水元かわせみの里水辺のふれあいルーム

mkawasemi.exblog.jp
ブログトップ

赤い実に来る鳥

皆さんこんにちは。

電話対応が苦手なサトーです。

なぜなら昔、友達の家に電話をかけたとき、
友達のお母さんに「サトーと申す者ですが」と、
変なサムライ言葉を使ってしまい、
それ以来トラウマとなりました。

誰にでも得手・不得手はあるのです。


得手・不得手で言えば、
野鳥たちは抜群に目がいいので、
食べ物を探すのが得意なはず。

一方、植物側もタネを鳥に運んでもらいたいので、
赤色や黒色など、鳥にとって目立つ色の実をつけます。

かわせみの里の近くにあるピラカンサスの赤い実にも、
たくさんの野鳥がやってきます。
d0121678_1441699.jpg

ツグミ。
今年はたくさん見られます。
群れで実を食べに来ます。

d0121678_14231817.jpg

アカハラも来てます。

アカハラは1羽でコソコソ食べに来ます。

ツグミとアカハラはともにヒタキ科なので、
近い仲間ですが、行動には違いがあるようです。


その他、この木にはウソやヒヨドリ、メジロなど、
様々な鳥がやってくるので見てて飽きません。

カワセミは飽きた!という方は、
この赤い実に注目してください。
[PR]
by kawasemiblog | 2012-12-19 14:39 | 生きもの情報 | Comments(0)