、半袖の子どもが来ています。(゜o゜)/

今日は春のお散歩に役立つ自然情報を、お伝えしたいと思います。
d0121678_14165110.jpg

数日前から駐車場と苗圃で、カワヅザクラが咲いています。
d0121678_14171658.jpg

上の写真のウグイスがさえずりを始めていました「ホーーーーホケキャ、キョ?」。
d0121678_14173272.jpg

先日、お伝えしたアズマヒキガエルは、お昼でも同じくキャンプ場脇の水路で観察できます。
d0121678_14174811.jpg

名付けて「天然のゴキブリホイホイ」。トチノキの冬芽はベトベトしているので、芽を食べに来た虫が動けなくなってしまいます。

日中はダウンコートもいらなくなってきたので
気分も陽気に、鼻歌を歌いながら、自然観察をしてみてはいかがでしょうか?

ではまた、イトーでした。
[PR]
by kawasemiblog | 2011-02-27 14:44 | 生きもの情報 | Comments(0)

フォトコン結果はっぴょう!!

みなさん、こんにちは!
スタッフのイトーです。

今日はいろんな方に、「ブログ見てるよ!」と、お声をかけていただきました。なによりの励みになります、ありがとうございますm(__)m

さて、先日まで水元かわせみの里で展示しており、みなさんにもご協力いただきました『第2回水元かわせみの里フォトコンテスト』の入賞作品が決定いたしました!!!(^o^)/

みなさんご存じの通り、このフォトコンテストで入賞した作品は、ポストカードになり、水元かわせみの里で販売されます!!

そして、入選者のみなさんには賞状と盾が贈られ、入選作品に投票された方々にも、抽選で40名の方に投票した作品と同じポストカードをプレゼントいたします!!(抽選については後ほど)

では、お待たせしました!今年販売されるポストカードに選ばれたのは、
こちらの四作品ですっ!!



d0121678_2003672.jpg

[No.22 メジロ3兄弟 藤田晴弘さん]
d0121678_2005457.jpg

[No.16 水辺のハンター 樫村勇さん]
d0121678_2011122.jpg

[No.5 水面の私 川田勘次郎さん]
d0121678_2014479.jpg

[No.30 ちょっと一休み(オオタカ) 粟竹孝之さん]
d0121678_202194.jpg

↑このように、結果発表のコーナーもつくりましたので、是非ご覧ください。

入賞されたみなさん、おめでとうございます!!
惜しくも入賞を逃されたみなさん、来年もフォトコンテストを実施しますので、次回も力作をお持ちください、待ってます!

さて、ポストカードの抽選についてですが、
3月19日土曜日に今回のフォトコンテストの表彰式と抽選会を行います!
詳しい詳細は、またブログやかわせみの里でお知らせいたしますので、しばらくお待ちください。

来年は僕も参加しようかな?(参加できるの?)

ではまた、イトーでした!
[PR]
by kawasemiblog | 2011-02-26 20:36 | 水辺のふれあいルーム | Comments(0)

いざ、ヤマセミ!

皆さんこんにちは。

最近、乳酸菌の力を信じはじめているサトーです。

今日、調査で園内を回っていたら、
こんな生きものがいました。
d0121678_18531425.jpg

キタテハです。
夏に見かけるものよりも大分小ぶりでした。
このチョウは成虫で冬を越すので、
今日みたいな暖かい日は飛び出すのでしょう。
この他にも、
キチョウ(イトーくんが発見)、
カナヘビ、
ウシガエルなどなど、
春の訪れを告げる生きものが沢山いました。
先ほどはアブラコウモリも飛んでいたそうですよ!

春だなぁ。

さて、話はガラっと変わりますが、
昨日奥多摩に行ってきました。
(ちなみに、このことは誰にも話していなかったのに、
カメラマンさんに
「昨日、奥多摩に行ったそうですね?」
と尋ねられました。なぜか。)

今回の旅の目的は、
ヤマセミを撮影すること、それだけです。
そしてその結果がこちら!
d0121678_193850.jpg

どっからどうみてもヤマセミではありませんね。
この鳥はカワガラスです。

でも、カワガラスもとても興味深い鳥なのです。負け惜しみではなく。
d0121678_1955860.jpg

赤い矢印の先にカワガラスがいます。
これは別にお亡くなりになったわけではなく、
川に流されながら、水中の昆虫をとっているのです。
とても面白い生態を持つ鳥ですね。

ちなみにカワガラスのまぶたは真っ白なんですよ。
d0121678_19122042.jpg


次こそはヤマセミ撮ります!
お楽しみに!
[PR]
by kawasemiblog | 2011-02-25 19:12 | 生きもの情報 | Comments(2)

いざ!蛙合戦!!

みなさん、こんにちは!
スタッフのイトーです。

昨日サトーさんがブログでも書いていたように、アズマヒキガエルが冬眠から覚めているようなので、昨晩写真を撮りにいってきました!

