水元かわせみの里水辺のふれあいルーム

mkawasemi.exblog.jp
ブログトップ

トンボ3兄弟

皆さんこんにちは。

日焼けすると顔がチョコボールのようになるサトーです。

さて、今日は水元公園で見ることができる美しいトンボたちをご紹介します。
まずはこちら!
d0121678_11455430.jpg

チョウトンボ。
名前のごとく、ひらひらとチョウのように舞います。
池や沼など、ほとんど流れのない水辺に生息します。
サトー的にはカワセミに負けず劣らずの美しさを誇っているのではないかと思います。
少年キャンプ場付近、オニバス池付近でよく見ることができます。

d0121678_11484994.jpg

ショウジョウトンボ。
チョウトンボと似た環境を好む、紅色のトンボです。
夏が似合うトンボナンバー1ではないでしょうか。
ちなみにショウジョウ(猩猩)とは、中国の伝説の動物で、顔が赤いサルのような生きものだそうです(某・も○○け姫に出てくるあれです)。
赤いものをさす際に、このショウジョウという言葉はよく使われます。

d0121678_1274537.jpg

コシアキトンボ。
水元かわせみの里の周辺で、最も普通に見られるトンボです。
腰が白く、空いているように見えるので「腰空き」トンボという名前がつけられたそうです。
ちなみに腰が白いのがオス、黄色いのがメスです。

これからまだまだトンボの種類は増えてきますので、暑さに負けず皆さんもトンボを見に来てください!
[PR]
by kawasemiblog | 2009-07-15 12:12 | 生きもの情報 | Comments(5)
Commented by しゅー at 2009-07-16 13:03 x
今朝私も蝶トンボと蓮を撮影しました。
カラスアゲハ?でした?孵化しましたか?
見に行きたいなーと思うのですが、暑さでくじけています。
Commented by kasai-birdsanc at 2009-07-16 18:32
どうも、クモ好きです。
トンボの各写真。妬むくらい、よく撮れていますね。
この間水元に行ったとき、ウチワヤンマではないヤンマの仲間がいました。水元にはどんなヤンマがいますか?
Commented by kawasemiblog at 2009-07-17 10:10
しゅー様
いつもコメントありがとうございます!
カラスアゲハですが、一向に羽化する気配がありません!
普通なら10日前後で羽化するのですが。
原因は謎です。他の虫に寄生されていなければよいのですが。
Commented at 2009-07-17 11:12
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2009-07-17 11:45
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。