水元かわせみの里水辺のふれあいルーム

mkawasemi.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:自然学習講座( 124 )

自然学習講座「はじめてのコケ観察会」参加者募集中!

みなさまこんにちは、コジマです。

昨年大好評だったコケの観察会が、今年も開催されることになりました!

身近だけれどもあまり注目されることのない、苔。
苔をクローズアップして見てみると、とっても面白い存在です。

くわしくは、こちら!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
自然学習講座「はじめてのコケ観察会」

【講師】藤井 久子 氏(日本蘚苔類学会会員)

道路わきなど身近な場所で見られるコケの生態について解説します。

【日時】平成29年4月15日(土)午前10時から12時まで(雨天決行)
   
【会場】水元かわせみの里 水辺のふれあいルーム及び水元小合溜周辺

【対象】大人向け(高校生以上)。小学校5年生以上の方はご相談ください。

【定員】20人

【費用】無料

【持ち物】ルーペ(倍率10倍以上のもの)、コケ図鑑、カメラ(いずれもお持ちの方)

【保育】なし

【申込方法】電話で受付中(先着順)

【申し込み先】水元かわせみの里 水辺のふれあいルーム
〒125-0034 葛飾区水元公園8番3号
電話03-3627-5201

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

d0121678_09471716.jpg

昨年はこんな感じでした。地面の苔にみなさん夢中!

d0121678_09475871.jpg

定員まであと数名です!ご興味ある方はお早めに!


[PR]
by kawasemiblog | 2017-03-21 09:49 | 自然学習講座 | Comments(0)

「水元の災害の歴史を学ぶ」申込受付開始!

みなさまこんにちは、ヨシダです。

土・日曜日とカワセミの巣穴掘りが確認され、水元かわせみの里はお祭り状態です。
このまま繁殖して欲しいものですが・・・いかんせんオスが頼りない!
メスに対して求愛給餌や交尾をあまりしてくれません。
もっとガツガツいってくれ~。


さて今日から、
自然学習講座水元の災害の歴史を学ぶ
申込受付がはじまりました。

自然災害があるのは今も昔も変わりません。
特に水害の多かった水元周辺の人たちは、どのように災害と付き合ってきたのでしょうか?
今も公園や町の中に残っている「付き合い方」の痕跡を実際に見て回りましょう!

この講座を受ければ、いつも見ている風景が変わって見えるはず。
特に水元公園で散歩やジョギングなどしている人にはオススメです。

くわしくは、こちら!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
自然学習講座水元の災害の歴史を学ぶ

カスリーン台風による水害など、水元の災害の歴史について解説します。


【日時】平成29年3月25日(土)午後1時から3時まで(雨天決行)
   
【集合】水元かわせみの里 水辺のふれあいルーム
    〒125-0034 葛飾区水元公園8番3号
    電話03-3627-5201

【対象】大人向け。小学校3年生以下は保護者同伴。

【講師】橋本直子氏(葛飾区郷土と天文の博物館学芸員)

【費用】無料

【持ち物】飲み物

【その他】暖かく、動きやすい格好でお越しください。
     自転車でお越しの場合は、駐輪場をご利用いただき、
     自転車をおしながらの参加はご遠慮ください。

【申込方法】水元かわせみの里の電話か、窓口で受付中!(先着順)

【申込先】水元かわせみの里 水辺のふれあいルーム
       電話03-3627-5201

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
d0121678_1859843.jpg

ブラタモリにも登場されたことのある、
葛飾区 郷土と天文の博物館の橋本先生が教えてくださいます。

d0121678_18593696.jpg

水元地域の災害の歴史に関わる場所をめぐります。


お申込みお待ちしています!

ちなみに・・・
この日は12時半から第8回フォトコンテストの授賞式も行われます。
こちらもぜひ、ご参加ください。
詳細は後日ブログにて発表します。

ではでは。




[PR]
by kawasemiblog | 2017-02-28 09:15 | 自然学習講座 | Comments(0)

バードウォッチング講座お知らせ

皆さまこんにちは、コジマです。

なぜかブログのレイアウトが勝手に変わっていましたね。しかしどうやらヨシダさんの仕業ではなく、エキサイトブログ運営側の都合で勝手に変えられてしまったようです。
運営が変えたデザインはシンプル過ぎたので、かわせみの里らしいナチュラル系?な葉っぱデザインにしてみました。


さて、自然学習講座「冬のバードウォッチング」のお知らせです。
申し込みを開始しましたが、まだ少し空きがあります。興味ある方はお早めに!

