水元かわせみの里水辺のふれあいルーム

mkawasemi.exblog.jp
ブログトップ

アメリカオニアザミ(強そうね)。

皆さんこんにちは。サトーです。

今日は終戦の日ですね。
終戦当時も今日のように暑い日だったのでしょうかね。


さて、
今日は最近増えている植物の紹介です。

d0121678_1357081.jpg

アメリカオニアザミです。
ヨーロッパ原産の外来種です。

水元かわせみの里周辺で。
ここ数年とても増えていますね。

私が住む川崎市でも普通にみられるようになりました。

d0121678_13583466.jpg

タネは風に乗って飛びます。
それが厄介なのですね。

d0121678_13595780.jpg

全草トゲトゲで、
駆除するのも大変なのです。

北海道の方では、
家畜への被害もあると図鑑に書いてあります。
おそろしい。
見つけても素手で絶対触らないでくださいね。


この植物に限らず、
よく紹介するアカボシゴマダラやフラサバソウなど、
ここ10年以内でたくさん増えている外来の生物は結構います。


今後、これらの生きものをどうするか難しいところです。


皆さんも「こんな生きものがいた」という報告を、
是非我々スタッフまでしていただければと思います。


ではまた。
[PR]
by kawasemiblog | 2014-08-15 14:06 | 生きもの情報 | Comments(0)