水元かわせみの里水辺のふれあいルーム

mkawasemi.exblog.jp
ブログトップ

赤い襟をもつ鳥

皆さまこんにちは、スタッフのコジマです。

夏は鳥の種類も数も少ない時期ですが、実は先月から水元公園にちょっと珍しい鳥がやってきていることをみなさんご存じでしょうか?

d0121678_15333755.jpg
アカエリカイツブリ(水元公園内溜 2017.8.17 コジマ撮影)

水元公園では、冬にカイツブリの仲間のカンムリカイツブリやハジロカイツブリなどが見られますが、アカエリカイツブリは関東でも冬の湾岸でしかなかなか見られない鳥です。
夏は北海道の湖などで繁殖しているのですが、この個体は繁殖が早く終わって渡ってきた為か、7月中旬からしばらく見られています。首が赤い夏羽の姿は関東では普通見られないので、見たことがない方はぜひ来てみてください。

アカエリカイツブリがいる内溜は、釣り堀となっていて釣り人がたくさんいらっしゃいます。カメラマンの方は、釣り人や周りの人の迷惑にならないよう、マナーを守って観察してください。


[PR]
by kawasemiblog | 2017-08-24 17:57 | Comments(0)