水元かわせみの里水辺のふれあいルーム

mkawasemi.exblog.jp
ブログトップ

おまっとうさんでした。水元公園野鳥情報・総本山。~カモまつり~

皆さんこんにちは。

昔神経を抜いたはずの奥歯が痛むサトーです。
歯医者は何を抜いたんだ。
あんな痛い思いさせて。


さて、久しぶりに濃厚な野鳥情報をお届けしたいと思います。

今年は水元小合溜に、
大量に水草が繁殖しているせいか、
多種多様な水鳥が見られます。

その一部をご紹介したいと思います。


まずはコチラ。



d0121678_10031418.jpg





















カンムリカイツブリ。
今年は多い!
10羽くらいいるのではないでしょうか?

例年だと2,3羽いるだけでおじさん達がウキウキしてしまうのに、
今年は本当によく目につきます。

水草増えて、魚も増えたのかしら。



次はコチラ。



d0121678_10080793.jpg



















ミコアイサ。

メスに見えますが、
背中が一部黒く、
白い羽もまばらに生えているので、
オス個体の可能性があります。

スタッフのコジマさんにも聞いてみますので、
分かり次第結果をお知らせしますね。



d0121678_10170091.jpg




















ヨシガモ。
かわゆい。

今年はヨシガモも近くで見られます。
5羽くらいいましたよ。



d0121678_10193138.jpg




















トモエガモのメス。

水元ではなかなか珍しいカモ。

ここ数年、少数のみ密かに入っているようです。



最後はコチラ。



d0121678_10224449.jpg




















オカヨシガモ。

シックな色合いでステキ。
つぶらな瞳。

5羽で固まって泳いでいました。



その他の傾向として、
今年はホシハジロがとても多いです。

水元のカモ会において、
ヒドリガモをおさえて第一党の地位を占める勢いにあります。

オナガガモは見られなくなったなぁ。



なお、園内の紅葉も最高ですし、
オオタカなどその他の鳥も良く見られているので、
年末はぜひバードウォッチングにお越しください。


水元かわせみの里のカワセミは相変わらず不調ですが…。



今日はここまで。

ではマタ。



[PR]
by kawasemiblog | 2017-12-08 10:31 | Comments(0)