水元かわせみの里水辺のふれあいルーム

mkawasemi.exblog.jp
ブログトップ

画家と鳥

皆さんこんにちは。

目覚ましが鳴る5分前くらいに目が覚めてしまうサトーです。
気が小さいのです。

さて、
水元かわせみの里で働いているバイトさんのうち、
あまり登場機会が少ないナガヤマくんが今日の主人公です。

見た目はエノキ茸のような彼。
実は絵がとても上手なのです。
d0121678_13403876.jpg

さっき描いてもらいました。

毎回この黒板の絵は、
なかなか評判がいいので、
今回大々的に紹介してみました。

私などは小学校5年生レベルの絵しか描けないので、
うらやましい限りです。

もう一人のバイトさんのモチヅキくんと、
持ち回りで描いてもらうことが多いですが、
みんな絵が上手なのです。

黒板の絵は随時更新されますのでお楽しみに。


それでは今日撮れた野鳥の紹介です。
d0121678_13455934.jpg

ヒガラ。
シジュウカラに似ています。

見分け方は、かわせみの里の自然情報に、
ナガヤマくんが書いてくれていますので、
是非見に来てください。


d0121678_1346492.jpg

日本最小のキツツキ、コゲラ。

d0121678_13472174.jpg

かわいいジョウビタキ♀もいました。

その他、シメ、エナガなどもウロチョロしてました。

最後にカワセミ情報ですが、
今日はイマイチです。
昨日は9回、
今日は今のところ3回飛来してます。


週末は天気悪いみたいですが(講座の時にかぎって)、
皆さん風邪を引かぬよう、お気をつけて!


ではまた。
[PR]
by kawasemiblog | 2012-12-20 13:50 | 生きもの情報 | Comments(0)