詳細はコチラ。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
自然学習講座「冬のバードウォッチング」

水元小合溜周辺に集まるたくさんの野鳥を観察しながら、その生態や他の生き物との関係について解説します。

【講師】
中村 忠昌(なかむら ただまさ)
(NPO法人 生態教育センター 主任指導員)

【日時】平成28年1月14日(土)午前10時から12時まで(雨天決行)
   
【会場】水元かわせみの里 水辺のふれあいルーム及び水元小合溜周辺
〒125-0034 葛飾区水元公園8番3号
電話03-3627-5201

【対象】どなたでも(ただし小学校4年生以下は保護者同伴。)

【定員】30人

【費用】無料

【持ち物】双眼鏡(お持ちの方)

【申込方法】平成28年12月7日(水)午前9時から電話で受付開始(先着順)

【申し込み先】水元かわせみの里 水辺のふれあいルーム
〒125-0034 葛飾区水元公園8番3号
電話03-3627-5201

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

d0121678_11184931.jpg
水元公園の冬の代表的な鳥、ユリカモメ。

d0121678_11251028.jpg
昨年の様子。水辺のふれあいルーム内での観察からはじまり、その後、公園の中を歩き回り鳥を探します。
[PR]
by kawasemiblog | 2016-12-11 11:11 | 自然学習講座 | Comments(0)

「野鳥のためのリースづくり」参加者募集中!

皆さんこんにちは。

健康診断前なのに焼き鳥を暴食し、
ジュースを牛飲したら(お酒飲めないからね)、
案の定、体調を崩したサトーです。

健康診断C判定待ったなしです。


ちなみに、野鳥たちも冬に向け、
たくさん食べもの食べていますね。

カワセミも頻繁に飛来し、たくさん魚をとっています。


もうそこまで冬は来ているんですねぇ。


そんな野鳥のためのイベントがあります。

こちらです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
野鳥のためのリースづくり

野鳥が食べられる材料で作るリースなど、
生きものをお家に呼ぶための、簡単な仕かけの作り方を解説します。

【講師】佐藤 真人(水元かわせみの里 主任専門員)

【日時】平成28年12月10日(土)午後1時から3時まで(雨天決行)
   
【会場】水元かわせみの里 水辺のふれあいルーム及び水元小合溜周辺
〒125-0034 葛飾区水元公園8番3号
電話03-3627-5201

【対象】親子向け 小学校3年生以下は保護者同伴。

【費用】無料

【持ち物】作品を持ち帰る入れ物


【申込方法】平成28年11月8日(火)午前9時から電話で受付開始(先着順)

【申し込み先】水元かわせみの里 水辺のふれあいルーム
〒125-0034 葛飾区水元公園8番3号
電話03-3627-5201

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ただリースを作るのではなく、
身近な場所にある、野鳥が好む木の実も学べてしまうという、
まさに一石二鳥の講座です。


以前の講座の様子はコチラ。

d0121678_1234650.jpg

d0121678_1235814.jpg

d0121678_124977.jpg



完成したリースを外に飾っておくと、
何と野鳥が来てくれるかもしれないという、
夢のようなメルヘン講座です。

人気講座なので、
お申し込みはお早めに。


ではまた。
[PR]
by kawasemiblog | 2016-11-08 12:05 | 自然学習講座 | Comments(0)

「秋の自然感察とスケッチ教室」参加者募集中!

皆さんこんばんは。

2年ぶりくらいに腕立てふせをしたら(15回くらい)、
上半身が筋肉痛でパキパキになったサトーです。

動かざること、豚の如し。


さて、もう間もなく開催される講座のお知らせです。

芸術の秋にピッタリの講座です。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
秋の自然感察とスケッチ教室

身近な自然について紹介しつつ、自然物のスケッチのコツを学びます。

【講師】山本 正臣(やまもと まさおみ)(自然画家・流木造形作家) 

【日時】平成28年11月5日(土)午後1時から3時まで(雨天決行)
   
【会場】水元かわせみの里 水辺のふれあいルーム及び水元小合溜周辺
〒125-0034 葛飾区水元公園8番3号
電話03-3627-5201

【対象】どなたでも。小学校3年生以下は保護者同伴。

【費用】無料

【持ち物】お手持ちの画材道具(色鉛筆・水彩画絵の具等。なくても可)

【申込方法】平成28年10月7日(金)午前9時から電話で受付開始(先着順)

【申し込み先】水元かわせみの里 水辺のふれあいルーム
〒125-0034 葛飾区水元公園8番3号
電話03-3627-5201

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
d0121678_171318100.jpg

身近な植物などの生態を楽しく学びながら、
スケッチの技術も学べてしまう、夢のような講座です。


実はもう定員ギリギリなので、
興味ある方は明日早めにご連絡していただいた方が良いと思います!


