水元かわせみの里水辺のふれあいルーム

mkawasemi.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:生きもの情報( 639 )

水元公園野鳥情報・ミニ!

皆さんこんばんは。

美味しい海鮮シチューを作って、
ご満悦なサトーです。
食べ物にうるさい?娘もよく食べてくれました。

材料費1500円もかかっているのだから、
食べてくれないと困るのだよ。



そう、サトー家と同じように、
自然界でも子育てが忙しい時期です。

カワセミ以外にも、
繁殖のために頑張っている野鳥を見かけました。



d0121678_18242845.jpg






















まずはシジュウカラです。
巣材となるコケをたくさん集めていました。

けっこうな量が必要なので、
盛んに運んでいました。




d0121678_18272038.jpg




                                                  












コゲラはイモムシを捕え、運んでいました。


その他は、
センダイムシクイやオオルリがいましたが、
望遠レンズの調子が悪く、
撮れませんでしたのでまた今度。
頑張れシグマ。


まあ、とにかく、
シジュウカラもコゲラも、
繁殖期のためか、ややげっそりしていましたね。

わかるぞ、俺にはその大変さが。




よし、私も子育てがあるので今日はここまで。


ではまた!








[PR]
by kawasemiblog | 2017-04-29 18:35 | 生きもの情報 | Comments(0)

カワセミ、孵化したようです!

皆さんこんにちは。

夫婦円満の秘けつがあれば、
2万円払ってでも聞きたいサトーです。

我が家は常に米国と某国くらいの緊張感があります。


さて、水元かわせみの里周辺を縄張りとする我らがカワセミは、
夫婦仲良く子育てをしています。

4月20日くらいにヒナがかえったようで、
巣穴に魚を運びはじめました。




d0121678_16393117.jpg





















魚くわえていますね。
白とびして分かりづらいですが。


親鳥はヒナが魚を食べやすいように、
魚の頭を先にしてくわえ、
運んでいきます。


最近は一日数回、
こういった姿が見られますので、
是非写真を撮りに来てくださいね。


ちなみにサトーの大予想ですと、
カワセミが巣立ちするのは、
5月12~15日の間だと思います!


外れたらドーナッツ1年間食べませんよ(つらい!)。


まあ、ともかく無事に巣立ちをしてくれるといいですが。



今日はここまで。



ではまた。



[PR]
by kawasemiblog | 2017-04-25 16:52 | 生きもの情報 | Comments(0)

水元のコケ

みなさんこんにちは、コジマです。

先日の自然学習講座、「はじめてのコケ観察会」はたくさんの人に来ていただき、大好評でした。
そんなコケ観察会で見られたコケたちの一部をご紹介したいと思います!

d0121678_11301419.jpg
まずはコツボゴケ。桜土手の道沿いの地面にひっそり生えてました。透き通るような薄い葉が特徴です。

d0121678_11350352.jpg
こちらはヒツジゴケ。コツボゴケの近くに生えていました。

d0121678_11364574.jpg
タチヒダゴケ。木の幹に少しずつまとまって生えていました。
乾燥していると葉を小さく縮めていますが…

d0121678_11364168.jpg
霧吹きで水を与えてあげると、ふわっと葉が開きました。

d0121678_12391702.jpg
ナミガタタチゴケ。スギゴケの仲間で、杉の枝のように葉が広がっているのが特徴です。
木の下の、少し日陰の地面に生えていました。

d0121678_12403221.jpg
コメバキヌゴケ。ツツジなどの植栽の合間に生えていました。

今回載せている写真は全て、かわせみの里の元アルバイトのMさんが撮ってくれたものです。なかなか普通のカメラではコケの撮影が難しく、マクロが綺麗に撮れるカメラが必要ですね。

去年と今年、はじめての人向けに「街中でも見られるコケ」をメインに観察会を開催してきましたが、今回の講座参加者の中には「中級者向けのコケ観察会もやってほしい」との声も!
来年度の講座はまだ未定ですが、水元公園の森や神社で見られるコケの観察も面白そうですね。

最後に、講師をして下さった藤井先生ありがとうございました!

