水元かわせみの里水辺のふれあいルーム

mkawasemi.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧

なんちゃってシジュウカラ。

皆さんこんにちわ。

今日、ハードかつディープな剪定作業を行いましたサトーです。

d0121678_16302158.jpg

剪定をするボランティアさん。背中で男の人生を語っています。ちなみにサトーは電動ノコギリでバリバリ低木を切りました!綺麗になった植え込みを見に来てください!

さて、先日シジュウカラの巣箱から謎の物体が出てきました。
d0121678_16494159.jpg

アラ、何かしら?と思い、よく見てみると・・・。

d0121678_16504065.jpg

シジュウカラ?否!ア、アオダイショウか!なんとシジュウカラの巣の中をジャックしてしまいました。
幸いシジュウカラのヒナが巣立った後なのでよかったですが。

明日から、6月20日(土)に行われる「クモの観察会」の受付が始まります。
ふるってご参加ください!
[PR]
by kawasemiblog | 2009-05-26 16:59 | 生きもの情報 | Comments(0)

いまだカワセミ来ず!

皆さんこんにちわ!

もう初夏のようですね。
相変わらずカワセミ君は水元かわせみの里にあまり来てくれません。
5月は毎年こんな感じなので、皆さん辛抱してください!

完全に私事ですが、先日、趣味の寺めぐりを行いました。
都内でも、お寺や神社の中には意外と大木が残っていて、鳥も見ることができるので、自然観察にもオススメです。
ちなみに昨日行ったのは「おそれ入谷の鬼子母神」でおなじみの真源寺と、
「投げ込み寺」として有名な浄閑寺です。下谷から三ノ輪界隈は史跡が多くてオススメです。

さて、本題に移りますが、最近水元公園内でよく見られる生きものの紹介をいたします。
まずは・・・、

d0121678_1357425.jpg

スイレン。とても美しく咲いています。葉の上にカイツブリが巣を作ることもあります。

d0121678_13595017.jpg

キショウブ。日本固有と思いきやヨーロッパ、中近東原産です。

d0121678_1415232.jpg

ユリノキ。北米原産で、明治初期に日本に移入されました。

次は、満開のイボタノキに様々な昆虫が来ていたのでご紹介いたします。
d0121678_146337.jpg

まずは定番のニホンミツバチです。

d0121678_1412468.jpg

花粉だらけのクマバチ。

d0121678_14133086.jpg

アオスジアゲハ。

d0121678_141459.jpg

コアオハナムグリもいました。昆虫にとって、今イボタノキは熱いスポットのようです。

最後に
d0121678_14151388.jpg

ニセリンゴカミキリ。何が基準でこの子は「ニセ」になったのでしょうか。残念でなりません。

季節はもうすぐ梅雨です。雨にまつわる生きものも紹介する予定ですのでお楽しみに!
[PR]
by kawasemiblog | 2009-05-21 14:31 | 生きもの情報 | Comments(0)

カモン、スネーク!

皆さんこんにちわ。

いよいよ暑さに参っているサトーです。
将来はスイスに住もうと心に決めています。

さて、先日新たな珍客が水元かわせみの里に訪れました。
この子です。
d0121678_1715846.jpg

アオダイショウのヨーダ(幼蛇)です。ネコにネコパンチされているところを救出しました。
ネコにとっては余計なことかもしれませんが。

d0121678_17171151.jpg

助けてくれたサトーによじ登ろうとしています。毒がないとはいえ、蛇なので少しビビりました。

この後、逃がしてあげました。ヘビの恩返しに期待です。

今、かわせみの里野草園に仕掛けてある巣箱にようやくある鳥が巣を作ってくれました!
d0121678_17234346.jpg

シジュウカラ君です。もうヒナがかえっているようで、一生懸命エサを運んだり、糞を片付けていました。
そのうち巣立ちしたヒナが見られると思います!バンザイ!
[PR]
by kawasemiblog | 2009-05-13 17:25 | Comments(2)

こどもの日の珍客

みなさんこんにちわ。

今日はこどもの日ですね。

こどもの日といえばこれですよね。
d0121678_11554761.jpg

青空に
子どもの夢のせ
鯉のぼり

今日の一句です。
今、水元かわせみの里でも、本物のコイの滝登りが見られます。
雨が降った次の日はコイが滝のぼりを行う滝(この滝は浄化した水を放水する出水口なのです)から、たくさん放水されますので、雨の次の日というのはコイの滝登りを見るチャンスなのです。

話はまったく変わりますが、本日こんな生きものが捕まりました。
d0121678_1234530.jpg

オケラだ~って♪でおなじみのケラです。モグラとそっくりです。この昆虫は地中はもちろん、飛ぶことだって泳ぐことだってできるトライアスロン・昆虫なのです。

GW最後は雨になりそうですが、そんなときは是非とも水元かわせみのさとに遊びに来てくださいね!
[PR]
by kawasemiblog | 2009-05-05 12:08 | 生きもの情報 | Comments(0)

生きもの情報&子どもまつり

皆さんこんにちわ。

自分で髪の毛を切って、失敗したサトーです。

本日、TOKYO FMのラジオに生出演し、緊張のあまり、おでこが1cm後退しました~。
そのときの様子はまた後日。


最近のカワセミ情報ですが、相変わらずあまりかわせみの里に来てくれません。

しかし例年ではもうすぐ幼鳥が巣立つ頃なので、期待してください!


さて、次は植物のご紹介です。

d0121678_151921.jpg

タニウツギ。今かわせみの里の中で一番鮮やかに咲いています。

d0121678_1515823.jpg

シロバナタツナミソウ。波が逆立っているように見えるので、この名がつきました。私にはヘビが歌っているように見えます。

d0121678_1514163.jpg

アマドコロ。ナルコユリという植物にそっくりですが、ナルコユリの茎は丸いのに対し、アマドコロの茎は角ばっているので見分けられます。

次は、先日行われた葛飾子どもまつりの報告です。
当日はものすごい強風でしたが、快晴だったので、たくさんのお客さんに来ていただきました!
d0121678_1531953.jpg

皆さんには葉っぱでカタツムリやバッタを作るという工作を行っていただきました。

d0121678_15322065.jpg

密かにサトーのガイドウォークも行われました。みんなで虫の観察などを行いました!

GW中は水元かわせみの里で毎日葉っぱ細工講座を行っていますので、是非来てください!
13:00~15:00のあいだ行ってます!
[PR]
by kawasemiblog | 2009-05-04 15:38 | 生きもの情報 | Comments(0)