水元かわせみの里水辺のふれあいルーム

mkawasemi.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:未分類( 22 )

超速報!アメリカコガモがやってきた!

皆さんこんにちは。

今日、再びのサトーです。


今さっき、
水元かわせみの里の横の「かわせみの池」で、
アメリカコガモ
確認されました!

アメリカコガモはコガモの亜種で、
北米に分布しているため、
日本ではレアなカモさんです。

トランプさんをネタにしたから、
アメリカから来てくれたのかしら。


d0121678_16491503.jpg



















左のカモです。
正直、コガモとほとんど変わらないですが、

・側胸に白帯がある
・肩羽にコガモにはある白帯が無い

などが識別ポイントです。

右手のピンボケしたカモと比べると、
なんとなくわかるかと思います。



d0121678_16490511.jpg






















カメラマンさんに教えて頂き、発見することができました。
おじ様たちの観察力に脱帽です。


おそらくしばらくは見られるかと思いますので、
皆さん張り切って撮影に来てくださいね。


ちゃんと水元かわせみの里にもよってくださいよ~。


ではまた。



[PR]
by kawasemiblog | 2017-02-02 17:04 | Comments(0)

フォトコンテスト作品応募の締切は本日!

皆さんこんにちは。

朝から元気よくチーズケーキを食べてきたサトーです。
生まれ変わったらチーズケーキになりたい。


さて、皆さん、
今日でフォトコンテスト作品応募締切ですよ!

ただ、当日消印有効なので、
今からダッシュで郵便屋さん呼んでも間に合います。

ギリギリまで皆様のご応募お待ちしております!

ちなみに、作品の展示・投票の開始は、
1月13日(金)からです。

皆様のご来館、お待ちしております!

d0121678_14103134.jpg


[PR]
by kawasemiblog | 2017-01-09 14:13 | Comments(0)

雪のかわせみの里

皆さんこんにちは、小島です。

昨日は都心でも雪が降ってとても寒い一日になりましたね。
かわせみの里も、寒い雪景色に一変。先週末の暖かい陽気がウソのようです。
d0121678_1822470.jpg

d0121678_18305912.jpg
雪の積もったピラカンサ


そんな中でもカワセミは魚を食べに、お気に入りの枝へ。
昨日は望遠のカメラを持って来ていなかったので、かわせみの里の望遠鏡と望遠のきかないコンパクトデジカメで撮影にトライしてみました!

d0121678_18271282.jpg
望遠鏡とカメラのレンズを近づけて…

d0121678_18271898.jpg
上手くいけばこんな感じに!

スマートフォンや携帯のカメラでも、望遠鏡に押し当ててみると意外ときれいに撮れます。撮るのにちょっとコツが必要ですが、かわせみの里に来た際にはカワセミを見た記念にぜひスマホで撮ってみてください!
[PR]
by kawasemiblog | 2016-11-25 18:02 | Comments(0)

雨でもやります! 「秋のクラフト教室」今年も開催

皆さんこんにちは ヨシダです。

さて、明日はいよいよ大人気イベント「秋のクラフト教室」が開催されます。
こんな作品が作れますよ(イメージ)↓
d0121678_1484266.jpg

カワセミ
d0121678_14101118.jpg

テントウムシ

明日は残念ながら天気が良くないようですが、室内のイベントなので
気兼ねなくお越しください!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
水元かわせみの里 秋のクラフト教室

公園にある木の実や枝などを利用した、生きもののクラフト作りを行います。

【日時】平成28年11月19日(土) 雨天決行
    午前10時から午後3時まで
    
【会場】水元かわせみの里 水辺のふれあいルーム
     〒125-0034 葛飾区水元公園8番3号
    電話03-3627-5201

【対象】小学校3年生以下は保護者同伴。
    
【定員】なし。ただし、混雑状況によりお待ちいただく場合があります。

【講師】水元かわせみの里専門員、水元かわせみの里ボランティア

【費用】無料

【持ち物】作品を持ち帰る入れ物
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
水元かわせみの里のボランティアさんやスタッフが
作り方や木の実のことなど、ご説明しますので、
はじめての方も大丈夫です!

