水元かわせみの里水辺のふれあいルーム

mkawasemi.exblog.jp
ブログトップ

水辺の宝石箱やん、チョウトンボ。

皆さんこんにちは。

気がついたら、2年前より10キロ痩せてたサトーです。

このままでは見た目が海老蔵になってしまう。
うそです。ごめんなさい。


さて、最近のカワセミ情報ですが、
正直あまり来ませぬ。

一日5回前後。

水温が高すぎて、魚が捕れないのが原因かと思われますが、
はたして。


代わりに、
今日はカワセミに負けぬくらい、
美しいトンボを紹介します。

こちら。







d0121678_15403279.jpg





















チョウトンボです。


水元かわせみの里の近くでは減ってしまったのですが、
通称「ガマ田」といわれるヨシ原周辺の水辺ではよく見られます。


チョウトンボが見られるポイントは、

①あまり流れのない水辺
②その水辺にウジャウジャ水草が生えている

この2つです。

昔よく見られたキャンプ場周辺の水路では、
水草が少なくなったので、めっきり見られなくなりました。


水草また生えないかしら。


夏場は美しい昆虫がたくさんいますので、
是非見に来てください。


ではまた。



[PR]
by kawasemiblog | 2017-07-06 15:48 | 生きもの情報 | Comments(0)