水元かわせみの里水辺のふれあいルーム

mkawasemi.exblog.jp
ブログトップ

タシギ去る

皆さんこんばんは。

ブログにくだらないことを書きすぎるとカミサンにしかられたサトーです。


さて、そんなことは気にせず、
園内の野鳥情報を少し。

先日、カメラマンさんより、
「タシギが入ったよ」
と聞いたので、早速現場に向かったのですが、
なにやら工事のようなものが行われたらしく、
タシギは逃げてしまったようです。

今年はこういうことが多いです。
無念。

しょうがないので、よく見られる鳥を紹介します。
d0121678_1838914.jpg

タヒバリです。
今年はタヒバリの当たり年です。
いや、タヒバリのみといっても過言ではありません。

凍った湿地の上で、
一生懸命氷をつついていました。
何食べようとしているのだろうか。

d0121678_18401484.jpg

カワウの巣。

フン害がすごく、
一帯の木が雪化粧のごとく白くなっていました。

ポジティブに考えればこの光景は綺麗なのですが、
魚食いの鳥なので、ここ一帯の匂いはノーグットです。


この他、園内にはオオタカ、ルリビタキ、エナガなどがいました。
しかし少ないな、野鳥よ。

タシギは返す返す、無念だ。
もう帰ります。

皆さんも寒いので、
体調に気をつけてください。

では。
[PR]
by kawasemiblog | 2012-01-13 18:43 | 生きもの情報 | Comments(0)