水元かわせみの里水辺のふれあいルーム

mkawasemi.exblog.jp
ブログトップ

タシギと講座情報とヨシダ

皆さんこんにちは。

最近、刑事コロンボの再放送にハマっているサトーです。
吉田類とピーターフォークがいれば私は幸せ。

しかしうちのヨシダ君は何をしているのだ。
放浪しているのか。
ブログをアップしてくれ。


さて、
まずは自然学習講座のお知らせです。


昨日から受け付け開始となりました、
「秋の自然感察とリースづくり」は、早くも定員いっぱいでキャンセル待ちの状態です。

12月5日にも「野鳥のためのリース&ツリーづくり」という講座がございますので、
リース作りを行いたい方はコチラも是非お申込みください。
※申込は11月7日(土)から。


次は野鳥情報。

またまたカメラマンさんのsさんより写真をお借りしました。
いつもありがとうございます!
写真はコチラ
d0121678_146455.jpg

タシギです。
田んぼなどの湿地を好む鳥で、
水元公園ではヨシ原で見られます。

ただそうずっといる鳥ではないので、
もしかしたらもう移動してしまったかもしれません。

長いくちばしを使って、
地中のミミズなどを捕えて食べます。

その他ヒドリガモやコガモ、キンクロハジロなど、
冬鳥も結構入って来ています。

今はマミチャジナイも来ている模様です。


もうすぐヨシダ君が鳥類調査をする予定なので、
その際に見られた鳥をまたご紹介しますね。

たのんだぞ。


きょうはここまで。

ではまた。
[PR]
by kawasemiblog | 2015-10-28 14:15 | 生きもの情報 | Comments(0)