それでは皆様のご応募、お待ちしております!
[PR]
by kawasemiblog | 2016-11-02 17:15 | 自然学習講座 | Comments(0)

世にも珍し、骨の講座を行いました。

皆さんこんばんは。

今日は水元かわせみの里の近所にある、
「水元軒」の大盛りチャーハンを食べようかと画策しているサトーです。

ここはボリュームが半端ないんですよ。
フフフ。
健康診断なんて気にしない。


さて、今日はヨシダくん講師で、
「生きもののホネのふしぎ」
という講座を行いました。

ホネのみで2時間。
こんなクレイジーな講座が、
はたして世界にあるでしょうか。


とにかく大勢に方に参加していただきました。

d0121678_1794772.jpg

ホネについて語るヨシダ先生。

サトーの鋭い視線におびえています。
先輩としては、シンデレラのお母さんのように、
ねちねちと問題点を指摘せねばならぬのです。


d0121678_17111810.jpg

でっかいアオサギの骨に皆さんくぎ付け。

やっぱり迫力があります。

なぜホネがこのような形をしているのか、
マニアックに解説をしていくヨシダ先生。


d0121678_1712427.jpg

スズガモのホネ。

骨になってもカモ感が出てます。


d0121678_17131711.jpg

小さい子も興味津々でホネに触っています。

これで君も将来のホネ博士だね。


いや~予想ではもっとスベるかと思ったのですが(ヨシダ君ごめんね)、
2時間の座学で小さい子も飽きずに参加しておりました。
素晴らしい。

皆さんヨシダ君の狂気に魅了されたのでしょう。


また来年もやる予定ですので、
参加されていない皆様も是非参加してみて下さい。


きょうはここまで。
ではまた。
[PR]
by kawasemiblog | 2016-10-29 17:20 | 自然学習講座 | Comments(2)

自然学習講座「工作で素敵な標本を作ろう♪」参加者募集中!

皆さんこんにちは。

娘に近づくと、「キャー!!!」と叫ばれるようになったサトーです。
私は不審者ではなく、お父さんなんだよ。


さて、
今日は講座のお知らせです。
小さいお子様がいるパパママにオススメの講座ですよ~。

詳細はこちら。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
工作で素敵な標本をつくろう♪

園内で集めた素材で昆虫をかたどどり、すてきな標本づくりを行います。

【講師】
手島 まゆ子(てじま まゆこ)
(あそびの種・アートの芽)

【日時】平成28年11月12日(土)午後1時から3時まで(雨天決行)
   
【会場】水元かわせみの里 水辺のふれあいルーム及び水元小合溜周辺
〒125-0034 葛飾区水元公園8番3号
電話03-3627-5201

【対象】親子向け(お子様は3才以上、小学校3年生以下は保護者同伴。)

【費用】無料

【持ち物】作品を持ち帰る為の袋(A4サイズが入る物)

【申込方法】平成28年10月18日(火)午前9時から電話で受付開始(先着順)

【申し込み先】水元かわせみの里 水辺のふれあいルーム
〒125-0034 葛飾区水元公園8番3号
電話03-3627-5201

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

こんな感じのものがつくれるそうです。
d0121678_1241513.jpg
d0121678_1242337.jpg
d0121678_12421381.jpg


親子でほっこり、
素敵な工作体験を是非。

ちなみに工作だけでなく、
水元かわせみの里スタッフによるミニ観察会も行います。





まもなく定員いっぱいになりますので、
お電話はお早めに!



ではまた。
[PR]
by kawasemiblog | 2016-10-18 12:45 | 自然学習講座 | Comments(0)

ホネ講座&公園内鳥類情報(マミチャジナイ、オオルリの詰め合わせ)

