水元かわせみの里水辺のふれあいルーム

mkawasemi.exblog.jp
ブログトップ

<   2007年 11月 ( 8 )   > この月の画像一覧

講座『秋の自然観察とクリスマスリースづくり』

去る、23日、自然学習講座『秋の自然観察とクリスマスリースづくり』が開催されました!

まずは、リースの土台であるクズのつるを取りに行きました。
d0121678_11592398.jpg
そのあとつるを輪にする・・しっかりとほぐれないようにするコツがあり、先生が教えてくださいました!
d0121678_1203797.jpg
d0121678_1205657.jpg

今回の先生、山本正臣さんです。
d0121678_121719.jpg
次はリースに飾る木の実、葉拾いです。
d0121678_1212268.jpg
いよいよリースの飾りつけ!
d0121678_1213393.jpg
素敵なリースが完成しました。
[PR]
by kawasemiblog | 2007-11-25 11:57 | 自然学習講座 | Comments(0)

カモ、続々と!

小合溜に、北の国から続々とカモたちがやってきています。
d0121678_18484368.jpg

私が今年の冬見たのは ヒドリガモ・オナガガモ・キンクロハジロ・マガモ・コガモ、あとオシドリの情報を頂きました。

その他、違うカモを見た方いませんか?
もし見た方いらっしゃったらぜひコメントお願いします(^^)
[PR]
by kawasemiblog | 2007-11-22 18:55 | 生きもの情報 | Comments(0)

オオバン

500mmの望遠レンズを修理に出し、
せっかくきれいなカワセミも、朝方よく来るキンクロハジロも、
メジロもウグイスも指をくわえて見ているだけです。ぐすん。

悲しいので、300mm手振れ防止レンズであまり逃げない
オオバンさんを撮りました。
d0121678_1459783.jpg

[PR]
by kawasemiblog | 2007-11-20 14:59 | 生きもの情報 | Comments(0)

自然学習講座のお知らせ

水元小合溜は、都市公園ということを忘れてバードウォッチングを楽しめる
自然の深さを持っています。バードサンクチュアリは立ち入り禁止なため、
特にそれを感じます。

今回の講座は、その設計にたずさわった講師をお呼びします。
バードサンクチュアリの歴史、そして野鳥と人間が共存するための
ノウハウとはどんなものなのか、教えていただけます。
12月2日(日)をお楽しみに!

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
講座名:「野鳥の生息地のつくりかた 
       〜バードサンクチュアリの歴史も含めて〜」
日   時:平成19年12月2日(日)
        午後1時〜3時(雨天決行)
講   師:小河原 孝生
      (おがわら たかお/NPO法人 生態教育センター理事長)
参加費:無料
定   員:30名
集   合:水元かわせみの里 水辺のふれあいルーム
予約受付:03-3627-5201

※小学校3年生以下のお子様は、保護者の方と一緒にご参加下さい
※水元かわせみの里には駐車場はございませんので、車でのご来場はご遠慮ください
d0121678_1628234.jpg


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
[PR]
by kawasemiblog | 2007-11-15 16:28 | Comments(0)

ホトトギス

水元かわせみの里の野草園では、ホトトギスが雨にぬれてきれいです。
鳥のホトトギスの胸の模様と花びらの斑点が似ていることからつけられた
そうです。
d0121678_10411430.jpg
d0121678_10412644.jpg

[PR]
by kawasemiblog | 2007-11-11 10:41 | 生きもの情報 | Comments(0)

キチジョウソウ

野草園に咲くキチジョウソウです。
ユリ科です。
d0121678_1115598.jpg
d0121678_1121850.jpg

[PR]
by kawasemiblog | 2007-11-11 06:02 | Comments(0)

アオイトトンボ

寒くなってきましたが、まだトンボがいました。
アオイトトンボです。
d0121678_10484169.jpg
d0121678_10485212.jpg

[PR]
by kawasemiblog | 2007-11-08 10:48 | Comments(0)

ジョウビタキ

冬になるとやってくる、人気の鳥『ジョウビタキ』が姿を現しています。
d0121678_1636997.jpg

<ジョウビタキ♀世田谷区で撮影>

この写真は水元公園で撮影されたものではないのですが、水元公園付近の
樹のてっぺんや、電信柱のてっぺんで『ヒッヒッヒッヒッヒ・・・カッカッカッカ』
と澄んだ良い声で鳴いています。
しっぽをふるふる振るわせるのですが、その姿がとってもあいらしいです。

冬だけに見られる鳥、これからも紹介していきます。
[PR]
by kawasemiblog | 2007-11-05 16:22 | 生きもの情報 | Comments(0)