水元かわせみの里水辺のふれあいルーム

mkawasemi.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 10月 ( 8 )   > この月の画像一覧

ツツドリ撮りました。

皆さんこんにちは。

先日モルモットを購入したサトーです。

今年もドラフトに指名されませんでした。
まあ、元々卓球部なので仕方がないですね。

さて、ほんの30分前にツツドリの写真を撮ったのでご紹介します。
なお、その際三脚を持ち合わせていなかったため、
うまく撮れませんでした(言い訳)。ご了承ください。
こちらです。
d0121678_1340414.jpg
d0121678_13401564.jpg

これがツツドリです。
胸から腹にかけて横シマ模様が入っているのが特徴です。
ちなみに、有名なカッコウやホトトギスの仲間ですが、
それぞれ外見が似ているので厄介なグループです。
夏の山の中に入ると、
「ポポ、ポポ、ポポ、ポポ、ポポ、ポポ、・・・・。」
とツツドリの鳴き声が、しめやかに聞こえてくることがあります。
もっと思いっきり鳴けばいいのにと、いつも思います。

ツツドリのほか、オオルリやキビタキも撮れ次第後紹介します。
気長に待ってくださいね。
[PR]
by kawasemiblog | 2010-10-29 13:49 | 生きもの情報 | Comments(0)

元祖・水元公園カワセミ情報。おまけもあるよ。

皆さんこんにちは。

あと1時間後にプロ野球選手になっている可能性があるサトーです。

全国2000万人のカワセミファンの皆様、
お待たせいたしました、久々のカワセミ情報です。

正直、真新しい情報は無いのですが、
寒くなるにつれ、カワセミもよく飛来しております。
今月も240回以上は来ていますよ。
詳しい飛来回数は、葛飾区のホームページに載っています。
http://www.city.katsushika.lg.jp/kurashi/099/009975.html

で、今日のカワセミの様子です。
d0121678_15495849.jpg

雨ニモ負ケズ、よく来ていますよ。
雨の日は間近まで来ます。

さて、今日はカワセミのほかにもお客さんが来ました。
d0121678_1552494.jpg

ホシハジロです。カモです。
葛西臨海公園にはウナるほどたくさん飛来しますが、
水元公園にはボチボチやってきます。
目が真っ赤で、お世辞にもカワユイとは言えませんが、
色合いがとてもきれいなカモです。

残念ながら某イトークンが窓を開けたら逃げてしまいました。
おのれ。

最後に昨日撮った写真をご紹介。
d0121678_15592618.jpg

セイタカアワダチソウが美しく咲き乱れています。
外来種ですが。
でも多くの昆虫が来るので、観察していると面白いです。

d0121678_1603412.jpg

ネコが多いのなんの。
ネコにエサを揚げると、ネコが増えて他の野生動物に影響が出るので、
我慢してくださいね。あと、エサの缶などが捨ててあって困っています。
私もネコ好き(強度のネコアレルギーですが)なのでエサをあげる気持ちもわかりますが、
ネコさんだけをひいきにしないでくださいね。

野生生物はそっとして、
密かにめでるのが粋ですよ。

ではまた。
[PR]
by kawasemiblog | 2010-10-28 16:04 | 生きもの情報 | Comments(2)

COP10リポート!

みなさん、こんばんは!
イトーは今、名古屋にいます!!

なぜ名古屋の土を踏んでいるかと言いますと、
COP10(生物多様性第10回締約国際会議)会場の隣でおこなわれている
生物多様性交流フェアに来ちゃったからです!
d0121678_2121420.jpg

ワクワクしながら、入ってみると

…外国人の方が多い(^^;)
やはり世界的に注目されているということでしょう!!
d0121678_2124575.jpg

会場の隅にはフユザクラが咲いていました。

外国人の方はこりゃたまらんだろ、と思ったら
…みなさん、あまり興味ないのかしら?
d0121678_2133198.jpg

会場を歩いていると、見覚えのある展示が!!

わざとらしかったですね(´`:)

かわせみの里の展示は今、名古屋に出張中なのです!
d0121678_214794.jpg

もちろん、見てくれたお客さんに
かわせみの里の宣伝もしておきましたよ!


他のブースでは…
d0121678_2141960.jpg

なんじゃこりゃっ!!
どデカイiPadのようなもので、世界中の企業の取り組みがわかるメカです!
お金かかってますねぇ…
d0121678_2143277.jpg

また別のブースでは今、流行の3Dテレビで前人未到(?)の秘境に生息する生きものたちの映像を流していました!
これもお金かかってますねぇ…

他にも生態学会や大学、企業、自治体などがブースを出してましたよ!
10月29日まででこのイベントは終わってしまいますが、多くの人が生物多様性のことを知り、また人と人との繋がりが生まれてくれることを願います!

