水元かわせみの里水辺のふれあいルーム

mkawasemi.exblog.jp
ブログトップ

水元生きもの雑記 ~つれずれなるままに~

皆さんこんばんは。

毎朝、通勤途中にあるパン屋さんの、
売れ残ったパンの詰め合わせ(170円)を買うことが、
人生の楽しみになっているサトーです。


さて、
最近ブログをサボっていたら、
閲覧者数が激減りしていることが判明しました。

それゆえ、残業してブログを書いている次第であります。

今日はまとまりなく、
色々ご紹介します。


まずはこちら。
d0121678_18184356.jpg

最近見られるカワラヒワの幼鳥の皆さん。

マヒワみたいな胸の模様です。

頻繁に水元かわせみの里の目の前の水辺で水浴びをしていましたが、
ここ数日、水辺が干上がるという事態に陥ってしまっていたため、
今日は来てくれませんでした。残念。

その他、シジュウカラやスズメの幼鳥が最近よく見られます。
かわゆいですよ。


d0121678_18215494.jpg

公園内トンボもたくさん飛びはじめてます。
写真はコフキトンボ(オビトンボ型)。

イトトンボの仲間や、
ギンヤンマ、アオヤンマなど、様々なトンボが飛んでいます。


d0121678_18234189.jpg

今旬なのがイボタノキ。
多くの昆虫が飛来します。

水元公園内の「圃場」に生えてます。


d0121678_18244950.jpg

水元かわせみの里野草園ではユキノシタのお花が咲いています。
個人的に大好きなお花であります。

むやみにかわゆいお花さんですね。

d0121678_18278100.jpg

最後はドバト。


愛らしいですね。


よく生きものに対し「畜生」なんて言葉使いますけれども、
これをみると、生きものだって相手の事をちゃんといとおしく思っているのではないでしょうかね。

最近世知辛い事件が多いですが、
何だかよっぽど野生生物の方が、
我々よりも上等なお付き合いをしているような気がします。


私の前で何の恥じらいもなく、
お互いに求愛をするハトの姿はうつくしいなぁと感じました。


おっといけねぇ、
内容がセンチメンタルになっちまった。


それでは今日はここまで。


お、今カワセミが施設の前を通過したぞ。
[PR]
by kawasemiblog | 2016-05-25 18:35 | 生きもの情報 | Comments(0)