水元かわせみの里水辺のふれあいルーム

mkawasemi.exblog.jp
ブログトップ

アシブトハナアブを知っている人は、日本に2千人くらいでしょう。

皆さんこんにちは。

家のインコが無事保護されて喜んでいるサトーです。
インコを逃がしたカミさんは、最後まで私に謝りませんでした。


さて、今日もよくカワセミが来ております。
昨日は10回、今日も今のところ9回来ています。
天気がイマイチですが、カメラマンさんも沢山来ていますね。

この流れだとカワセミの写真が出るのがフツーですが、
私はフツーではないので、
アブを紹介します(笑)
d0121678_14155185.jpg

フジバカマに来ていたアシブトハナアブ。
たぶん皆さんのお庭などにも来ているアブですが、
気にしなければ一生見ることのない昆虫だと思います。

よくガイドなんかで、
「アブだから刺すでしょう?」
と聞かれることがあるのですが、
ハナアブの仲間はお花の蜜、花粉などを食べる、
心優しい?昆虫なのですよ、と、
アブみたいな顔をした私は答えております。

だから、お庭に来たアブを
むやみに殺虫剤で殺さないでほしいというのが私の気持ちです。

植物にとっても花粉を運ぶ大切なパートナーです。
アブを大切に。


あとおまけで愚痴を。

相変わらず空き缶、タバコ等のポイ捨てがヒドイです。

今日なんか、カリカリ梅の種が
袋とともに15個ぐらいに捨てられていました。

なぜカリカリ梅?

発見した際、
一瞬何かの罠かと思いました。

とにかく、
サトーはポイ捨ては許しません。

しかし、
カリカリ梅って。
[PR]
by kawasemiblog | 2011-11-03 14:29 | 生きもの情報 | Comments(2)
Commented by わかまつ at 2011-11-05 16:06 x
スタッフの皆さん、お元気そうで何よりです。
サトーさん!逃げたインコが無事戻って良かったですね。
人にはそれぞれ大切な物があります。
〝私は大切に育てていた〟ヒイラギが無くなっているのに気付き
主人に聞いたら、「抜いて捨てた」と言うのです!
しかも大分前に…(・_・;)
それって本当に大切に育てていたのかと言う疑問も湧きますが
捨てられた事に間違いは無く、一言「ゴメン」と言って欲しかったのに
とうとう最後まで謝らなかった主人です!
サトーさんちとわかまつんち、ちょっと似ている様な気がしました!
アハハ(-_-;)

私も一昨日第二大場川でジョウビタキ♂を撮りました♪
どちらかと言うと地味な女の子の方が好きなんですけどね・・
Commented by kawasemiblog at 2011-11-05 18:01
>わかまつさま

コメント有難うございます。

世の中、謝ったら負けなんですかね(笑)

つらい世の中です。

ジョウビタキですが、
今日はオスの目撃例がありましたよ。
メスは毎日よく来てくれています。

そのほか、公園内にいろいろ入っているようなので、
是非遊びに来てください!

サトー