[PR]
by kawasemiblog | 2017-04-21 15:31 | 生きもの情報 | Comments(0)

出ました!サンショウクイ!

皆さんこんにちは。

サトーでございます。
これから大切な打ち合わせがあるので、
取り急ぎご報告を。
※それでもブログ更新するのだから偉い。

出ましたよ、
サンショウクイ!
ひひひ。




d0121678_16371660.jpg




















環境省で絶滅危惧Ⅱ類に指定されている希少な鳥です。

オスメス2羽で行動していました。



どこで撮れたか知りたい方は、
水元かわせみの里のサトーに聞いてください。


こうやって来館者数を増やそうとしているのです。

偉い。


ではまた。

おお、打ち合わせに遅刻してしまう。

[PR]
by kawasemiblog | 2017-04-19 16:40 | 生きもの情報 | Comments(0)

春の鳥たち

みなさまこんにちは、コジマです。
桜が終わってきたなと思っていたら、あっという間に木々の葉が開き、春らしさが増してきました!

鳥たちも繁殖に入り、シジュウカラは巣材運びに大忙しの様です。

夏鳥は、ツバメがもう来ているほか、キビタキやコマドリなども見られているようです。
d0121678_13405305.jpg
写真は今日は良いものが撮れなかったので、過去のキビタキ写真を。

例年、4月中旬~5月初めにキビタキ・オオルリ・コマドリが見られ、
5月初め~中旬頃にサンコウチョウやメボソムシクイなどが来ています。

それぞれの鳥は好む環境が違いますが、水元公園のバードサンクチュアリの辺りが一番見やすいかと思います。

朝早くに散策すると、鳥たちの鳴き声も賑やかで、オススメです!
この時期限定の夏鳥たちを楽しんでみてください。

[PR]
by kawasemiblog | 2017-04-18 14:15 | 生きもの情報 | Comments(0)

最近のカワセミ情報

みなさまこんにちは、ヤマザキです。
今日は春らんまんといったお日和でした。

水元公園内のソメイヨシノも満開を通り越して散りはじめましたが、
はらりはらりと散る花びらもオツなものです。

この季節は、
お花見に来られて、たまたま偶然水元かわせみの里に立ち寄ってくださる方がたくさんいらっしゃって、
「カワセミが見れるんですか!?」と声をかけていただきます。
d0121678_18513709.jpg


「見られます!自称・日本一カワセミが見られる施設ですから!」

ただ、ここ数日、カワセミの見られる回数が減っています。
施設前に水辺にやってきても、すぐに飛び立ってしまいます。
今日は、飛来確認回数3回。

どうやら、子育てが卵をあっためる段階に入ったようで、
警戒してか、あまり目立つところにゆっくりとまってくれなくなるのです。

”日本一カワセミが見られる施設”を証明できず残念ですが、
カワセミの子育てが順調だと思えば、少し我慢したいと思います。


こんな時には、カワセミばかりでなく植物も観察してください。
あたたかくなり、いろんな植物が芽生え、お花が咲いています。

今日見つけたシロバナタンポポ。
d0121678_18435265.jpg

かわせみの池の周辺や水元公園内にも毎年咲きますが、
図鑑などによると西日本に多い植物だそうです。
見つけるとちょっとお得な気持ちになれますよ。探してみてください。


[PR]
by kawasemiblog | 2017-04-13 19:09 | 生きもの情報 | Comments(0)

新年度スタートでございます。

皆さんこんにちは。

娘が保育園に通いはじめたサトーです。
入園式出たかったなぁ。
会社をサボれない、私の気の小ささよ。


さて、いよいよ新年度スタートですね。
新入社員の皆さんもさぞ緊張している事でしょう。

もう私はその当時の事、まったく覚えておりませんが。


人間界に限らず、
自然界でも春のスタートをむかえました。
お花が咲き乱れております。

d0121678_15485779.jpg

















サクラ、ほぼ満開です。
ソメイヨシノは8,9分咲きです。
メジロやシジュウカラが花にやって来ておりました。




d0121678_15510493.jpg




















キブシ。

ちなみに、水元かわせみの里の新スタッフの名前も、
キブシ君といいます。本当です。

頑張れ、キブシ君!




d0121678_15564538.jpg





















春の妖精、ツマキチョウ。

ほぼ4月中のみ成虫が見られる、
期間限定のチョウの仲間です。



その他にもツクシの写真など載せたかったのですが、
上手く載せられなかったので今回は割愛します。

このブログが新バージョンになってからというものの、
使い勝手が悪くて…。エキサイトブログさん頑張れ!