さて、ブログも書いたし…
ごはん食べてきまーす!(^皿^)/
[PR]
by kawasemiblog | 2010-10-25 21:30 | お知らせ | Comments(0)

水元公園鳥情報

皆さんこんにちは。

最近、サンマばっかり食べているサトーです。サンマうまいです。

巨人も負けたことですし、
本日はたっぷり鳥情報です。

先日、水元大橋の付近でクロハラアジサシという珍鳥が出たそうです!
一昨日、喜び勇んで写真を撮りに行ったところ、もういませんでした。
常連さんに写真を見せてもらいましたが、
たしかに図鑑の写真に似ていました。
逃がした鳥は大きかったです。

しかし、クロハラアジサシのほかにも沢山鳥が入っているようです。
カメラマンさんの情報によると、、
キビタキ
ツツドリ
オオルリ
トラツグミ
ジョウビタキ
ホオアカ
などが入ってきているようです。

ではここからは写真とともに紹介しましょう。
まずはこちら!
d0121678_163461.jpg

キビタキのメス(もしくはオスの若鳥)です。
つぶらな瞳がキュートですね。
ヒタキの仲間のメスは総じて地味なので、見分けが難しいです。

d0121678_1632397.jpg

ヒドリガモです。
モヒカン頭のかわいいカモです。
彼らは北の国からやってきた、いわゆるひとつの冬鳥です。
冬の水元小合溜で一番目につくカモです。

最後に、「水元の小皇帝」といわれるバイトのソメイくんが、
アオバトの写真を撮ってくれたので紹介します。
彼は大学生のくせに、私よりいい望遠レンズを持っています。

ソメイくんは、写真を撮ってきた際、
「やったー、サトーさんの撮ったことのない鳥を撮ったぞ!!」と、
20回くらい連呼したので、密かに殺意を抱き(嘘)、
ブログへの掲載をもみ消そうと思いましたが(嘘)、
皆さんのために写真をお見せします。
こちらです!
d0121678_1652569.jpg

緑色が鮮やかなハトです。
このハトは夏から秋にかけて塩分を取るために海水を飲むという、
気合の入った鳥です。
この鳥の鳴き声ですが、図鑑に書いてあるまま表現すると、
ヨーデルの裏声のような声で「オーア アーオ オアオー」と鳴きます。
全くイメージできませんね。
サトー的には宇宙人のテレパシー音に聞こえます。
もっとわかりませんね。

次回はソメイくんよりステキな写真をお届けします!
お楽しみに!
[PR]
by kawasemiblog | 2010-10-24 15:46 | 生きもの情報 | Comments(9)

カワセミ風味

皆さんこんにちは。

入浴後、頭をゴシゴシふいただけで首の筋を違えてしまったサトーです。
首が曲がりません。

いやー、しかしテレビで野球やりませんね(笑)
そして今年は巨人、ロッテのシーズン3位同士の日本シリーズという、
意味不明なことになりそうですね。
首は曲がらないし、寂しい秋を過ごしております。

まあ、愚痴はさておき、
生きもの紹介です。

今日こそカワセミの写真をお届けしようと思ったのですが、
あいにくの天気でチャンスがありませんでした(言い訳)。

かわりに、「カワセミ風」生きものを紹介いたします。
こちらです。
d0121678_15504770.jpg

体つきといい、ホバリング技術といい、
まさにカワセミ風。
しかしこの生きものはガの仲間のヒメクロホウジャクです。
セイタカアワダチソウの細かいお花に、
ストロー状の口(口吻、こうふんと言います)を伸ばし、蜜を吸っていました。

以上です。
次回こそはカワセミをはじめとする鳥情報をお届けします!
お楽しみに!
[PR]
by kawasemiblog | 2010-10-20 16:05 | 生きもの情報 | Comments(2)

生物多様性とCOP10

皆さんこんにちは。
右目の奥に鈍痛を感じているサトーです。

先日、葛西の鳥類園のフェスティバルに参加してきました。
母校のブースがあったので冷やかしたり、
群れをなしていたAK●のファンを威嚇したり(嘘)、
色々楽しかったです。
ツツドリやヨシゴイなどの鳥も見ましたし、ナイス・ホリデーでした。

さてさて、今、名古屋で生物多様性に関する国際会議「COP10」が行われていますね。
説明すると長編小説が書けるくらい長い話になってしまうので、
詳しく知りたい方はかわせみの里に来て質問してください。
これからは生物多様性がキーワードですよ!

ではでは、ここから生きものの紹介に移りますね。
今回はキバナコスモスという、外来の植物に来ていた生きものの紹介です。
d0121678_1832015.jpg

セイヨウミツバチです。
外来生物&外来生物という、アクロバティックな状態です。
これはこれで、日本の生態系の一部を担っているのかもしれませんね。

d0121678_18342752.jpg

ツチイナゴです。
複眼の下の黒い線が涙のようですと、よく紹介されますね。
成虫のまま冬を越す珍しいバッタの仲間です。

d0121678_18382740.jpg

最後はヒメアカタテハ。
このチョウの表側の模様を知りたい方は、
今度発行される10月号のふれあいルーム通信をご覧ください。
ちなみにこのチョウも冬に観察できるそうです。

今日紹介した昆虫全て冬に見られるという、
冬の先取り情報でした。

次は鳥に関する情報をお伝えできればと思います。
お楽しみに!
[PR]
by kawasemiblog | 2010-10-14 18:43 | 生きもの情報 | Comments(4)

抱腹絶倒☆鳥紹介!!

