水元かわせみの里水辺のふれあいルーム

mkawasemi.exblog.jp
ブログトップ

札幌番外地 ~涙の特急料金支払いと怒りの徒歩~

皆さんこんにちは。

カミソリ負けして、
頭頂部に絆創膏を貼っているサトーです。

「三つ目がとおる」みたいな状況です。

前もこんな文章書いた気がするな。



今日もカワセミ好調。

今のところ9回飛来してます。

カメラマンさんも徐々に帰ってきました。

皆さんカワセミにあわせてちゃんと帰ってくるからすごい。



さて、
最近ブログをご無沙汰していたのは、
北海道に出張していたり、
一生懸命野球を見ていたりしたからなのです。

水元になかなかこれなくて…。


ということで、
お詫びと自慢をこめて、
北海道の野鳥の写真をお届けします。

たまにはいいですわね。


まずはコチラ。


d0121678_16104302.jpg





















札幌駅間近の緑地に、ゴジュウカラがたくさんいました!

街中の街路樹にはコムクドリが普通に営巣しているし、
やっぱりすごいぞ、北海道!


札幌市だけでなく、
当てもなくぶらりと苫小牧市周辺を散策しました。
※野球の強豪・駒大苫小牧があるなぁ、となんとなく思ったのも訪問理由の1つ。



苫小牧市で撮れた鳥たち。






d0121678_16114032.jpg






















ホオアカ。
海岸沿いでさえずっていました。



d0121678_16181392.jpg



















スズメじゃないよ。
ニュウナイスズメ。

スズメではおなじみの、
ほっぺの黒い模様が無いでしょう?

初めてみたのでうれしかったです、ハイ。



d0121678_16240220.jpg





















最後はオオジシギ。

けたたましく鳴いておりました。


ちなみにこの鳥は求愛の時やなわばりを示すとき、
空を滑空するのですが、
その時戦闘機みたいな「シュゴゴゴ!」という音を出すんですよ。

北海道の広大な土地で一人、
「ドデカミン」を飲みながらそれを見て、
「わあ、すごいや、けけけ」って思っている私。

なかなか味わいのある瞬間でございました。


残念ながらお目当てのシマエナガやクマゲラは見られませんでしたが、
たまには違う土地で自然を見るのもいいものだなと思いました(小学生の感想みたいだな)。


皆さんも是非初夏の北海道へ。


ではまた。





[PR]
by kawasemiblog | 2017-06-29 16:31 | Comments(0)