水元かわせみの里水辺のふれあいルーム

mkawasemi.exblog.jp
ブログトップ

小合溜 何をやってる ゆりかもめ 

皆さんこんにちは。

手足に加え、鼻が異常に冷たいサトーです。
今年の冬は厳しいですね。

昨日、
水元小合溜を飛んでいるユリカモメの写真を撮っていたら、
ユリカモメが飛びながら、水面にクチバシをつけているのを目撃しました。
それもかなり頻繁に。
d0121678_15151556.jpg

何やってるのだろうか。
水を飲んでいるのかな?

それとも、この日本の冬の冷たさを、
心に焼き付けているのかな。

図鑑には、
「水面の魚を捕まえて食べます」とあるので、
もしかしたら獲物を捕えているのかもしれません。

う~ん、
水面に魚ってそんなにいるものなのかしら。


とにかく今年は昨年に比べ、
ユリカモメもたくさん見られます。

皆さんもこのユリカモメの行動に注目してみてください。

ではまた。
[PR]
by kawasemiblog | 2012-12-08 15:21 | 生きもの情報 | Comments(2)
Commented by at 2012-12-09 00:04 x
乾燥してるから喉乾いちゃったのかな。。(笑)
ところでサトーさん、菖蒲田のそばの睡蓮池に最近、カメラマンがスタンバってますが、あれは何狙いなのかご存知ですか?
あまりあそこにカメラ群れているのってなかったような気がするのですが。(・_・)
Commented by kawasemiblog at 2012-12-09 09:37
>呑様

コメントありがとうございます!

たぶん水分補給も行っていると思いますね。

スイレン池のカメラマンさんは、
おそらくマヒワ狙いですね。
群れの中に羽が白い珍しいやつがいるそうで、
皆さんもっぱらそれを狙っているそうですよ。

ユリカモメを撮っているのは僕しかいませんでした(笑)

サトー