場所はキャンプ場脇の水路。20時半ごろ様子を見に行ったら…
d0121678_11484359.jpg

いました!

アズマヒキガエルが団子のようになっています。
3匹のカエルが固まっているようなのですが、わかりにくいので、少しアップにしてみましょう。
d0121678_1149011.jpg

2匹のカエルに挟まれるようにして、もう1匹いるのがわかりますか?
後ろの色の濃いカエルから、チョークスリーパーをかけられて、のびちゃっているようにも見えますが、大丈夫でしょうか?!

このカエルの塊は「蛙合戦」と呼ばれ、アズマヒキガエルの繁殖行動なのです。
アズマヒキガエルの繁殖は、お腹に卵(まだ未成熟卵)を持ったメスにオスが抱き着き、無理やりお腹を締め付けて卵を産ませ、そこに精子をかけて受精させるという、メスにはなんとも気の毒な繁殖の仕方をします。さらにメス1匹に対してオスが複数匹おり、オスたちは自分の子孫を残そうと必死に抱き着こうとするのですが、その結果が上の写真です。メスがかわいそうです。

もう少し、メスにやさしくしてはどうでしょう?なんてことを言っている草食系男子は、肉食系男子にメスを奪われてしまうのでしょう。
恋は時には強引にいかなければならないのかもしれませんね。

これからの時期、水元公園の各所でアズマヒキガエルが産卵をしますが、見に来られる方は気を付けてお越しください。
ではまた、イトーでした!
[PR]
by kawasemiblog | 2011-02-23 14:45 | 生きもの情報 | Comments(2)

もうすぐ春ですね。

皆さんこんにちは。

歯医者に行くのが憂鬱なサトーです。
痛すぎる。

イキナリ、ちょっとした宣伝をします。
実は、2月21日発売の、
有名な某・町歩き系雑誌「散歩の達人」に、
サトーが少し出ています(コメントのみ)。
是非探してみてください。

ヒントは「マツドドン」です。


さて、ここから生きもの紹介です。
今日は春の生きものが見られたので、ご紹介します。

d0121678_17154927.jpg

水元公園の春の先駆け、
オオイヌノフグリです。

公園のいたるところで咲き始めています。

d0121678_17263543.jpg

オオイヌノフグリと同じゴマノハグサ科の植物で、
コゴメイヌノフグリといいます。
オオイヌの花びらが白くなり、
少し小ぶりになったという感じです。

d0121678_17313054.jpg

フキノトウもモリモリ生えてきました。
まさに早春の風物詩ですね~。

最後はこちら!
d0121678_17332269.jpg

やはり春といえばホソヒラタアブですね!

この個体は雌で、成虫で越冬したものと思われます。
おなかには卵がぎっしり詰まっていて、
発生しはじめたアブラムシの群れ(コロニー)に
卵を産むのでしょう。
そう、ヒラタアブの幼虫はアブラムシが大好きなのです。

今日はこの他にも子どもがアズマヒキガエルを捕まえてきたり、
春はもう目の前のようです。

花粉症の皆さん、
今年もがんばりましょう!
[PR]
by kawasemiblog | 2011-02-22 17:37 | 生きもの情報 | Comments(0)

参加者急募!!冬の生きもの観察会

みなさん、こんにちは!
スタッフのイトーです。

まさかの3連投でございます。

そんな話はどうでもよくて、急な話なのですが、
明日、2月19日土曜日の自然学習講座「冬の生きもの観察会」に欠員がでましたので、
急遽、参加者を募集したいと思います!

明日の朝(9:00~)、水元かわせみの里にお電話でお申込みください。

人数は若干名ですのでお早めに!

下に昨年の様子を貼っておきます。参考にされてください。
d0121678_19353131.jpg

↑イトーが若い!藤本先生の厳しい眼差しが向けられています。(((°Д°)))
藤本先生は明治神宮で、毎月の自然観察会を30年も続けられているお方で、テレビやラジオの解説などでも活躍されています。
d0121678_19354972.jpg

去年は雨が少しふっていたのですね。今年の天気は、えーと…東京は、晴れ!日中の最高気温が9度。昨日今日よりだいぶ低いですね。暖かい恰好でお越しください。
d0121678_193643.jpg

鳥、植物、虫など、話題豊富な藤本先生の講座に是非参加してみてください!
お申込みお待ちしてます!!

ではまた、イトーでした!
[PR]
by kawasemiblog | 2011-02-18 19:57 | 自然学習講座 | Comments(0)

主役登場!!

