水元かわせみの里水辺のふれあいルーム

mkawasemi.exblog.jp
ブログトップ

江戸っ子と昆虫はソバが好き。

皆さんこんにちは。

体型が現役最後の方の野茂英雄みたいになってきたサトーです。
分からない人は今すぐ検索してください。


ただ今、水元公園の中央広場のソバ畑がお花満開です。


そこに様々な昆虫が飛来していて楽しいです。
d0121678_10185939.jpg

アカタテハとソバの花。

アカタテハやセセリチョウ、ガの仲間など、
チョウ目の昆虫がたくさん飛んでいましたが、
もっとたくさん飛んでいたのは…


d0121678_10205444.jpg

このキムネクマバチをはじめとするハチの仲間です。

ヒメハラナガツチバチやセイヨウミツバチなど、
様々なハチが飛来していました。

彼らは優秀なポリネーター(花粉媒介者)です。

もちろん私の愛するアブもいました。


さらにそのポリネーターを狙って…


d0121678_10234116.jpg

アオメアブ先生です。

このムシヒアブ科のアブの仲間は、
花に訪れる昆虫をとらえて体液を吸ってしまいます。

時にはスズメバチをとらえることもあります。
前にも紹介しましたね。

一部昆虫好きの間では、
「ムシヒキアブ最強説」なるものもあるそうです。

すごいぞ。


こんな感じで、
美しいソバ畑では昆虫たちの密かな戦いが繰り広げられています。

渡り鳥もいいですが、
昆虫も見逃せない時期です。


是非皆さんソバ畑へ。

余談ですが、
江戸っ子はソバは噛まずに飲み込むそうです。
私もチャレンジして、死にそうになりました。

ソバは噛んで食べましょう。
[PR]
by kawasemiblog | 2014-09-15 10:31 | 生きもの情報 | Comments(0)