皆さんこんにちは。

最近、睡眠時無呼吸症候群の症状に襲われているサトーです。

私の体で自慢できるのは、骨密度だけです。


さて、
遅くなりましたが、
一週間前の鳥情報を。
フレッシュでなくてすみません。
※余談ですが、今日の朝食べたカレー、腐っていたなぁ。


南の地域に渡っていく夏鳥や旅鳥が、まだ見られます。


d0121678_15101182.jpg

マミチャジナイ。

ほんの一瞬、ちらっと見られました。
場所はバードサンクチュアリです。

以前、公園内の別の場所で、
ハナミズキの実を食べている姿を見たことがあります。
水元公園で渡りの途中の休憩をしているのでしょう。

ドライブスルー感覚。


d0121678_15141868.jpg

エゾビタキ。
盛んに昆虫をとって食べていました。

見た目が地味なので、
カメラマンさんはスルー気味でした。


d0121678_15181988.jpg

何とオオルリも。
若鳥なのでまだ翼部分と背中くらいしか青くなかったですが、
カメラマンさんたちは喜んでおられました。


水元公園の森をいろいろな野鳥が利用しているようです。


さてさて、
今度は講座のCMです。
水元かわせみの里スタッフの、
吉田君がホネの講座やります。

いやー、マニアック。

骨に目がない人、
そうでない人、
是非ご参加ください。


詳細はコチラ。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
「生きもののホネのふしぎ」

生きもののホネの形や意味について、本物のホネを使いながら解説します。

【日時】平成27年10月29日(土)午後1時から3時まで(雨天決行)
   
【会場】水元かわせみの里 水辺のふれあいルーム及び水元小合溜周辺
〒125-0034 葛飾区水元公園8番3号
電話03-3627-5201

【対象】どなたでも。小学校3年生以下は保護者同伴。

【講師】水元かわせみの里 専門員  

【費用】無料

【持ち物】なし

【申込方法】平成28年9月27日(火)午前9時から電話で受付開始(先着順)

【申し込み先】水元かわせみの里 水辺のふれあいルーム
〒125-0034 葛飾区水元公園8番3号
電話03-3627-5201

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ちなみに、
なんと谷津干潟自然観察センターでもホネ講座やるそうです!
谷津のホネ講座

どうしたジャパン。
ホネがアツいのか。

皆様のご応募、お待ちしております。
d0121678_15293826.jpg

カルガモの骨ですって。
ハロウィン感満載。
[PR]
by kawasemiblog | 2016-10-10 15:52 | 自然学習講座 | Comments(0)

自然学習講座「探検!植物のヒミツ発見!」

みなさまこんにちは、ヨシダです。

今回は講座のお知らせです。

いろいろな植物について知りたい!という方にぴったりの
植物の観察会を行います。

詳細はコチラ。※月曜日は休館日ですので、火曜日にお電話ください。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
自然学習講座「探検!植物のヒミツ発見!」

身近な植物の生きる知恵を、五感を駆使して楽しく発見しよう。
【日時】平成28年9月10日(土)午後13時から15時まで(雨天決行)
   
【会場】水元かわせみの里 水辺のふれあいルーム及び水元小合溜周辺
〒125-0034 葛飾区水元公園8番3号
電話03-3627-5201

【対象】どなたでも。小学校3年生以下は保護者同伴。

【定員】30人


【講師】多田 多恵子(立教大学講師 理学博士)
    ただ たえこ

【費用】無料

【持ち物】もしお持ちであればルーペ、双眼鏡

【申込方法】電話または水元かわせみの里で受付中

【申し込み先】水元かわせみの里 水辺のふれあいルーム
〒125-0034 葛飾区水元公園8番3号
電話03-3627-5201

最後に夏を代表をする花の1つをご紹介。
d0121678_1925519.jpg

綺麗な花を咲かすサルスベリです。
花期が長く、紅色の花を咲かすため、百日紅ともいいます。
秋には花と木の実が見られます。

秋の水元公園の樹木は美しく輝きますので、皆さん是非探しに行きましょう!
[PR]
by kawasemiblog | 2016-08-14 19:24 | 自然学習講座 | Comments(0)

「ナイトウォッチング」受付開始となりましたが…

皆さんこんにちは。

生野菜が食べたい年頃のサトーです。


さて、本日より、
自然学習講座「ナイトウォッチング」の受け付けが開始となりましたが、
な、なんと、
午前中で定員がいっぱいになりました!

ただ、キャンセル待ちの受け付けもございますので、
まだあきらめるのは早いです。

「あきらめたら、そこで試合終了ですよ?」と、
安西先生も言っていましたね。


私がこの文を書いている現時点で、
キャンセル受付まだないので、
あきらめきれない人は是非キャンセル待ちしてください。

ご応募お待ちしています。


d0121678_12152814.jpg

参考までに去年の様子。

セミの羽化や鳴く虫、
夜行性の両生・爬虫類など、色々見られます!



ではまた。
[PR]
by kawasemiblog | 2016-07-07 12:16 | 自然学習講座 | Comments(0)