水元かわせみの里水辺のふれあいルーム

mkawasemi.exblog.jp
ブログトップ

カモきたる

皆さんこんばんは。

結婚式に使う花の料金の高さに愕然としているサトーです。

さて、皆様おまっとうさまでした。
カモの仲間が大分ふえてきましたよ~。
冬が近づいてきた証拠です。

「水元の煬帝」こと、バイトのソメイくんが、
「カモ結構いましたよ!」と教えてくれたので、
さっそく写真を撮りに行きました。
d0121678_17565648.jpg

ヒドリガモです。
奥のカモは、オスのエクリプスだと思われます。
※エクリプスとは、
 繁殖期の後期にオスが体の羽毛を換羽し、
 メスと同じような羽色になること、だそうです。
 日本に飛来したばかりのカモも、
 このエクリプスのものが多いそうです。
 じきにきれいな羽に生え変わります。

これからますますカモは増えてきますよ!

あと、こんな鳥もいました。
d0121678_1862143.jpg

オナガです。
クチバシにどうやらジャコウアゲハの蛹をくわえているようです。
毒があるはずですが、
大丈夫ですかね。

あと、水元大橋の近くのショウブ田で、
2羽のカワセミが激しい縄張り争いをしていました。
d0121678_188389.jpg

押されまくっていた幼鳥。
人の存在など目に入らないかのように、
激しくバトルしていました。
この写真も、3m先くらいで撮ったものです。

かわりゆく季節とともに、
野鳥も変化が見られて楽しいです。

皆さんも是非、
変化を楽しみに来てください。
[PR]
by kawasemiblog | 2011-10-06 18:10 | 生きもの情報 | Comments(0)