水元かわせみの里水辺のふれあいルーム

mkawasemi.exblog.jp
ブログトップ

サクラとトリと俺と

皆さんこんにちは。

球春到来で、3割機嫌が良いサトーです。


はじめにカワセミ情報を。

水元かわせみの里の、
カワセミの営巣についてですが、
とっても順調でございます。

まだメスがうろうろしているので、
まだ抱卵していないかと思いますが、
もう間もなくだと思いますよ!
d0121678_16283041.jpg

おしい。
もっと光よ!

最近クチバシにあまり泥がつかなくなっているので、
巣穴自体はほぼ完成のようです。


次は、桜の花に来る鳥たち。
d0121678_16422674.jpg

一番みられるのがメジロ。
クチバシに花粉つけていますね。

d0121678_1644664.jpg

クチバシの短いシジュウカラは、
花をちぎって蜜をチューチュー吸っていました。

だから花粉がほとんど付きません。
植物にとってはいい迷惑です。

d0121678_16453778.jpg

最後は「野鳥界のジャイアン」、ヒヨドリ。
小さな野鳥を蹴散らして花を独占しようとします。

威嚇のためか、羽根を震わせていました。
何もそこまで・・・。
目が怖いぞ!

某大国のように、力で資源を独占するんじゃないよ、
わかちあいだよ。

でも、クチバシにはしっかりと花粉が。

ヒヨドリも自然界の仕組みの中で、
生きているのですね。


春はいい!
[PR]
by kawasemiblog | 2014-03-25 16:50 | 生きもの情報 | Comments(0)