あと、カワセミは順調に施設内で繁殖している模様。


更に園内にはシマアジという鳥も来ています。


これらのレポートはまた後日。



今日はここまで。


ではまた。






[PR]
by kawasemiblog | 2017-04-05 16:03 | 生きもの情報 | Comments(0)

日常的鳥情報(ベニマシコ、アトリはまだいるね)

皆さんこんにちは。
睡魔にほんのり負けているサトーです。
ネムイ。

さて、
昨日園内を少し回り、
鳥を見てきました。

まだまだ色々な鳥が見られました。



d0121678_17252574.jpg





















アトリもまだいます。
5羽程の群れで、
木の枝につく昆虫(たぶんアブラムシ)を食べていました。

今度の冬は来るか分からないので、
皆さんちゃんと観察した方がいいですよ。




d0121678_17253368.jpg



















アオジ。茂みが大好き。

ヨシ原周辺で発芽したタネを食べていました。

なぜか三遊亭好楽師匠ばりのドヤ顔してますね。



d0121678_17254715.jpg





















ヒドリガモもまだまだたくさんいます。

よく見ると眼元が色っぽい。


もうすぐ北の国に帰ってしまうのか、
さみしいですな。



水元かわせみの里の横の、
かわせみの池には「ベニマシコ」もいましたし、
まだまだ鳥の季節は終わらんですよ。


皆さんも是非、
早春の水元公園に遊びに来てください。


きょうはここまで。


ではまた。


春眠暁を覚えず。


[PR]
by kawasemiblog | 2017-03-09 17:38 | 生きもの情報 | Comments(0)

カワセミが巣穴掘りをはじめました!

皆さんこんにちは。

最近、NHK教育テレビの「おかあさんといっしょ」ばかり見ているサトーです。
娘に向かって「アルパカパカパカ、ちょっとオカピー!」
などと言いながら、踊り狂うのが日課です。
アー楽しい。

さて、
今日からカワセミが猛烈に巣穴掘りをはじめました!


d0121678_15404527.jpg






















人工営巣壁の前の止まり木に2羽で止まります。





d0121678_15405675.jpg





















交互に巣穴を掘りはじめました。



ちなみにこの土壁は、
先月のボランティア活動の際、
私がコブシで叩きながら塗り固めたものです。

その際エッジにコブシを叩きつけ、
ひそかに出血しましたが、
まあ、その甲斐もあり、無事に穴掘りをはじめてくれました。


よかった。


しばらく巣穴掘りしていると思いますので、
皆さん暖かく見守ってください。


ではまた。



[PR]
by kawasemiblog | 2017-02-26 16:02 | 生きもの情報 | Comments(0)

カワセミの交尾確認!

皆さまこんにちは、小島です。

カワセミの繁殖期が始まりました!
オスとメスの2羽での飛来回数が増え、かわせみの里で作った人工営巣壁(ふれあいルームから見て左手側)の方に近づく様子が見られていたので、そろそろかなと思っていました。
d0121678_14280134.jpg
オスがメスに魚やエビをプレゼントして、メスが受け取るとペア成立。

d0121678_14303071.jpg
23日に15:40、16:20、16:24と3回も交尾が確認されました!本格的な営巣壁への穴掘りはいつから始まるでしょうか。
求愛給餌などの繁殖行動は今だけしか見られない行動です。皆さんもぜひ見に来てください。

(写真は昨年のものです。今年の求愛給餌・交尾写真はまだ撮れず…。)

[PR]
by kawasemiblog | 2017-02-25 08:55 | 生きもの情報 | Comments(0)