みなさん、こんにちは。
お待たせしました、スタッフのイトーですよ!

最近バイトさんが結構かわせみの里に入ってますけど、みなさんイトーのこと忘れていませんよね?!
若い子ばかりではなく、20代半ばのイトーとも絡んでくださいね!(*´ -`)

さーて、いい感じに鳥肌が立ってきたところで、9月の鳥情報いってみましょー!!

■カワセミ・・・順調に来てます。9月中旬くらいにはかわせみの里前で3羽のカワセミが鉢合わせという修羅場状態もありました。そういうときは2羽が追いかけっこして、どこかに行き、1羽が残るというパターンなんですよ・・・。

■カイツブリ・・・今年生まれたヒナたちは現在何羽なのか、もうわかりません。減っている気はしますが・・・。でも1番子は親と同じくらいにまで成長しています。成長しすぎてマツ○デラックスのような風格も漂っています∑( ̄Д ̄;)

■シギ・チドリ類・・・イソシギ。たまにかわせみの里前で見かけますが、大場川でもよく見かけます。

■サギ類・・・ダイサギ。ゴイサギ。コサギ。最近ダイサギを見かけることが多いように感じます。ちなみにダイサギは嘴が真っ黄色です。

■ワシタカ類・・・オオタカ。チョウゲンボウ。ハチクマ。ハイタカ。ツミ。(ハチクマ、ハイタカ、ツミは来館者情報)。先日コウモリの専門家の先生からチョウゲンボウがコウモリを食べるというお話を聞きました。チョウゲンボウ恐るべし!

■小鳥類・・・ノビタキ。エゾビタキ。コサメビタキ。エゾビタキの写真を撮りました!下に貼っておくので、是非見てください。(ノビタキ、コサメビタキは来館者情報)。

■小鳥類②・・・エナガ。シジュウカラ。モズ。先日エナガとシジュウカラの混群がかわせみの里に来ました。そんな日に限ってカメラ持って来てないんですよね。エナガ撮りたかったぁ(><)

■その他・・・オナガ。ツツドリ。コガモ。
d0121678_19153046.jpg

(イソシギ Tringa hypoeucos かわせみの里前にて 2010,9,10 撮影:イトー)
ピロシキではありません、イソシギです。
d0121678_19154948.jpg

(エゾビタキ Muscicapa griseisticta ガマ田手前の林にて 2010,8,29 撮影:イトー)
「良ぇ~ぞぉ宮城。」ではありません、エゾビタキです。


面白かったですか?面白かった人も面白くなかった人も、是非かわせみの里に来て、実物のイトーと絡んでください。イト(糸)ーだけにね( '∇^*)^☆
ではでは、イトーでした!
[PR]
by kawasemiblog | 2010-10-08 20:16 | 生きもの情報 | Comments(0)

よいかほり

皆さんこんにちは。

昨日、イチローモデルの軟式用バットを購入し、一人悦にいるサトーです。
川崎モデルとローリングスのバットも良かったんですがね~。
今年のドラフトに向け、準備万端です。

最近、ブログの更新が滞ってしまい、申し訳ないです。
最近ブログ更新が滞ってしまった訳は、
秋の企画展示を作成していたためです(言い訳です)。
完成したので是非見に来てください!

さて、水元公園内ではいよいよ色んな鳥が入ってきているようです。
カメラマンさんから聞き込みを行ったところ、
クロツグミ
マミチャジナイ
カケス(これはレアです)
キビタキ
エゾビタキ
ノビタキ
オオタカ(成鳥を含め5羽ほど)

などなど、沢山の種類の鳥が見られるそうです。
カメラマンさんたちの捜索能力には脱帽です。

皆さん是非探してみてください!
サトーが今日撮った鳥の写真はこちら!
d0121678_1824752.jpg

シジュウカラです。
今のサトーにはこれで精一杯です。
木の洞にたまった水で水浴びしてました。

鳥はこの一枚しかないので鳥話はここでおしまいです。

次に、公園内をステキな香りで満たしているお花を紹介します!
d0121678_18354975.jpg

秋といえばキンモクセイですよね。
たまにトイレの芳香剤みたいなニオイっていう人もいますが、
私は好きです。

d0121678_18361817.jpg

お花は粘土細工みたいでかわゆいです。
しばらくするとポロポロ散ってしまうのが、何ともはかないですね。

バットも買ったことだし、次こそレアな鳥を撮りたいと思います!
お楽しみに!
[PR]
by kawasemiblog | 2010-10-06 18:33 | 生きもの情報 | Comments(2)