水元かわせみの里水辺のふれあいルーム

mkawasemi.exblog.jp
ブログトップ

カメムシとエコプロと冷え性

皆さんこんにちは。

いまだに夏使用の布団を使っているサトーです。
1月には凍死しているでしょう。

さて、
たまには鳥以外の生きものも紹介しましょう。
嫌いな人が見れば、ただの不快な画像かもしれませんが、
まあ、見てみてください。
d0121678_1134501.jpg

キバラヘリカメムシの幼虫です。
ツルウメモドキという木の上で冬越ししていました。

カメムシの仲間の中には、
こうやって幼虫でかたまって冬を越すものが見られます。

冬の時期は、樹皮の裏などで冬越ししている昆虫や、
樹名板の裏に潜む生きものなどを観察するのが粋(いき)なのです。
皆さんも探してみてください。

※「粋」の意味がわからない子どもたちは、
  おじいちゃん、おばあちゃんに意味を聞いてみてね。


ここからは水元に直接関係ないことを紹介するので、
見たい人だけどうぞ。






昨日、
エコプロダクツ2011に行ってまいりました。

※エコプロが分からない方は、
  去年の12月に、某イトー君が書いた記事を読んでみてください。

我々の団体も出展しました。
d0121678_11454663.jpg

キジさんがシャレオツ(お洒落)な格好をして、
満面の笑みですね。

水元のお客さんも来場されていて、ビックリしました。


企業、行政、NPO、大学など各団体が、
自ら実践している環境に関わる取り組みを懸命に紹介していましたが、
やはり企業のお金のかけ方はすごいです。

環境に関わる色んな取り組みが見られて面白いと思いますので、
是非皆さんも来年行ってみてください(今年は昨日で終わりですので)。
[PR]
by kawasemiblog | 2011-12-18 11:52 | 生きもの情報 | Comments(0)