皆様奮ってご参加ください。
[PR]
by kawasemiblog | 2016-11-18 14:35 | Comments(0)

カワセミ情報と展示物作り

皆さまこんにちは。ヨシダです。

さて、求愛行動が期待されるカワセミですが、今日もオスとメスを同時に確認しています。
オスはメスの周りをウロチョロしているので興味はあるようですが、求愛給餌は確認できず・・・・
風が強かったせいか、飛来回数も伸びませんでした。 ザンネン。

今後に期待ですね~

話は変わりますが、皆様はふれあいルームの冷凍庫に、こんな物が入っているのをご存知でしょうか?
d0121678_1851887.jpg

こちらはカワセミの死体です。

かわせみの里周辺では極々稀にカワセミの死体を拾うことがあります。
こちらの死体もサトーさんがいつ拾ったか忘れているほど昔の物です。

しかしズーっと冷凍庫に入れているだけではもったい・・・・

と言うことで剥製を作ってみました!
d0121678_17365828.jpg

作った剥製はただ今乾燥中です。
針がついているのは、乾燥中に羽が動かないように固定するためです。
完成したらふれあいルームに展示予定なので、お楽しみに~

こちらの標本はまだ完成していませんが、現在ふれあいルームのカウンターに置いてあります。
この機会にカワセミをまじかで見てみてはいかがでしょうか?

それでは、また
[PR]
by kawasemiblog | 2016-02-10 18:26 | Comments(0)

ペットのカブトムシ

皆さんこんにちはヨシダです。

望年会の司会をいう仕事を終えて、晴れ晴れとした気分でかわせみの里で仕事をしております。

さて今日は来館者の方から面白い物もいただきました。
それがコチラ
d0121678_17325012.jpg

カブトムシの死骸です!
施設の裏にあるケヤキの森に落ちていたそうです。
しかし、日本に生息しているカブトムシと形が違うのがわかります
d0121678_17334510.jpg

調べてみるとブラジルなどに生息するゾウカブトムシの一種のようです。

もちろん日本には生息していないカブトムシなので、ペットとして飼われていたものが逃げたか、それとも逃がしたかのどちらかでしょう。

飼育していた生きものが逃げて野生化し、問題になることは度々起こります。
そこに生息していなかった生きもが新しく入ってきて、他の生きものにどんな影響を及ぼすかは予測しにくいので注意が必要です。

なので基本的な事ですが、ペットは責任を持って逃がさず、捨てずに飼って欲しいですね。

しかし、ペットが捨てられた(逃げた?)ことを残念に思いつつ、面白い虫の死骸が手に入ったなーと少し喜んでもいます。

それでは、また
[PR]
by kawasemiblog | 2015-12-08 17:49 | Comments(0)

ハイタカと羽根

皆さんこんにちはヨシダです。

まだピラカンサは食べていませんが、かわりにジョウビタキがよく食べにくる、施設前のコムラサキを食べてみました。
これが食べてみるとほんのり甘くて驚いています。
これは鳥が好きなのも納得できる。
ピラカンサも早く熟さないかなー

さて、話は変わって最近オオタカが見られているバードサンクチュアリーですが、こんな鳥も見られています!
d0121678_16145593.jpg

この鳥はタカの仲間のハイタカ。

オオタカがカラス程のサイズなのに対して、このハイタカはハトぐらいと少し小さめのタカ。
しかし小さくてもなかなか凛々しい顔をしています。
この写真はお客様から頂きました。ありがとうございます。

冬の水元公園では、このようなオオタカやハイタカなどの猛禽類が観察できます。そして時にはこんな物も見つかります。
d0121678_16464160.jpg


写真に写っている羽根は、タカが捕まえた鳥を食べるために羽を毟った跡です。
羽根はオナガの物で尾羽と右翼の羽、体羽が散乱していました。

そしてこれが落ちていた所は、なんと施設横にある野草園の中!
羽根以外落ちてないようなので、どうやら別のところへ運んで食べたようです。
しかし、こんなところで食べようとするとは驚きです・・・

実は私たちが気が付かないだけで、彼らは私達すぐ傍でたくましく生きているんだなぁと改めて感じました。
[PR]
by kawasemiblog | 2015-12-06 17:15 | Comments(0)

「水元かわせみの里 フォトコンテスト」実施要項 配布中!

