水元かわせみの里水辺のふれあいルーム

mkawasemi.exblog.jp
ブログトップ

かわいそうなウサギ

皆さんこんにちは。

家のエアコンをつけると異臭がするため、
暑さをとるか、クサさをとるか、
毎日決断を迫られているサトーです。

そんなかわいそうな私よりも、
もっとかわいそうな動物が水元公園にいました。

d0121678_9405298.jpg

捨てウサギ。 ボランティアのオオノさんが見つけてくれました。
先週だけで3羽のウサギが捨てられていたそうです。
かわいそうに。

捨てガメの問題でもそうですが、
飼いきれないペットを野生に放つと、
そこの環境にどのような影響が出るかわかりませんし、
何より捨てられた生きものがかわいそうですね。

とくにウサちゃんなんて、
カラスなどに襲われてしまうでしょうし、
生きのびるのは難しいと思います。


ペットである生きものは、
不本意ながら狭いケージで飼われている状況です。

飼っている側の我々は、
飼っているという意識でなく、
飼わせていただいてるという謙虚な気持ちでペットと向き合わなければ、
命ある生きものを飼う資格がないのではないかと思います。


未だに、オモチャのようにペットを簡単に捨ててしまう方が多いこの現状。
しっかりとした生きものに対する教育の必要性を感じた今日この頃です。


偉そうなこと言う私自身も、過去数えきれないくらいペットを飼ってきました。
(鳥類、ネズミ類、魚、カメ類、犬、猫、昆虫、甲殻類など)
そして多くのペットを死なせてしまったのもまた事実。

自戒の意味も込めて、
今日はこのような内容でお届けしました。


今おうちにいるインコを、
せめて死ぬまで大切に育てたいと思います。

インコのボーちゃん。
うちに来てくれてありがとう。
[PR]
by kawasemiblog | 2013-07-05 10:17 | 生きもの情報 | Comments(0)