水元かわせみの里水辺のふれあいルーム

mkawasemi.exblog.jp
ブログトップ

「モズのはやにえ」にくびったけ

皆さんこんにちは。

まろやかに風邪をひいているサトーです。


さて、昨日、
職場体験の中学生さんと一緒に、
公園内の野鳥調査に行きました。

やはり今年は渡り鳥があまりいませんね。

オオタカとカラスのバトルや、
アカゲラ(カメラマンさんが撮影したもの)などは見られましたが。


その中で、
私が愛してやまない「モズ」が変わった行動をしていました。

d0121678_10452243.jpg
d0121678_10453693.jpg

これがかの有名な「モズのはやにえ」の瞬間です。

獲物(ミミズ)を枝にさし、
そのまま引きちぎって食べてました。

半分以上残した状態でそのまま飛んで行ってしまいました。
またあとで食べるような雰囲気でしたが、どうでしょう。


しかし夢のようにかわゆい。
かわゆいこと、夢のごとし。

私は狂喜していたのですが、
中学生の反応はイマイチ。


中学生は誰でも部活と受験と異性のことしか考えないものです。
私もそうでした。

でも一緒に調査にまわり、
少しは野鳥に関心を持ってもらえたような気がします。


彼らがまた大人になったら、一緒に野鳥観察してみたいものです。



うーん、その時まで私のヒザはもつのだろうか。
皇潤かコンドロイチン飲もう。
[PR]
by kawasemiblog | 2014-01-25 10:54 | 生きもの情報 | Comments(0)