水元かわせみの里水辺のふれあいルーム

mkawasemi.exblog.jp
ブログトップ

カワセミ情報と与論島

皆さんこんにちは。

余震の心労で、急激に太りはじめたサトーです。
なかなか平穏になりませんね。

最近、ブログの更新が滞り、申し訳ないです。
地震に負けず、更新いたします!

さて、最近のカワセミですが、
相変わらず一日10回以上確認されています。

サクラもまだまだ残っていますので、
是非遊びに来てください。


さてさて、今日は日本を元気にするため?に、
特別バージョンのブログをお送り致します。

先月、私は南国の秘境「与論島」に私用で行ってまいりました。
与論は小さい島ですが、多様な生きものが暮らしていました。
そこで見られた生き物をちょこっと紹介しますね。

まずはこちら!
d0121678_12514187.jpg

シロオビアゲハ。
奄美諸島以南に生息するアゲハの仲間です。
つまり水元にはいない蝶です。
d0121678_1258237.jpg

これもシロオビアゲハ。
これは「ベニモン型」といわれるもので、
ベニモンアゲハに擬態しているといわれています。

ベニモンアゲハには毒があるので、
それにソックリに化けることで、
外敵から身を守っている、ということらしいです。

d0121678_132357.jpg

サシバ。
このタカの仲間は本州でも見られます。
でも、水元ではほとんど見ないタカです。

d0121678_1361526.jpg

イソヒヨドリ♂。
海岸沿いでよく見られます。
葛西臨海公園では見られると思います。

きれいな声でさえずっていました。

d0121678_1374320.jpg

最後はシロチドリ。
手前がメスで、奥がオスです。

波の満ち引きに合わせ、
チコチコ歩いていてかわいかったです。

目が、切ない感じです。

このように、
水元公園から遠く離れた島でも、
我々の身近な地域で見られる生きものもいれば、
全く違う生きものもいました。

皆さんも是非与論島へ。
ステキな場所です。
[PR]
by kawasemiblog | 2011-04-12 13:18 | 生きもの情報 | Comments(4)
Commented by helvetia at 2011-04-13 07:26 x
栃木から、たまにカワセミ撮影に行きます。いつも、このブログでカワセミ情報を確認しています。ありがとうございます。また、お邪魔したいと思います。
Commented by kawasemiblog at 2011-04-13 09:50
>helvetia様

コメント有難うございます!

わざわざ栃木からお越しいただき、有難うございます。
園内各所で繁殖が盛んになっていますので、
是非遊びに来てください。

サトー
Commented by 中央広場 at 2011-04-14 09:56 x
サシバは水元周辺でもたまに見られますよ。かく言う私もサシバ(差し歯)です・・失礼しましたあ。
Commented by kawasemiblog at 2011-04-14 16:00
>中央広場様

情報有難うございます!

キレのいいギャグも書いていただき、
有難うございます!

水元のサシバも是非写真撮りたいと思います。
見かけた場所など、情報ありましたら教えてください。

宜しくお願いいたします。

サトー