こんにちは、ヨシダです。

今年度の
水元かわせみの里 フォトコンテストの実施要項が水元かわせみの里で配布中です!
d0121678_12454083.jpg

d0121678_12485997.jpg


実施要項をよく読み、応募票を記入の上ご応募下さい。

募集作品は、
「水元小合溜周辺に生息するさまざまな生きものを主題とした写真」です。

野鳥や、昆虫や、魚や、カエルや、植物や・・・
前回はコンテスト始まって以来初めて、昆虫の写真が入選しました。
いろいろな生きものの写真の応募をお待ちしています!

募集期間は
平成27年12月12日(土)から平成28年1月11日(月・祝)までです。(当日消印有効)


応募いただいた作品は水元かわせみの里館内に展示し、
来館者の方々の投票により、入選作品4品を決定いたします。
作品の展示は、1月15日(金)から2月14日(日)までです。

また、入選作品は、ポストカードとして水元かわせみの里で販売いたします。
そして、今回のポスターにも使わせていただいたり、
入選作品には大活躍していただきます。


応募に必要なフォトコンテストの実施要項・応募票は、
水元かわせみの里のほか、葛飾区のホームページからもダウンロードできます。
http://www.city.katsushika.lg.jp/29/130/002801.html

みなさんの応募をお待ちしています!
[PR]
by kawasemiblog | 2015-11-26 11:37 | Comments(0)

植生管理作業の告知

皆様こんにちはヨシダです。

前日の告知になってしまい、申し訳ありません。
明日の9時20分から11時の間に、センター前の岩場で作業をします。
ご迷惑をおかけしますが、ご理解のほどよろしくお願い致します。

ちなみにセンター前にある金網と木製の囲いですが、これが何の為にあるかご存知でしょうか?
d0121678_1624290.jpg



実はこの囲いの中では、水草を栽培していています。
金網の方は「マツモ」が、木製には「オニバス」が入っています。オニバスの方は小さい入れ物に入っているのでなかなか大きくなれません。

なぜわざわざ囲いの中で栽培する必要があるのか?
それはセンター前の水場にはコイやフナなどがいて、囲いをしないと水草がたちまち食べられてしますからです。
特にオニバスは絶滅危惧種に指定されている希少な種なので、センターでは保全に努めています。

この水草の囲いですが、木製の方に穴が開いているので明日はそれの修繕行う予定です。
ご協力の程よろしくお願いいたします。
[PR]
by kawasemiblog | 2015-08-08 16:30 | Comments(0)

「こんなところにキノコ展」開催中! 世にも珍しキノコの展示です。

皆さんこんにちは。

週に2回は「リンガーハット」のちゃんぽんを食べているサトーです。
一週間のうち、野菜をとる唯一の機会です。


さて、10月から、
水元かわせみの里水辺のふれあいルームにて、
「「こんなところにキノコ展」が開催されております!

d0121678_10344691.jpg

小さいスペースですが、
シッカリと、確かに開催しております。

今回の展示の見た目は、
きゃりーぱみゅぱみゅ風ですが(違うか)、
キノコの生態や、水元公園でみられるキノコなどを
シッカリと紹介しております。


d0121678_10382670.jpg

さわって学べる色々な展示があります。


d0121678_1039827.jpg

今回のオススメはキノコの乾燥標本。

意外と簡単にでき、
色や形も比較的残りやすいのでオススメです。


この展示は12月いっぱい見られますので、
是非学びに来てください!


ではまた。
[PR]
by kawasemiblog | 2014-10-05 10:42 | Comments(0)