みなさん、こんにちは!
スタッフのイトーです。

愛用している上着に穴が開いてしまい、新しいのを買おうとお店に行ったら、もう手遅れ、春物しか置いてありませんでした(^^;)
なぜああやって、先急いで商品をだすのでしょうね?季節の先取りはいいですが、今の時期に必要なものも揃えていて欲しいです。

さてさて、イトーがブログを連投するなんて珍しいですが、決してサトーさんが倒れたわけではありませんので、皆さんご安心ください。

今日はイトー愛用のペンタッ〇ス(300㎜レンズ装備)でも十分なくらいの距離で、カワセミの写真が撮れたので皆さんにお見せしたいと思います。
d0121678_15394548.jpg

いかがでしょう?

えいっ!もう一枚。
d0121678_1540299.jpg

イトーと同じようにバズーカ(超望遠レンズ)を持っていない貴方も、水元かわせみの里でカワセミの写真を撮ってみませんか?毎日ではありませんが、通っていれば近くに来る日に当たるかもしれませんよ!

ではまた、イトーでした!
[PR]
by kawasemiblog | 2011-02-17 16:38 | 生きもの情報 | Comments(0)

あしあとみっけ!

みなさん、こんにちは!
スタッフのイトーです。

先日、葛西臨海公園鳥類園のバードウォッチングフェスティバルに、ちょこっとだけ行ってきました!噂のギンムクドリは撮れませんでしたが、タカの仲間のノスリを堪能できましたよ!!

さてさて、昨晩から夜中まで大雪が降り、今朝の電車(特に武蔵野線)は大パニック!!!…だったわりに今日のお昼過ぎには、ほとんど雪も溶けちゃいましたね。

それでも、日陰に少し残った雪の中にこんなものを見つけました!
d0121678_1639829.jpg

さて!誰の足跡でしょう!?





正解は…


d0121678_16392916.jpg

キジバトくんでした!

普段よく見るキジバトでも、足跡になるとわからないですよね。
雪の日はこんな自然の楽しみ方もあるので、ちょっと気にかけながら歩いてみては、いかがでしょう?

ではまた、イトーでした!(^o^)/
[PR]
by kawasemiblog | 2011-02-15 17:28 | 生きもの情報 | Comments(0)

ほぼ、地球外生命体ですね。

皆さんこんにちは。

体調が87%まで回復したサトーです。

久しぶりに鳥以外の生きものを紹介します。

ただ、かなり奇妙奇天烈な生きものなので、
皆さんを不快な気持ちにしてしまうかもしれません。

でも紹介したいのです。
こちらです。

d0121678_16264848.jpg

この虫が一発で分かった人は、
かなりの昆虫通です。
通すぎて怖いくらいです。

この虫の名前はラクダムシ(幼虫)です。
この虫の体長が30cmくらいあったら、かなりショッキングでしょうが、
実際は1cmちょい位の大きさでした。

樹皮の裏にひそみ、他の虫を捕獲するそうです。
この虫に食べられる虫に生まれなくて良かった。

いや~しかし、我々の気がつかないところで、
色んな生きものが暮らしているのですね。

ラクダムシも、
この寒空の下、
一生懸命生きているのだと思えば、
風邪でウナッっている自分が恥ずかしいです。

私はラクダムシになりたい。
[PR]
by kawasemiblog | 2011-02-13 16:43 | 生きもの情報 | Comments(2)

たまには植物も…

みなさん、こんにちは!
スタッフのイトーです。

先日、東京の森の未来について話し合うイベントに参加してきました。
そこでイトーは"東京にも林業家という人がいる"ということを初めて知ったのであります(゜o゜)
その林業家さん曰く、東京の森を生きもの豊かな森にするためには、やはり木材の値段が上がらないと、生きもののことまで手が回らないそうです。
80~100年もの間、様々な人の手で育てられた木なのに、それに見合った値段がつかないなんて、世の中どうかしてるぜっ!!
…と思いながらも、そんな木材を買う予定もないイトーは、このブログで皆さんに伝えることぐらいしか出来ないのです。

ご興味のある方はどうぞこちらをご覧ください↓
東京森の学校

前置きが長くなりましたが、
これからは水元公園で今、旬の植物をご紹介します!
d0121678_18542990.jpg

ボケです!
花期は4~5月と、もう少し先ですが、待ちきれなかったのか花が咲いてしまいました。

名前がボケだからではないと思いますが、水元かわせみの里にあるこのボケの木は狂い咲きが多いです(^^;)

d0121678_1855144.jpg

続いてはオオイヌノフグリ。
春に本当によく見る花ですが、名前を知っている人は多くないんじゃないでしょうか?そういう僕もずっとキレイだなぁと思いながら、3年くらい前まで名前は知りませんでした。

これから春に向かうにつれて、多くの植物たちが花を咲かせ、賑やかになっていきます。頑張って追って紹介しますので、お楽しみに!

ではまた、イトーでした(^o^)
[PR]
by kawasemiblog | 2011-02-12 20:14 | 生きもの情報 | Comments(0)