水元かわせみの里水辺のふれあいルーム

mkawasemi.exblog.jp
ブログトップ

自然学習講座「はじめてのコケ観察会」参加者募集中!

みなさまこんにちは、コジマです。

昨年大好評だったコケの観察会が、今年も開催されることになりました!

身近だけれどもあまり注目されることのない、苔。
苔をクローズアップして見てみると、とっても面白い存在です。

くわしくは、こちら!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
自然学習講座「はじめてのコケ観察会」

【講師】藤井 久子 氏(日本蘚苔類学会会員)

道路わきなど身近な場所で見られるコケの生態について解説します。

【日時】平成29年4月15日(土)午前10時から12時まで(雨天決行)
   
【会場】水元かわせみの里 水辺のふれあいルーム及び水元小合溜周辺

【対象】大人向け(高校生以上)。小学校5年生以上の方はご相談ください。

【定員】20人

【費用】無料

【持ち物】ルーペ(倍率10倍以上のもの)、コケ図鑑、カメラ(いずれもお持ちの方)

【保育】なし

【申込方法】電話で受付中(先着順)

【申し込み先】水元かわせみの里 水辺のふれあいルーム
〒125-0034 葛飾区水元公園8番3号
電話03-3627-5201

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

d0121678_09471716.jpg

昨年はこんな感じでした。地面の苔にみなさん夢中!

d0121678_09475871.jpg

定員まであと数名です!ご興味ある方はお早めに!


[PR]
# by kawasemiblog | 2017-03-21 09:49 | 自然学習講座 | Comments(0)

日常的鳥情報(ベニマシコ、アトリはまだいるね)

皆さんこんにちは。
睡魔にほんのり負けているサトーです。
ネムイ。

さて、
昨日園内を少し回り、
鳥を見てきました。

まだまだ色々な鳥が見られました。



d0121678_17252574.jpg





















アトリもまだいます。
5羽程の群れで、
木の枝につく昆虫(たぶんアブラムシ)を食べていました。

今度の冬は来るか分からないので、
皆さんちゃんと観察した方がいいですよ。




d0121678_17253368.jpg



















アオジ。茂みが大好き。

ヨシ原周辺で発芽したタネを食べていました。

なぜか三遊亭好楽師匠ばりのドヤ顔してますね。



d0121678_17254715.jpg





















ヒドリガモもまだまだたくさんいます。

よく見ると眼元が色っぽい。


もうすぐ北の国に帰ってしまうのか、
さみしいですな。



水元かわせみの里の横の、
かわせみの池には「ベニマシコ」もいましたし、
まだまだ鳥の季節は終わらんですよ。


皆さんも是非、
早春の水元公園に遊びに来てください。


きょうはここまで。


ではまた。


春眠暁を覚えず。


[PR]
# by kawasemiblog | 2017-03-09 17:38 | 生きもの情報 | Comments(0)

「水元の災害の歴史を学ぶ」申込受付開始!

みなさまこんにちは、ヨシダです。

土・日曜日とカワセミの巣穴掘りが確認され、水元かわせみの里はお祭り状態です。
このまま繁殖して欲しいものですが・・・いかんせんオスが頼りない!
メスに対して求愛給餌や交尾をあまりしてくれません。
もっとガツガツいってくれ~。


さて今日から、
自然学習講座水元の災害の歴史を学ぶ
申込受付がはじまりました。

自然災害があるのは今も昔も変わりません。
特に水害の多かった水元周辺の人たちは、どのように災害と付き合ってきたのでしょうか?
今も公園や町の中に残っている「付き合い方」の痕跡を実際に見て回りましょう!

この講座を受ければ、いつも見ている風景が変わって見えるはず。
特に水元公園で散歩やジョギングなどしている人にはオススメです。

くわしくは、こちら!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
自然学習講座水元の災害の歴史を学ぶ

カスリーン台風による水害など、水元の災害の歴史について解説します。


【日時】平成29年3月25日(土)午後1時から3時まで(雨天決行)
   
【集合】水元かわせみの里 水辺のふれあいルーム
    〒125-0034 葛飾区水元公園8番3号
    電話03-3627-5201

【対象】大人向け。小学校3年生以下は保護者同伴。

【講師】橋本直子氏(葛飾区郷土と天文の博物館学芸員)

【費用】無料

【持ち物】飲み物

【その他】暖かく、動きやすい格好でお越しください。
     自転車でお越しの場合は、駐輪場をご利用いただき、
     自転車をおしながらの参加はご遠慮ください。

【申込方法】水元かわせみの里の電話か、窓口で受付中!(先着順)

【申込先】水元かわせみの里 水辺のふれあいルーム
       電話03-3627-5201

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
d0121678_1859843.jpg

ブラタモリにも登場されたことのある、
葛飾区 郷土と天文の博物館の橋本先生が教えてくださいます。

d0121678_18593696.jpg

水元地域の災害の歴史に関わる場所をめぐります。


お申込みお待ちしています!

ちなみに・・・
この日は12時半から第8回フォトコンテストの授賞式も行われます。
こちらもぜひ、ご参加ください。
詳細は後日ブログにて発表します。

ではでは。




[PR]
# by kawasemiblog | 2017-02-28 09:15 | 自然学習講座 | Comments(0)

カワセミが巣穴掘りをはじめました!

皆さんこんにちは。

最近、NHK教育テレビの「おかあさんといっしょ」ばかり見ているサトーです。
娘に向かって「アルパカパカパカ、ちょっとオカピー!」
などと言いながら、踊り狂うのが日課です。
アー楽しい。

さて、
今日からカワセミが猛烈に巣穴掘りをはじめました!


d0121678_15404527.jpg






















人工営巣壁の前の止まり木に2羽で止まります。





d0121678_15405675.jpg





















交互に巣穴を掘りはじめました。



ちなみにこの土壁は、
先月のボランティア活動の際、
私がコブシで叩きながら塗り固めたものです。

その際エッジにコブシを叩きつけ、
ひそかに出血しましたが、
まあ、その甲斐もあり、無事に穴掘りをはじめてくれました。


よかった。


しばらく巣穴掘りしていると思いますので、
皆さん暖かく見守ってください。


ではまた。



[PR]
# by kawasemiblog | 2017-02-26 16:02 | 生きもの情報 | Comments(0)

カワセミの交尾確認!

皆さまこんにちは、小島です。

カワセミの繁殖期が始まりました!
オスとメスの2羽での飛来回数が増え、かわせみの里で作った人工営巣壁(ふれあいルームから見て左手側)の方に近づく様子が見られていたので、そろそろかなと思っていました。
d0121678_14280134.jpg
オスがメスに魚やエビをプレゼントして、メスが受け取るとペア成立。

d0121678_14303071.jpg
23日に15:40、16:20、16:24と3回も交尾が確認されました!本格的な営巣壁への穴掘りはいつから始まるでしょうか。
求愛給餌などの繁殖行動は今だけしか見られない行動です。皆さんもぜひ見に来てください。

(写真は昨年のものです。今年の求愛給餌・交尾写真はまだ撮れず…。)

[PR]
# by kawasemiblog | 2017-02-25 08:55 | 生きもの情報 | Comments(0)